【新テニスの王子様U17無料動画】2話見逃し配信&再放送情報を解説!

この記事では、アニメ「新テニスの王子様U17」第2話の見逃し配信動画を無料視聴する方法を解説していきます。

「新テニスの王子様U17」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ U-NEXTではアニメも原作漫画も両方楽しめる! /

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

【新テニスの王子様U17】第2話再放送について

 

アニメ「新テニスの王子様U17」再放送についてですが、放送前の時点では情報がありません。もし再放送されるとしても、こまめにテレビ欄をチェックしないとわからないですし、深夜になることも多いので確実に観られるかどうか微妙なところです。

しかし、下記にてご案内する動画配信サービスを利用することで確実に観られるのでおススメです!

 

【新テニスの王子様U17】第2話見逃し配信動画を無料視聴する方法!

 

「新テニスの王子様U17」を観られる動画配信サービスは、以下になります。

ちなみに、NETFLIXでも配信予定ですが、初回登録時のトライアル期間はありませんので、オリジナル作品が観たいなどのこだわりが無ければおすすめはしません。(オリジナルや独占配信のクオリティは高いですけどね。)

これらのラインナップの中でおススメのサービスは、最新話を最速で配信していたり、ひとつのサービスで原作漫画とアニメの両方が楽しめるU-NEXTです。

 

個人的には、それぞれの動画配信サービスにて、「新テニスの王子様U17」以外にも人気アニメ作品を豊富に観られるので暫くの間(2~3か月程度)は契約更新をされることをおススメします。

 

※各動画配信サービスの無料期間は、初回登録時のみ適用となりますのでご注意ください。

※この情報は、2022年7月6日時点の情報です。現時点では配信が終了している可能性もあるので、最新の情報は各動画配信サービスのウェブサイトにてご確認ください。

 

サービス名 最新話の配信日 無料期間と
料金(税込)
毎週水曜日24時30分~
※7月6日より最速配信
31日間無料
月額2,189円
U-NEXTで観る
毎週金曜日24時00分~
※7月8日より
2週間無料
月額1,026円
huluで観る
毎週金曜日24時00分~
※7月8日より
2週間無料
月額960円
ABEMA
プレミアムで観る
毎週水曜日24時30分~
※7月6日より
初回お試し無料
月額550円
dTVで観る
毎週金曜日24時00分~
※7月8日より
30日間無料
月額548円
auスマートパス
プレミアムで観る
毎週金曜日24時00分~
※7月8日より
30日間無料
月額500円
Amazonプライム
ビデオで観る
毎週金曜日24時00分~
※7月8日より
トライアルなし
月額990円~
NETFLIXで観る

 

U-NEXTについて

 

※ご案内している内容は、2022年1月1日時点の情報です。最新の情報はU-NEXTウェブサイトにてご確認ください。

無料期間 31日間
月額料金 2189円(税込)
追加料金
  • 見放題作品の場合は無し
  • 対象の作品は有料
配信作品数 25万本を配信、内22万本が見放題
(2022年1月1日時点)

 

 

日本国内のメジャーな動画配信サービスといえば、「U-NEXT」と名前が挙げられますが、知名度や動画配信数の豊富さ(2021年10月1日時点で24万本を配信中)からも裏付けられると言えるでしょう。

また、動画配信のみならず、(有料ですが)電子書籍の取り扱いもあり、原作漫画も読む事ができます。

これは、FOD PREMIUMを除く他の動画配信サービスにはない特徴なので、アニメと共に原作を読んでみたいという方にはおすすめなサービスです!

月額料金が2,189円と他のサービスと比べると高めですが、有料コンテンツに使えるポイントが毎月1200ポイント貰えるので、実質は989円という価値になります。(初月は600ポイント)

 

また、別の記事でU-NEXTの登録方法や解約方法について解説をしていますので、よろしければお読みください。

U-NEXTの登録方法

【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説!【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説!

U-NEXTの解約方法

U-NEXTの解約・退会U-NEXTの解約・退会方法の違いと注意点まとめ!無料期間中の方必見!

 

 

「新テニスの王子様U17」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ U-NEXTではアニメも原作漫画も両方楽しめる! /

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

【新テニスの王子様U17】2話感想

 

20代女性

ドイツに行く前の手塚は、不二がこのままテニスを辞める気でいるって分かっていたから、やらないで帰っていったのか。ただそのあとやけになったと思っていた不二が、手塚の幻と戦い始めたときは痺れましたね。一流のプレイヤーは相手がいなくても、相手の動きが分かるものだけど、今まで背中を追いかけるだけの存在だった手塚を不二が追いかけるのではなく、超えていくべき存在と認識して、守りのテニスから攻めのテニスに進化したのがかっこよかった。

 

 

30代女性

いよいよ始まったU-17W杯で、ドイツと日本のエキシビションマッチの開催で序盤から盛り上がってきたのを感じました。1話で大石から日本代表の件を聞いて心が揺らぐリョーマの葛藤がひしひしと伝わりました。原作を読んで感じなかった部分ですが、アニメで描かれるとよりリョーマの心情が感じ取れるシーンがちらほらある感じがしました。ドイツとのエキシビションマッチに挑む日本代表の面々のやる気が漲るシーンもありテンションが上がりました。試合シーンは尺の都合で削られている印象を感じましたが、それでも飽きが来ないストーリーやおまけアニメは面白かったです。

 

 

 

20代男性

絶対王者ドイツを追い込んでいったので、これは行けるのではと思ってしまったのが甘かったですね。やはりあくまでエキシビジョンマッチであり、小手調べともいえるドイツの火をつけてしまうのがどういうことなのか凄い思い知ることになりました。あの手塚もドイツにいて手塚より強いのではないかと思われる選手がたくさんいる、これだけで絶望感が凄すぎます。エキシビジョンマッチでこの差を見せつけられてチームジャパンはどうなってしまうのかと感じました。

 

 

30代男性

日本の猛者達でも勝てないほどにドイツが強いと分かり、同時に世界の壁も厚いと知れました。手塚がスゴイレベルアップを果たし、跡部をあっさく下してしまう流れにはビックリしました。手塚がすごく強くなっているだけでなく、不二も強くなっているとわかります。手塚を道しるべにテニスをやってきた不二が、手塚と別れてからは自分と向き合うことで自分だけのテニスの道を切り開いてきたことが分かる掘り下げが良かったです。手塚、不二の二人が戦友として深い関係にあることが分かる熱い展開が楽しめて良かったです。

 

 

30代男性

これまでのキャラクターたちが出てきたのには胸が熱くなりました。一体どんなテニスをしてくれるのか最初から楽しみな展開で良かったと思います。更に良かったのは、生意気を言っていたドイツのプレイヤーが最初からボールを当てられている場面でした。ただ、審判もボールが顔にあたっているのに平然な顔でラブフィフティーンとコールしているのがさすがだと思いました。これからどんな技を出しつつテニスが展開していくのかがとても楽しみです。

 

 

40代女性

強豪ドイツとの試合に日本が挑むのはエキシビションとは言え本気で試合をすると思うのでドキドキしました。ドイツの最初に出て来たジークフリートが手塚に酷い態度を取っていたのでイメージが悪くなったけど試合に負けたので残念な人でしたね。第二試合で謎だけど完璧なQPが登場して観客の歓声が凄かったけどペアが手塚だったのは嬉しかったですね。成長した手塚に日本の跡部と入江がストレート負けして、跡部がショックを受けていたのは可哀想でした。ドイツは主将のボルクを登場させ恐いし、徳川と幸村が何処までやれるのか楽しみです。

 

 

30代男性

手塚の安定したカッコよさは健在でドイツ代表の黒を基調としたユニフォームがいつも冷静沈着なイメージとも相まって素敵でした。さらにシングルではなくてダブルですが、もう見れなと思っていたまさかの手塚と跡部の対戦は嬉しくて見ごたえがありました。これまでのアニメシリーズで登場した様々なキャラクターたちが日本代表として一つになって戦うのではなく、それぞれが色々な国代表となってライバルたちと戦うというワールドワイドな設定がより試合がダイナミックな感じがして楽しめました。

 

 

20代男性

各国のテニスジャージを見るとそれだけで、どのくらいその国というものの主張というものがそこから見えてくると思うのは私だけでしょうか。
特にアメリカのジャージは非常に主張が強い気がしました。
ただ、このアニメの見どころはそのような部分よりもバトル部分だと思います。
今回もバトルアニメを髣髴とする派手なテニスをやっていました。
特に私が印象に残ったのはテニスサーブを受けて壁まで選手が飛ばされるシーンはテニスの王子様という感じで安心しました。

 

 

20代女性

いつも冷静な不二先輩の心の葛藤が見え、応援したくなる回でした。U-17ワールドカップで手塚先輩のいるドイツと初戦にあたり負けられない戦いに、今までの相手の打球の力を利用したスタイルから攻撃型に変更し不二先輩の本気度が伺えました。自分の積み重ねてきたスタイルを変更することは容易ではないので、相当な努力をしたんだろうなと考えると応援したくなります。国を背負っての戦いですが、手塚先輩のいるドイツも日本チームもどちらも負けてほしくないなと複雑な気持ちですが、どちらも応援しながらみたいと思います。

 

 

40代女性

ギリシャ代表は元祖オリンピアン風な髪型の選手が多かったのに、フランス代表にひっそり忍者が紛れ込んでいたのは笑ってしまった。このカテゴリーではドイツが9連覇中の絶対王者で、会場は日本にとって完全アウェー状態だったのに、デュークホームランの一撃で空気を一変したと思ったら、ユニホームを破り捨てた後にまさかめちゃくちゃ器用にデュークバントを見せるとは、本来のプレースタイルはこちらだと聞いてさらに釘付けになってしまいました。

 

 

「新テニスの王子様U17」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ U-NEXTではアニメも原作漫画も両方楽しめる! /

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!