【桜の塔】5話ネタバレと感想!千堂とどう戦う?

第4話のラストでは、なんと千堂が黒幕であることが発覚し、上条は複雑だろうな~と思いました。優愛に対しては出世の為に交際しているんだろうし、ぶっちゃけ恋愛感情なんて無いだろうとも思いますが、、、

自分が上条の立場だったら、いくら優愛に罪はないと言えど、冷静な気持ちにはなれないかも・・・

千堂は狡猾で用意周到だから、いくら切れ者の上条とはいえ返り討ちに逢いそうだし、内心は怒りで煮えたぎっているんだろうけど、割と冷静な状態でいられるのは、作り話とはいえ凄いなと感心させられます。

今後どうやって上条が千堂に対してカウンターをぶちかましていくのかが、気になるところ。この記事では、ドラマ「桜の塔」第5話のネタバレを含むあらすじと感想をまとめていきます。

 

「桜の塔」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!!(2021年7月1日時点)/

 

>無料期間中の解約なら0円です<<

 

詳しい内容は、別の記事でも取り上げています。よろしければご覧ください。
【桜の塔】全話フル動画の見逃し配信や再放送など無料視聴する方法を解説!【桜の塔】全話フル動画の見逃し配信や再放送など無料視聴する方法を解説!

 

スポンサーリンク

 

【桜の塔】5話ネタバレを含むあらすじ

 

父の葬儀の際、週刊ライトの記者相澤が上條漣に近づいて来る。父の自殺に聞いて聞こうとしていると、千堂大善が止めに入る。そして、上條に勇仁は勇敢だったが、警察官としては三流だった事を話す。

何故、死ななければいけなかったのか、その答えを知りたければ、父と同じ道を辿れば良いと伝えて自分の名刺を渡す。その時の名刺を握りしめ、上條は千堂に会いに行く。

そして、防犯カメラの映像の件を問うと、自分が勇仁の死を見届けた事を認める。告発した場合、押収品の横流しをした罪を勇仁に被ってもらうと千堂は告げていた。

罪を着せられたら息子が犯罪者の家族のレッテルを貼られて生きる事となりと言いかけて、千堂は笑って冗談だと伝える。そこに映っているのは自分では無いと否定をし、証拠が無い限り、罪には問われないと話す。

千堂は上條が、自供を録音しようとしていた事に気がついていた。そしてレコーダーを破壊すると、勇仁を死に追いやったのは本当だと明かし、自分は上條ごときに倒せる相手では無い事を伝えるのだった。

上條は、必ず千堂を失脚させると不正を探し始め、吉永に協力を求める。すると未解決となっている、5年前に調布で起きた傷害事件の事を伝えてくる。

被害者鬼嶋は、調布の郊外でスポーツカーにクラクションを鳴らされた事に腹を立てて、被疑者の運転手を強引に車から降ろした。2人は揉み合いとなり、鬼嶋が突き飛ばされて頭を強打し、全治3ヶ月の重傷を負っていた。

被疑者は現場から逃走し、鬼嶋は頭を打った衝撃で被疑者の顔を覚えていなかったが、目撃者の証言で逃げた車種が判明する。付近の防犯カメラの映像から車両が特定されるが、盗難車だった事が判明。捜査の指揮をとったのが、千堂だった。

 

スポンサーリンク

 

水樹爽の発案で、富樫遊馬、上條、千堂優愛の4人でWデートを行う事となる。楽しくバーベキューをする中、上條は父が乗っていたという限定のスポーツカーの話になると、優愛がバツ悪そうにしている事に気がつく。

鬼嶋に話を聞くと事件後、しばらくして刑事が見舞金を持って現れていた事が判明する。治療費として100万円渡しており、その人物は佐久間義孝だった。

上條は佐久間に会い、事件の真相を尋ねる。すると5年前の事件の被疑者の車が千堂の物だった事を明かす。佐久間の話を聞き、上條は千堂を失脚させるべく、記者の相澤に協力を求める。

クラブSを訪れた上條は、貸切となった店内で千堂に5年前に起きた未解決の事件を告発する事を告げる。記事に怪我を負わせたのは千堂では無く、優愛だった。

襲われそうになり、優愛は鬼嶋を突き飛ばしていた。娘の為に千堂は、事件を揉み消していた。証人である佐久間を連れて来るが、証拠となるドライブレコーダーの映像は嘘で、佐久間は上條に嵌められて失脚されていた事を知っていた。

何故、上條の手の内がバレていたのか、それはクラブSのママ小宮志歩が千堂のスパイだったのだ。小宮の母はステージ4の癌で最善の医療を受ける為、仕方なく上條を裏切っていた。

そして、勇仁は千堂から、告発を辞めて見過ごすか、告発して罪を被るか、自ら命を絶つかの選択肢を与えられていた事がわかる。父を殺した理由について、千堂は出世の為に薩摩派の汚れ仕事を行なった事を明かす。

完全なる敗北を味わった上條は、ずぶ濡れとなって水樹の元を訪れる。水樹は、涙を流す上條に寄り添い、これ以上苦しむ姿を見たくないと、千堂の件から手を引くように伝えるが、上條はこのままで終われない、悪魔に魂を売ってでもと答える。

そして、今の千堂の勢いを感じるかの様な、そうそうたる顔ぶれが参列する中、上條は不敵な笑みを浮かべて、優愛との結婚式を挙げるのだった。

 

スポンサーリンク

 

【桜の塔】5話感想

 

 

「桜の塔」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!!(2021年7月1日時点)/

 

>無料期間中の解約なら0円です<<

 

詳しい内容は、別の記事でも取り上げています。よろしければご覧ください。
【桜の塔】全話フル動画の見逃し配信や再放送など無料視聴する方法を解説!【桜の塔】全話フル動画の見逃し配信や再放送など無料視聴する方法を解説!

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!