【桜の塔】全話フル動画の見逃し配信や再放送など無料視聴する方法を解説!

2020年に放送された玉木宏さん主演のドラマ「極主夫道」では、元ヤクザ役を演じていてはまり役だったのが記憶に新しいところですが、今回ご案内する「桜の塔」ではヤクザとは対照的な刑事役として出演しています。

刑事役といっても、訳ありな役柄で、出世の為には手段を選ばない非情なキャラクターを演じていて、バッドエンドが予想される作風となっています。

この記事では、ドラマ「桜の塔」の見逃し配信動画を(全話対象)無料視聴する方法について解説していきます。

 

「桜の塔」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!!(2021年7月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

 

【桜の塔】再放送情報

 

ドラマ「桜の塔」の再放送に関する情報をまとめました。4話までの情報は確認できなかったため記載していませんが、恐らくは最新話放送日の昼間に再放送されたのではないかと思います。

 

話数 日時
第1話
第2話
第3話
第4話
第5話 5月20日(木)13:49~14:46

 

【桜の塔】視聴率

 

話数 視聴率
第1話 13.5%
第2話 10.2%
第3話 9.5%
第4話 9.4%
第5話 9.9%

 

【桜の塔】配信中の動画配信サービス

 

ドラマ「桜の塔」を配信中の動画配信サービスは、U-NEXTとなります。以下、U-NEXTについての解説となります。

 

U-NEXTについて

 

無料期間 31日間
月額料金 2189円(税込)
追加料金
  • 見放題作品の場合は無し
  • 対象の作品は有料
配信作品数 23万本を配信、内21万本が見放題
(2021年7月1日時点)

 

日本国内のメジャーな動画配信サービスといえば、「U-NEXT」と名前が挙げられますが、知名度や動画配信数の豊富さ(2021年7月1日時点で23万本を配信中)からも裏付けられると言えるでしょう。

また、動画配信のみならず、(有料ですが)電子書籍の取り扱いもあり、原作漫画も読む事ができます。

これは、FOD PREMIUMを除く他の動画配信サービスにはない特徴なので、アニメと共に原作を読んでみたいという方にはおすすめなサービスです!

月額料金が2189円(税込み)と他のサービスと比べると高めですが、有料コンテンツに使えるポイントが毎月1200ポイント貰えるので、実質は989円という価値になります。(初月は600ポイント)

また、別のの記事にてU-NEXTの登録方法などについて解説していますので、参考までにご覧ください。

【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説!【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説! U-NEXTの料金体系やポイントの仕組み【U-NEXT】月額料金の仕組みと注意点を解説! U-NEXTポイントの使い方U-NEXTポイントの使い方と、交換可能なサービスをまとめて解説!

※ご案内している内容は、2021年7月1日時点の情報です。最新の情報はU-NEXTウェブサイトにてご確認ください。

 

ちなみに、U-NEXTでは「桜の塔」以外にも映画や海外ドラマなどを豊富に扱っているますし、少なくともドラマ放送分の期間はご利用頂きたいので、31日間に解約することで料金は発生しませんが、少なくとも1クールはご利用になることをおススメいたします。

また、1話ごとに330円(税込み)が発生しますが、毎月貰えるポイントを利用することで、(初回のみ600ポイント)ポイント利用分については料金がかかりません。

 

 

「桜の塔」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!!(2021年7月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

 

 

 

【桜の塔】感想

 

30代女性

警察の頂点を目指して、ライバル達で繰り広げられる様々な陰謀。この壮絶なバトルに名乗りを上げた上條漣。弱き者の味方につく、優しい人物であった彼が、何故この様な行動に出たのか。そこには、元警察である父の死が関係していました。

正義感溢れ、皆んなから慕われていた上條の父。警察という巨大の組織の闇に飲み込まれ、遂には命を落とす事となってしまいました。父を死に追いやった組織の膿の浄化、それを目的に1人闘い続ける上條。上條自身、父の二の舞になってしまわないか心配です。

 

 

 

爽やか男子だった玉木宏さんが汚れ役というか、アウトローな役を最近沢山演じる様になって何だか演技の厚みが増したなあという印象です。もう板についてきてて、凄く迫力あるドラマになってます!

漣のあの非道な行動も、そうなった背景を聞けばよくわかりますし全部自分のやってる事もわかってて突き進んでるのが凄く切ないですけど刮目して観れてます。ラストはいい終わり方しない気がしますが、汚い事をやる前提という意味で展開が読めず楽しんでます。

30代男性

 

40代女性

出世のためなら手段は選ばない主人公上條漣と、出世よりも何よりも正義を大切にする漣の幼馴染みの水樹爽の対照的な姿が印象的でした。漣が爽の前だけでは素の自分を見せるところや、何とか漣に正義感を取り戻して欲しいと真っ直ぐに漣と向き合う爽の姿が大好きです。

出世が全てのキャリア組の壮絶な派閥のぶつかり合いには、怖さを感じますが反面面白さも感じさせてくれるドラマです。漣の父親の死の真相が少しずつ明らかになっていくから目が離せません。

警視総監に昇り詰めるためならリスクのあることも厭わない上條だけど、周りの人間も事ある毎に上條を蹴落とそうとしてくるから、クールなままじゃいられなくて、つい人間味が出てきてしまうのも面白い。

同期の馳の異変に気づいて、いつもと違って必死になった姿にはグッときた。刑事部長の千堂はどこか飄々としながら、上條の味方のようで、利用してくるから気が抜けない。千堂の娘との結婚は、有利になるのかな。上條が危ない橋を渡っているのを爽は気づいているけど、どこまで止められるか。

50代女性

20代女性

自分の正義を貫くために悪に手を染めるという従来にはなかった主人公像に感銘を受けました。犯人を炙り出すためにわざと鎌をかけるような犯行を促す手助けをするのも大変物珍しいなと思い、新たな道筋を築いているのだと確信を抱きました。

また、警察内の実情をありありと感じられると共に本来警察のあるべき姿とは何なのかを改めて考えさせられました。そして、個人的には、上條漣の行為を水樹爽が咎めながらも長年の付き合いもあって情を捨て去ることができずに銃を発砲しなかったシーンが印象的で胸に刺さりました。

“玉木宏をはじめとして、仲里依紗、森崎ウィン、広末涼子、岡田健史など豪華すぎるくらい超有名俳優・女優が勢揃いしているドラマなので、1話を見始めた時から魅了されまくりです。

よくある事件を解決していく刑事ドラマであっても面白いのに、この作品は刑事ドラマに加えて「復讐」の要素も含まれていてより見ていてハラハラドキドキさせられるというのが最高です。

これから警察組織の派閥の中で主人公が目的を成就できるのか、という点について特に展開が気になっています。ここまで見てきて作品にどハマりしているので、最終話まで見届けたいです。

20代女性

40代男性

名作・白い巨塔の警察版という感じで出世を巡っての駆け引きというのが見応えがあるドラマです。ただ白い巨塔の財前とは違い上條の方が強烈な策略で登り詰めようとしているのが伝わってきます。

どんなことをしてでもトップに立とうとしている上條ですが良心の呵責にかられている気持ちというのもわかるんで好感が持てる存在ではあるんです。正義のために悪に手を染めているという上條の生き様というのがこのドラマの見どころだと思っています。

上條は出世のためには、人を利用し、卑怯なこともしても仕方がないと思っている警察官です。犯人がわかっているのに逮捕せずに、世間が騒いでから捕まえたり、同期の仲間に、正義を貫くように誘導したり、なぜ、そこまでやるのかと思うほどでした。

でも、父親が警察に殺されたと話していたので、上條は真実を突き止め、正しい警察を作ろうとしているのです。とても優秀で、本当は心優しく、怪我人が出ると1人で苦しんでいる様子を見ると、胸が痛くなります。玉木宏さんの演技が素晴らしく、引き込まれます。今後、3人の警視監が、父親の事件に関与していることが分かった時、上條がどうするのか、とても気になります。

50代女性

50代女性

蓮の警察官だった父親が、子供の彼に「警察に殺される」というダイイングメッセージを残した事から、大人になった蓮の警察上層部との壮大な闘いが始まり、そのそれぞれの頭脳戦や人海戦術の巧みさが観られる所が面白いです。

蓮のプロファイリングの能力も駆使しながら、段々と階級を上げていく中で、最初は見事に思惑通りに事が進んで行く爽快感がありましたが、階級が上がる程にどんどん目的達成の難しさが出てくる所に醍醐味を感じています。

上條の優秀さがプンプンとするものの東京大学卒でなく、薩摩出身でもない、外様のために出世ができない構図となった警察組織になっていたとはビックリ。

更に復讐する相手は警察組織内にいるのに利用できるモノはトコトン使う主義になっていて、密造銃を作った一般市民を犯罪に走らせて捕まえて手柄とする腹黒さは犯罪傾向のサイコパスとしか思えず、悪意は悪意を生んでしまう悪循環なんだなと不遇の上條の過去が悲しくてなりません。

ただ、上條の父親はノンキャリアの警察官のように思えただけに何が追い詰めて自ら命を絶ったのか真相が気になります。

30代男性

 

 

「桜の塔」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!!(2021年7月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!