【最愛】橘しおり/田中みな実が大学時代に休学した理由や、後藤との関係について考察!

ドラマ「最愛」に序盤から登場していたフリー記者の橘しおりは、当初チョイ役的なポジションだと思っていましたが、どうやら白山大学の面々と繋がりがあったようで、梨央の事も知っていた模様。

そのため、今後のストーリーの鍵を握る重要な人物として浮上してきた印象を受けました。そして、どう梨央に絡んでいくのかにも注目したいところ。

この記事では、ドラマ「最愛」の登場人物:橘しおりについて、以下の内容をまとめていきます。

  • 大学を休学した理由
  • 後藤との関係

 

「最愛」が無料で観れる!
(※初回登録時のみ適用)

↓      ↓      ↓

\ ParaviはTBSの名作ドラマが見放題!/

>>無料期間中(2週間)の解約なら、料金はかかりません<<

最愛の見逃し配信動画を無料視聴する方法

下記リンク先にて、最愛の見逃し配信動画を無料視聴する方法を解説しています。宜しけ手ばご覧ください。

【ドラマ最愛動画】見逃し配信を無料視聴&再放送情報まとめ!【ドラマ最愛動画】見逃し配信を無料視聴&再放送情報まとめ!

※この情報は、2021年10月15日時点のものです。現在は情報が異なる可能性がありますので、最新の情報はParaviウェブサイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

橘しおりの経歴と、休学した理由について

橘しおりの経歴について

 

ドラマ「最愛」にて、橘しおりを演じているのは田中みな実さんですが、キラキラ女子的な役柄を演じている彼女が以外にもガサツな雰囲気の女性を演じているのが意外でした。

また、彼女が法都大学を2006年に休学しているときに、両親が離婚しています。

経歴
2002年3月 青森県立第三高等学校卒業
2005年4月 法都大学政治経済学部入学
2006年9月 休学→2007年8月
2010年3月 法都大学卒業
2010年4月 新聞社入社
2017年9月 新聞社を退職→フリータライターとなる

 

 

橘しおりが休学していた1年間の間と、白山大学での事件との関係は?

 

橘しおりが通っていた法都大学と白山大学は、ライバル校だったようで、合同合宿を行っていた模様。また、第6話では学生時代の橘しおりが陸上部の写真が取り上げられたり、梨央に対してバチバチしそうな雰囲気で迫る様子も感じられるので、訳ありな感じがしました。

そこで第6話にて明らかとなったのが、以下のポイントです。

  • 実は合同合宿に参加していた
  • 康介の被害者だった

しかし、なぜ梨央に対して恨み節を抱いているような様子なのかが気になるところです。もし、康介の被害者であるならば、同じ被害者どうしのはずなので、恨む理由がわかりません。

 

スポンサーリンク

 

橘しおりと後藤の関係は?

 

橘しおりが真田グループのペーパーカンパニーを探っていた時に、従業員風の男によって車のトランクに閉じ込められてしまいました。

しかし、その後後藤によって救出されたうえに、口止め料的なものまで支払われました。ということは、後藤にとっては触れてほしくない何かがペーパーカンパニーには隠されているということなのか?

もしかすると、後藤はやましいことをしているという裏付けになるのかもしれませんね。

 

 

「最愛」が無料で観れる!
(※初回登録時のみ適用)

↓      ↓      ↓

\ ParaviはTBSの名作ドラマが見放題!/

>>無料期間中(2週間)の解約なら、料金はかかりません<<

最愛の見逃し配信動画を無料視聴する方法

下記リンク先にて、最愛の見逃し配信動画を無料視聴する方法を解説しています。宜しけ手ばご覧ください。

【ドラマ最愛動画】見逃し配信を無料視聴&再放送情報まとめ!【ドラマ最愛動画】見逃し配信を無料視聴&再放送情報まとめ!

※この情報は、2021年10月15日時点のものです。現在は情報が異なる可能性がありますので、最新の情報はParaviウェブサイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!