ディズニープラスのダウンロード方法と出来ない場合の対処法、注意点を徹底解説!

あなたは、ディズニープラスのダウンロード機能についてご存じですか?

「動画配信サービスは契約しているけど、通信量が気になって外出先では視聴できない…」

そう思っている方に朗報です!

ディズニープラスには、ストリーミング機能だけでなくダウンロード機能があるので、Wi-Fiの無いオフラインの環境でも動画を楽しむことができるんです。

ディズニープラスのダウンロード機能を使えば、通信量がほぼゼロの状態で外出先でも好きなコンテンツを観ることができます。

やり方はとっても簡単。

あらかじめ好きな作品をスマートフォンやタブレットなどにダウンロードしておくだけ。

これだけで、電波が届きにくい地下鉄や、機内モードに設定したあとの飛行機の中など、いつでもどこでも大好きなコンテンツ視聴ができるんです。

「お出かけの移動時間やスキマ時間を有効に活用したい」
「通信料を気にせずに動画コンテンツを楽しみたい」
「いつでもどこでも高画質で動画を観たい」

ディズニープラスのダウンロード機能は、そういった方にピッタリの機能なんです。

この記事では、ディズニープラスのダウンロード方法を解説しつつ、ダウンロードがうまくいかないときの対処法までを詳しく紹介していきます。

この記事を最後までお読みいただくことで、ディズニープラスのダウンロード機能がどんなに便利か分かるようになるので、是非最後までお付き合いくださいね!

 

 

ディズニープラスのダウンロードについて

 

ディズニープラスのダウンロードは、作品データをご利用の端末にあらかじめダウンロードしておくことで、インターネットへの接続無くして動画を視聴できる機能です。

外出先でWi-Fiが無い状態でも、通信量がほぼゼロのまま動画の視聴ができるというすぐれもの。

普段忙しい人でも、スキマ時間を有効に活用してコンテンツを楽しめること間違いありません!

動画をダウンロードする際の注意点
ダウンロード可能なデバイス

ディズニープラスで作品のダウンロードができるのは、「Android / iOSの機器のみ」と制限されています。

そのためAndroidのスマートフォン、タブレット、iPhone、iPadでは利用する事ができますが、PCのブラウザ上やFire TVではダウンロードする事ができないので注意が必要です。

※ Android ™ 5以上、iOS 11以上

 

 

ダウンロードが不可の作品もある

 

ディズニープラスのコンテンツには、一部ダウンロード対象外の作品が存在します。

ダウンロードできない作品は「ダウンロードアイコン」の色が薄くなっているので、タップしても反応がありません。

ダウンロードできないコンテンツはストリーミング再生で視聴するしかないので、Wi-Fi接続しているときに見れば、通信量を気にしなくて済みます。

ダウンロードした作品には、視聴期限がある

ディズニープラスの作品は、視聴期限があります。

「新作レンタル」は、ダウンロード完了後の初回再生から48時間、

その他の作品はダウンロード完了後の72時間以内でしかオフラインで視聴できないので、

それぞれの時間が経過するとダウンロードフォルダからコンテンツが消えてしまいます。

ダウンロードしたからといって、ずっと視聴できるわけではないので注意してください。

 

 

ディズニープラスの動画をダウンロードする方法

 

1. ディズニープラスの動画をダウンロードするには、スマホ・タブレットからアプリを開いて、好きな作品を選びます

2. 作品詳細ページに移動したら「ダウンロード」をタップすると、ダウンロードが開始されます

3. ダウンロード中は停止アイコンの「円ゲージマーク」で、完了するまでの進捗状況が分かります

4. 「円ゲージマーク」が「チェックアイコン」に変わったら、ダウンロード完了です

 

 

ダウンロードした動画を削除したい場合

 

ダウンロードした動画の削除方法

 

1. 「ダウンロード」タブに表示されている「削除ボタン(ゴミ箱マーク)」をタップ

2. 削除前の確認画面が出てくるので、「削除」をタップ

3. その作品は「ダウンロード」タブから削除されます

 

ダウンロード中の動画の削除方法

 

1. ダウンロード中に停止アイコンの「円ゲージ」マークをタップ

2. 「ダウンロードを中断する」をタップ

3. そうすると、ダウンロードが中止されます

 

 

動画がダウンロードできない場合の対処法

 

動画をダウンロードできない場合、以下のことを試してみましょう。

 

ダウンロードしたい動画の画質を下げて、容量を減らす

 

ディズニープラスのデフォルトのダウンロード設定は「高画質」となっているので、ダウンロード画質を「標準画質」に変更する

1. メニューバーを開き、「ダウンロード設定」をタップ

2. 「標準画質」のタブをタップ

3. 「標準画質」でダウンロードが始まります

 

 

端末の空き容量を増やす

 

ダウンロードができない理由のひとつとして、空き容量の不足も考えられます。

空き容量を確保するには、以下のような方法があります。

利用していないアプリを削除する
移動可能なデータ、ファイルをSDカードなどの外部メディアへ移動させる
通信環境の改善

通信状況が不安定な場合やWi-Fiにつながっていない場合、うまくダウンロードできなかったり、ダウンロードが完了するまでに予想以上に時間がかかることがあります。

ダウンロードにかかる時間は、作品やダウンロードする画質、使用している端末の状況、通信の状況によって異なりますが、数十分~数時間かかることもあるので、通信環境の良いところで時間に余裕があるときにおこないましょう。

 

 

ダウンロードに関するその他の内容

 

ダウンロードした動画の保存先について

 

ディズニープラスでは、ダウンロードした作品はアプリ内のローカルストレージに保存されます。

ダウンロード保存先をSDカードに設定することはできませんので、ご注意ください。

 

ダウンロードする数の上限は?

 

ディズニープラスでは、同じ端末(スマホ・タブレットなど)で作品をダウンロードする場合、ダウンロード数に上限はありませんが、異なる端末でそれぞれダウンロードする場合、同時にダウンロードできる数は4つまでとなります。

ただし動画は容量が大きいため、たくさんの作品をダウンロードするとスマートフォンの容量を圧迫してしまいます。

そのため、視聴期限が終わったら、ダウンロードした作品は削除することをオススメします。

 

ダウンロード画質の容量と変更方法

 

ディズニープラスの作品1時間あたりのダウンロード容量は、標準画質で約0.6GB、高画質で約0.9~1.8GBなので、標準画質であっても、少なくとも1GB以上の空き容量は確保しておいたほうがいいでしょう。

先ほど説明したとおり、ディズニープラスのデフォルトのダウンロード設定は「高画質」となっているので、「標準画質」に変更したい場合はメニュータブの「ダウンロード設定」からおこなってください。

 

ディズニープラス解約後に、ダウンロードした動画は観られる?

 

残念ながら、解約後はダウンロードした動画はすべて見られなくなります。

 

 

まとめ

 

ここまで記事を読んでくださりありがとうございます。

ここまで、ディズニープラスのダウンロード機能を使うことによってどんなメリットがあるのかを説明してきました。

あらかじめ動画をダウンロードしておけば、移動中の電車の中、出張中の飛行機の中、待ち合わせまでの空き時間など、いつでもどこでも好きなコンテンツを楽しめるんです。

ディズニープラスはダウンロードできる数の上限もありませんし、通信量、視聴時間や視聴場所、煩わしいことは何も気にせずに動画を楽しめるのでとっても安心ですよね。

みなさん、とっても便利なディズニープラスのダウンロード機能、ぜひ試してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!