【新信長公記】2話ネタバレと感想!秀吉が男気を魅せた!

この記事では、ドラマ「新信長公記」2話ネタバレを含むあらすじと感想をまとめていきます。

 

「新信長公記」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約10万本の動画が見放題!(2022年1月4日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

※この情報は、2022年7月24日時点のものです。最新の情報は、現在と異なる可能性がありますので公式サイトをご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

【新信長公記】2話ネタバレを含むあらすじ

 

旗印戦で勝利し、武田信玄が大幅にポイントでリードする中、銀杏高校では、上杉謙信をビートで倒す対決が行われていた。旗印戦の戦いは喧嘩だけでは無く、様々な対決方法があった。相手が100ポイントを獲得し、謙信にとっては絶対絶命の危機であったが、謙信は冷静さを保っており、得意の琵琶で勝負を始める。

謙信は琵琶の名手として知られており、謙信のパフォーマンスを目の前にして観客はざわつく。判定の結果、28000ポイントというレベルの違いを見せて、謙信は圧勝するのだった。

そんな中、特進クラスに転校生として、徳川家康がやって来る。家康は、天下統一を果たした武将で、長きに渡る戦国時代を終わらせ、その後、265年続く徳川幕府を造ったとして有名であった。

しかし、イメージとは違い、サングラスを掛け、とてもイカつい姿であった。生意気な姿を見て井伊直政がちょっかいを出して来る。しかし、家康は眼中に無い様子で、ゴミ扱いをしていた。一色触発となる中、呑気にホタテを焼く、織田信長の声で皆んなは拍子抜けしてしまう。

家康は、信長から他の者とは違うオーラを感じ取るのだった。日下部みやびは、殺伐とした雰囲気は勉強する場に合わないとして、理事長に抗議をする。しかし、武将達の生まれ持った運命だとして、理事長は旗印戦を辞めようとはしはなかった。

特進クラスでは調理実習が行われて、そこでセンスを見せていたのが伊達政宗であった。政宗は料理に興味を持ち、ずんだ餅や仙台味噌を開発したという説があった。政宗の見事な腕前に、みやべは脱帽した様子でいた。一方、豊臣秀吉は、明智光秀の手柄を横取りしたとして、クラスメイトに目を付けられていた。

卑怯者扱いを受ける秀吉だったが、波風立たせずに頭脳を使い、他校の不良を倒したのが自身であると嘘をつく。これは自身が強いと印象付ける秀吉の策略であり、恐れをなして誰も手を出してこようとはしなかった。そんな中、秀吉が旗印を提出し、酒井忠次と榊原康政を対戦相手に指名する。

スポンサーリンク

しかし、勝負の内容は喧嘩では無く、茶であった。秀吉は茶道を好み、黄金の茶室を造らせたとの逸話があった。茶の産地を当てる勝負内容に榊原、酒井の両名は困惑し、産地を当てる事が出来ずにいた。一方、秀吉は、見事産地を当てる。秀吉は更に2人に勝負を仕掛け、今度は将棋対決を行う事となる。

秀吉の将棋好きも有名で、元々、玉という駒が使われていたが、秀吉が気に入らないとして、王将の駒を作らせたという説があった。この勝負も秀吉が勝利を飾り、酒井、榊原両名は惨敗を喫するのだった。頭脳戦を得意とする秀吉だったが、旗印戦で加藤清正が喧嘩勝負を仕掛けて来る。

清正は、虎退治の伝説を持つ有名な熊本の武将で、秀吉と血縁にあり、家臣として支えていた相手であった。更に清正以外にも旗印が上げられており、合計56人を相手にしなければならなかった。みやびは秀吉の事を心配するが、秀吉には勝算があった。秀吉は敵の目を欺き逃亡を続けるが、敵に取り囲まれてしまう危機に陥る。

そんな中、政宗が助けに入る。事前に秀吉は、政宗に協力するようにと話を持ち掛けていた。しかし、政宗1人で戦うには数が多すぎ、秀吉に危機が迫る。

そんな中、毛利元就と前田利家も助太刀に入る。元就は、一代で中国を統一した覇者で、利家は、槍の名手で加賀百万石の礎を築いていた。3人の協力を得て、危機を脱する秀吉だったが、最後に待ち構えていたのは清正であった。政宗が手合わせをしようとするが秀吉は自ら名乗り出て、清正と戦い始める。

しかし、喧嘩が弱い秀吉は歯が立たずにいた。それでも何度も立ち上がり、清正に立ち向かって行く。そんな無理をする理由は、卑怯者と呼ばれた自身に決別し、信長の様な男になりたいと考えていた為だった。

結果、秀吉は粘り勝ちし、見事56ポイントを獲得する。そんな中、家康が旗印を提出し、3分以内に信玄を倒すと公言する。皆んなは無理だと感じるが家康は、あっという間に信玄を倒してしまうのだった。

 

【新信長公記】2話感想

 


 


 


 

「新信長公記」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約10万本の動画が見放題!(2022年1月4日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

※この情報は、2022年7月24日時点のものです。最新の情報は、現在と異なる可能性がありますので公式サイトをご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!