【バケモノの子】動画配信はNETFLIXで観れる?フルで無料視聴する方法を解説!

押田守監督作品で、2015年に公開された映画「バケモノの子」。人間界に生きる少年とバケモノ界に生きる獣人が交わり、新たな価値観や生きる世界を模索していくストーリーです。

この記事では、映画「バケモノの子」の動画を無料視聴する方法を解説していきます!

 

「バケモノの子」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!(2021年7月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

【バケモノの子】動画配信はNETFLIXで観れる?フルで無料視聴する方法を解説!

 

映画「バケモノの子」を観られる動画配信サービスは、以下になります。NETFLIX以外のサービスには無料トライアル期間があり、無料期間内で解約することで料金は発生しませんので、実質無料で視聴することができます。

個人的には、それぞれの動画配信サービスにて、「バケモノの子」以外にも人気アニメ作品を豊富に観られるので暫くの間(2~3か月程度)は契約更新をされることをおススメします。

また、各動画配信サービスでの配信日について表にしてまとめました。このなかでバケモノの子を実質無料視聴できておススメできるサービスはU-NEXTです!

dTVでも取り扱いはありますが、実質無料で視聴することはできないうえに、2021年7月16日までの取り扱いなのでおススメしません。

よって、下記にてU-NEXTの概要を説明していきます。

※各動画配信サービスの無料期間は、初回登録時のみ適用となりますのでご注意ください。

サービス名 配信状況 無料期間と
料金(税込)
440ポイント 31日間無料
月額2,189円
U-NEXTで観る
配信なし 2週間無料
月額1,026円
配信なし 2週間無料
月額976円
標準:330 円
HD:440円
(共に税込み料金)※2021年7月16日まで配信
7月17日以降は配信されません。
初回お試し無料
月額550円
dTVで観る
配信なし 30日間無料
月額500円
配信なし トライアルなし
月額990円~

 

U-NEXTについて

 

無料期間 31日間
月額料金 2189円(税込)
追加料金
  • 見放題作品の場合は無し
  • 対象の作品は有料
配信作品数 23万本を配信、内21万本が見放題
(2021年7月1日時点)

 

 

日本国内のメジャーな動画配信サービスといえば、「U-NEXT」と名前が挙げられますが、知名度や動画配信数の豊富さ(2021年7月1日時点で23万本を配信中)からも裏付けられると言えるでしょう。

また、動画配信のみならず、(有料ですが)電子書籍の取り扱いもあり、原作漫画も読む事ができます。

これは、FOD PREMIUMを除く他の動画配信サービスにはない特徴なので、アニメと共に原作を読んでみたいという方にはおすすめなサービスです!

月額料金が2,189円と他のサービスと比べると高めですが、有料コンテンツに使えるポイントが毎月1200ポイント貰えるので、実質は989円という価値になります。(初月は600ポイント)

また、別のの記事にてU-NEXTの登録方法などについて解説していますので、参考までにご覧ください。

【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説!【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説! U-NEXTの料金体系やポイントの仕組み【U-NEXT】月額料金の仕組みと注意点を解説! U-NEXTポイントの使い方U-NEXTポイントの使い方と、交換可能なサービスをまとめて解説!

※ご案内している内容は、2021年7月1日時点の情報です。最新の情報はU-NEXTウェブサイトにてご確認ください。

 

「バケモノの子」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!(2021年7月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

 

 

映画「バケモノの子」感想

 

20代女性

親子愛や師弟愛が強く感じられるキャラクター・ストーリー設定で、全てのキャラクターが愛おしく感じました。自分の居場所を探し求めてなにかに必死に挑むという姿は見ていて勇気づけられますし、感動します。

全体的にはコミカルでテンポも良く進んで行くので非常に見やすい作品でもありました。一見子ども向けアニメ作品のようにも見えますが、後半は特に大人がみてもかなり感動するストーリーに仕上がっていて感心します。映像美もかなり魅力的なのでオススメです。

親がいなくてバケモノに育てられてしまった男性の話になるのですが、最初はバケモノと喧嘩ばかりでどうにもならなかったのですが、時間が経つにつれてだんだん絆のようなものが生まれてきていてそれがとても素敵だなと思いました。

また、後々男性が親と再会して一緒に住むということになった時には寂しさからバケモノの方が邪険に扱うような感じでそれがとても愛情の裏返しのような感じがしてジーンとしていいシーンだなと思いました。

20代男性

20代男性

子どもから大人でも楽しめる作品で、ストーリーの展開が早くて見やすかったです。前半から中盤にかけてはこの作品の世界観を深く掘り下げていって、後半からは感動させるようなシーンの連発で思わず泣いてしまいました。

親子としての絆、師匠と弟子という関係での絆などいろいろな形で存在する確かな絆が描かれていて、他者と繋がることがどれだけ人の支えになるのかということを再確認できました。アニメの細かい部分まで掻き込まれていたり、アクションのシーンはなめらかに動き回るなど視覚的な部分でも楽しかったです。

“最初のシーンで、蓮が家出をしてきた時、不思議な生き物チコと出合った時、蓮がチコに食べ物をあげるシーンは、素敵でした。蓮がバケモノ世界に紛れ込んだ時、熊徹と出合った時、運命を感じました。

蓮が熊徹と一緒に住み始めた時、卵かけご飯をまずそうに口にした時の顔が笑えます。蓮が成長し、人間の世界に戻ってきた時、人間の少女楓と出合った時、楓がヤンキーたちに絡まった時、助けるシーンは、男らしくてとても立派でした。

20代女性

20代女性

細田守監督らしい着眼点のストーリーだなと感じました。ファンタジックな世界観の冒険ストーリーながら、現実の私達の価値観にも置き換えられるメッセージが多々込められていて、人によっては評価が分かれる作品だとは思いますが、私は観てよかったです。

修行やバトルのシーンでのキャラクターの動かし方はさすがでした。Mr.Childrenの主題歌が、映画の世界観をより美しく表現するのに一役買っていて、すごく心に残りました。

当初は喧嘩ばかりしていた九太と熊徹が一緒に日々を過ごしていく中で師弟関係から本当の親子のような絆が生まれていく過程はとても微笑ましく観ていて温かい気持ちになりました。

人間界にたまたま戻ってしまった九太が楓に勉強を見てもらうことになりバケモノの世界と人間界を行き来しながら自分のあり方について悩んでいる様子は辛いだろうけど必要なことだよな、頑張れと応援したい気持ちになりました。

2つの世界に危機が迫り、救う過程で熊徹が犠牲となりますが熊徹の意思はいつまでも九太の心の中にあり続けるという終わり方は、熊徹がいなくなってしまって悲しいけれど、そういうあり方も良いなと思えました。

20代女性

30代男性

ファンタジー世界と人間の現実世界を交互に描き、その中で主人公男子がどちらの世界にも関わって心の成長を遂げる展開が印象的でした。主人公が異世界で獣人の師匠と出会い、種族の違いを越えて親子の関係までに心の絆を育てていく展開にほっこしする要素を覚えました。

ファンタジーを描く一方で、現実世界では、高校卒業資格をかけてたくさん勉強するといったリアリティある試練を描く点はみえたのも印象的でした。どちらの世界でも強くあろうと頑張る主人公の姿を応援したくなるもので良かったです。

九太が本当の親と離れ離れになってしまいバケモノの国につながっている通路を発見してストーリーが進んでいくのですがそこで熊徹が親代わりになって喧嘩をしながら一から戦い方を教えてくれるのが本当に心温まる内容だと私は感動してしまいます。

喧嘩するほど仲が良いの表現の仕方が上手だと思います。熊徹のまねをして動きの成長をしていく九太からも教えてもらうだけではなく、自分から学ぶことの大切さをこの映画を通して痛感させられました。

20代女性

30代女性

作品は冒頭から力の入りようが伺え、とても豪華な絵面。目まぐるしい主人公の目線は細かく描かれていて、特に狭く低い子供の視点は見事でした。大人の足元をかいくぐるカメラワークなどは、スコセッシの「ヒューゴ」を彷彿とさせます。 また色彩も豊かでそんな処もわくわくさせられます。

細田監督はキャスティングも上手く、役者起用の作品の中でもあまり違和感を感じません。役所広司は素晴らしいですし、大泉洋も安定です。 そんな中リリーフランキーがまた想像以上にうまく、なんと味わい深い演技をするのだろうと関心しきりでした。

20代女性

熊徹と九太の絆にとても感動しました。最初は偶々、目の前に現れた九太を熊徹は弟子にとり、九太も、強さを求めて成り行きで熊徹を師匠としましたが、共に生活する中で次第に絆が深まるところがとても良いです。

また、その日常も面白く、微笑ましくも思いました。そして、熊徹と九太の絆を一番感じたのは、熊徹が新たな宗師になるべくその相手である猪王山と戦っていた時に、九太が熊徹に向けて発した一言により、奮起されて勝つことが出来て、熊徹は新しい宗師になれたのです。

 

 

「バケモノの子」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!(2021年7月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!