【ドラゴンボール超/スーパーヒーロー】セルマックス/ラスボスについて!

【ドラゴンボール超/スーパーヒーロー】セルマックス/ラスボスについて!

「ドラゴンボール超スーパーヒーロー」の公開前の時点では、レッドリボン軍が敵で、そのなかで人造人間ガンマ1号と2号が敵であると言うことはわかっていました。

そして、予告を観る限りでは何やら生物兵器っぽい存在がいることも明かされていたので、セルが再登場するのではないかと期待していたら、本当に出てきてビックリしました!名前はセルマックスと言って見た目もかつてのセルと似ていましたね!

この記事では、「ドラゴンボール超スーパーヒーロー」のラスボス・セルマックスについてまとめていきます!

 

前作「ブロリー」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 25万本の動画を配信中!(2022年1月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

前作「ブロリー」を無料視聴する方法

下記リンク先の記事では、前作「ブロリー」や関連作品を無料視聴する方法を解説しています。よろしければご覧ください。

前作「ブロリー」や関連作品を無料視聴する方法

 

 

「ドラゴンボール超スーパーヒーロー」のラスボス・セルマックスについて

 

セルマックスとは、かつてドクターゲロが生み出した究極の人造人間・セルのデータを基にして、孫のヘドが創り出した生物兵器です。

名前は某ディズニー映画っぽい感じがしますが、見た目は狂暴です。どちらかというと、Dr.ヘドのほうがそれっぽい感じがします(笑)

これまたセルと同じように、完成まで時間がかかるタイプだったため、知能を植え付けて感情を抑え込む工程が必要だったものの、悟飯とピッコロたちに追い込まれたことで焦ったマゼンタがその工程を無視して解放してしまったため、ただの暴徒化した状態で登場してしまいます。

姿はかつてのセルの第二形態と同じような姿でしたが、もはやバーサク状態だった為、暴走したブロリーと似ているような気もしました。

弱点は、頭部のようでリスク対策の為に予めヘドが設定していた模様。最終的には新形態に覚醒したピッコロと悟飯の名コンビぶりによる連係プレーでとどめを刺されました。

まさか、悟飯が魔貫光殺砲を撃つとは予想だにしませんでしたが・・・

強さでいうと、どうでしょうかね?ゴールデンフリーザくらいはありそうな気がします。いや、ジレンやトッポクラスかもしれません。

いずれにしても地球人の科学力でそんな凄い奴を産み出せるなんて凄いですよね!Dr.ヘドはゲロの科学力をも超えていて凄いなと思いました!

恐らく、声はセル同様に若松さんだと思われますが、セリフらしいセリフはなく、うめき声みたいなのしかなく、あの「ぶるあ~」も無かったのが残念でした(笑)

 

セルマックスについて、映画を観たファンの意見は?

 

ツイッターの反応を見ていると、残念ながら否定的な意見が目立つようです・・・もしかしたら、ガンマ1号&2号を吸収するんじゃないか?という意見も目立ちましたね。

正直、僕も吸収して完全体になる設定を期待していましたが、ありませんでしたね。

そういえば、過去の映画作品で「バイオブロリー」というキャラがいましたが、あれのアップグレード版だったのかなという印象を受けましたね。キャラも被っているし、僕は逆に生物兵器っぽいし、本家セルとも差別化できていたので、あれはあれで良かったんじゃないかと思います。

そういう意味では過去作品のオマージュっぽいところもあったので、熱心なファンの方はニヤリとしたかもしてませんね!

関連記事

 

別の記事でも、「ドラゴンボール超/スーパーヒーロー」について取り上げています。宜しければご覧ください。

前作「ブロリー」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 25万本の動画を配信中!(2022年1月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

前作「ブロリー」を無料視聴する方法

下記リンク先の記事では、前作「ブロリー」や関連作品を無料視聴する方法を解説しています。よろしければご覧ください。

前作「ブロリー」や関連作品を無料視聴する方法

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!