【北の国から動画】名場面、名シーンまとめ10選!

1981年に1作目が放送されてから、20年以上の長きに渡ってシリーズ化されて放送されてきた「北の国から」には、いろんな名場面がありました。

そこで、この記事ではそのなかでも選りすぐりの10選をピックアップしてご案内していきます!

 

「北の国から」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 5,000本の独占配信動画が見放題!/(2021年7月1日時点)
原作漫画とドラマの両方が楽しめる♪

>>無料期間中の解約は0円です<<

 

詳しい内容は、別の記事でも解説しています。
【北の国から】全話フル動画配信はNETFLIXで観れる?無料視聴する方法を解説!【北の国から】全話フル動画配信はNETFLIXで観れる?無料視聴する方法を解説!  

 

【北の国から動画】名場面、名シーンまとめ10選!

 

 

 

名場面その1(北の国から17話)

 

お母さんとの再会と別れのシーン。蛍は、父・五郎と母・令子が離婚した理由が浮気現場を見てしまったため、令子の浮気だと知っていました。そのため、五郎に気を使い母への募る想いを隠していました。

東京へ帰ってしまう令子の見送りにはいかない決意をしていた蛍でしたが、やっぱりたまらなくなり令子の乗っている列車を俊足で追いかけるシーン。涙を流しながら追いかける小さな蛍に気が付いた令子は列車の中から手を振りました。

 

 

名場面その2(北の国から23話)

 

純と蛍が靴を探すシーン。母・令子が亡くなり、玲子の不倫相手が純と蛍がボロボロの靴を履いていることを不憫と思い新しい靴を買ってくれます。

その時、元々履いていた靴は廃棄されてしまうのでした。その後、お金の無い父・五郎が買ってくれた靴を捨てられてしまったことに胸を痛める純と蛍。

その靴はボロボロになりながらも何度も繕い履いていたのでした。純と蛍はいたたまれなくなり、靴探しをはじめます。

 

 

名場面その3(北の国から84夏)

純が悪事を五郎に告白するラーメン屋のシーン。純と正吉がストーブの上で服を乾かしたことが原因で、五郎一家が住む丸太小屋が火事になります。

正吉は、自分のせいだと告白しますが、純はごまかしてしまうのでした。その件を純がやっとラーメン屋で五郎に告白します。

五郎は、純を卑怯者だと責めることなく自分にも弱い部分があると告白。しかし、空気の読めないラーメン屋がまだ手をつけてない純のラーメンの器をさげてしまうのです。
そこで五郎が「子供がまだ食っている途中でしょうが!」と一喝。

 

 

名場面その4(北の国から87初恋)

泥のついた1万円札を見た純が涙を流すシーン。純は東京の高校へ行きたいというれいちゃんの夢を知り、純も上京しようと考えます。しかし、純は父・五郎に相談することが出来ませんでした。

他人から純の想いを知った五郎は、情けなくなり怒りますが、結局純を東京へ行かせてくれます。純を東京まで乗せてもらうためトラック運転手にお礼の2万円を渡す五郎。

しかし、トラック運転手は、泥のついたお金を見たら受け取れないお前の宝にしろと純に渡します。純は父の想いを知り泣くのでした。

 

 

名場面その5(北の国から92巣立ち)

 

かぼちゃの誠意のシーン。ビデオを見るためだけに、ラブホテルに入る純とタマ子。れいちゃんという恋人が居ながら、自分の欲望を抑えきれずタマ子に手を出し、妊娠させてしまう純。

五郎は、精一杯の誠意であるカボチャを持って富良野から東京へすっ飛んできます。
そして、純を連れてタマ子の叔父に謝りに行くのです。

しかし、叔父からそれは誠意とは受け取れない誠意って何かね?とピシャリと言われる五郎。しかし五郎は、純を叱ることなく材木を売ってお金を工面するのでした。

 

 

 

名場面その6(北の国から92巣立ち)

 

五郎が丸太の下敷きになり九死に一生を得るシーン。石の風呂の屋根の雪かきをしていた五郎が転落し、丸太に埋もれ身動きが取れなくなります。

純と蛍は帰ってこない五郎におかしいと気付きますが、石の風呂のことを知らないためどこにいるのかわかりません。さらに吹雪のため、発見が遅くなり気温はマイナス17℃。そんな時、亡き妻・令子の亡霊を見てしまう五郎。

令子はまだ巣立ったばかりの子供たちのために巣を守ってと懸命に五郎を励まします。
そのおかげで、五郎は奇跡的に生還するのでした。

 

 

名場面その7(北の国から98時代)

正吉がオオハンゴン草を摘むシーン。蛍は、別れた男の子どもを身ごもります。蛍は1人で産んで育てると決心していました。

蛍のことをずっと好きだった正吉は、草太兄ちゃんの入れ知恵もあり、妊娠のことを知った上で自分の子として育てるとプロポーズします。

お金の無い正吉は、100万本のバラとはいかず、100万本のオオハンゴン草を摘みます。加藤登紀子が歌う「100万本バラ」をバックにひたすら摘み、蛍に送るのでした。そして蛍の部屋は、オオハンゴン草で埋め尽くされるほどに。

 

 

名場面その8(北の国から95秘密)

五郎とシュウの混浴シーン。純の恋人・シュウは、過去に大人のエンタメ作品に出演していました。その過去のせいで純とシュウに、溝が出来てしまいます。落ち込むシュウは、五郎に会いに行くと五郎の家の風呂が壊れていたため、シュウは五郎を誘って露天風呂へ。

しかし、この風呂は混浴でした。シュウは五郎に、もう会えないかも知れないとしんみり。話の途中で他の人が風呂に入って来てしまい親子のフリをしますが、湯気の向こうにいたのは中畑と成田で気まずい五郎なのでした。

 

 

名場面その9(北の国から2002遺言)

中畑のおじさんの号泣シーン。中畑と中畑の妻・みずえは、東京から純と蛍が来た頃からいつもお世話をしてくれた親戚のような存在です。

みずえが肝臓ガンになり、そのガンは進行が速いものでした。妻にはガンの告知をせず1人で抱えていたため、様子がおかしい中畑。それに気が付いた五郎は、話を聞き出します。

中畑は、大号泣で五郎に妻・みずえへの想いとガンの件を告白するのでした。中畑役の地井武男さんもこのシーンを撮る直前に妻をガンで亡くしていて、実生活とリンクしてしまったシーンです。

 

 

名場面その10(北の国から2002遺言)

ラスト五郎の遺言。中畑の妻がガンになった件や、成田に顔色が悪いと指摘されたため五郎は山下先生に指導をしてもらいながら遺言を作成します。

その代わりに五郎は、山下先生に廃棄物で建てる家づくりを伝授。五郎は山下先生に死の実感が無いと言われ遺言を書き直します。北の国からシリーズの今のところの最終話のラストシーンで五郎の遺言の内容がわかります。

金を望むなということ、自然の恵みを少しづつ頂戴して謙虚につつましく生きろという内容でした。紆余曲折あった北の国からの締めにふさわしいシーンです。

 

 

 

さいごに

 

残念ながら主演の田中邦衛さんは亡くなってしまいましたが、しかし作品はずっと生きていますし、現在は動画として楽しむことができます。

有名芸能人が田中さんのモノマネをするなど、バラエティ番組でもよくお茶の間を笑いに変えてくれたこともありましたが、それだけインパクトがあった作品でもあり、多くの視聴者の感情を揺さぶったからではないでしょうか?

いつでも好きな時に場所も選ばずに観られる動画配信サービス(FOD PREMIUM)を利用して、名場面・名シーンに触れてみませんか?

 

 

 

「北の国から」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 5,000本の独占配信動画が見放題!/(2021年7月1日時点)
原作漫画とドラマの両方が楽しめる♪

>>無料期間中の解約は0円です<<

詳しい内容は、別の記事でも解説しています。
【北の国から】全話フル動画配信はNETFLIXで観れる?無料視聴する方法を解説!【北の国から】全話フル動画配信はNETFLIXで観れる?無料視聴する方法を解説!

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!