【桜の塔】最終回はいつ?ネタバレを含むあらすじと結末予想まとめ!

ドラマ「桜の塔」にて主人公の刑事・上条を演じているのは、俳優の玉木宏さんですが、直近では日テレのドラマ「極主夫道」にて元ヤクザ役として出演していたので、役柄のギャップの凄さに驚かされます。

刑事役とはいえ、元警察官の父親を上司・千堂によって命を奪われた疑惑を突き止めるために「利用できるものは利用する」という、目的達成の為には手段を選ばないという極端な行為が見どころのひとつかなと思っています。

また、キャストの広末涼子さんや椎名結平さんが登場していることから、どこか「ニッポンノワール」や「3年A組」を彷彿させるようなところがあると思ったら、どちらも手掛けた脚本家の方によるものでした。

さて、この記事では、ドラマ「桜の塔」のネタバレを含むあらすじと結末予想をまとめていきます。

 

「桜の塔」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!!(2021年7月1日時点)/

 

>無料期間中の解約なら0円です<<

 

詳しい内容は、別の記事でも取り上げています。よろしければご覧ください。
【桜の塔】全話フル動画の見逃し配信や再放送など無料視聴する方法を解説!【桜の塔】全話フル動画の見逃し配信や再放送など無料視聴する方法を解説!

 

 

【桜の塔】最終回はいつ?

 

ドラマ「桜の塔」最終回は、第9話目となります。全10話でないのが残念ですが、放送日は2021年6月10日(木)を予定しています。

ドラマ「恋はDeepに」が最終回が終わった後に番外編的なストーリーが放送されるようなので、桜の塔も追加ストーリーの放送があると良いのですが・・・

 

【桜の塔】最終回迄のネタバレを含むあらすじ

 

 

第1話

 

引用元 https://www.tv-asahi.co.jp/sakuranotou/

 

  • 銀行で立てこもり事件が発生し、現場からSATの要請が出るが上は許可を出さなかった。
  • 人質が1人犯人に撃たれ、足を負傷する。
  • 現場の指揮官であった佐久間が不祥事を起こした事により、上條が指揮を任せられる。
  • 犯行に3Dプリンターで作られた銃が使われた事から、理事官の上條漣は、捜査一課水樹爽協力の元、容疑者の蒲生兼人に接触を図る。
  • 蒲生が口を割らない中、犯行に使われた銃が見つかり、蒲生は逮捕される事となる。
  • この事件解決により、千堂大善は、上條を次の人事で警視正に推薦する事を約束する。
  • 証拠品をねつ造したり、佐久間を陥れたのは、上條による策略だった。

 

 

 

第2話

 

引用元 https://www.tv-asahi.co.jp/sakuranotou/

 

  • 警視正推薦を得た上條だったが、新垣広海と馳道忠と警視正の2枠をかけて、投票で争う事となる。
  • 2人の派閥が投票者の半数を占め、起死回生を狙うにも、上條が任された通り魔事件の話題性は低く、投票達にアピールするには不自由分だった。
  • Mr.預言者という芸人が、通り魔事件が起きる現場を予測していた事がわかり、ネット上で大きな話題を集める。
  • 水樹は、蒲生の面会に行った際、事件を誘発させた人物が、警察内部の人間だと知る。
  • Mr.預言者が次なる犯行現場を予測するが何も起こらず、世間からバッシングを受ける事となる。
  • 上條がMr.預言者を利用して話題性を大きくし、犯人を逮捕して警視正の座を掴むのだった。

 

 

 

第3話

 

引用元 https://www.tv-asahi.co.jp/sakuranotou/

 

  • 千堂のライバルである吉永晴樹の希望により、警務部に異動となった上條は、押収物の横流しの事件を担当する事となる。
  • 警察内部による犯行と思われ、水樹班の中に犯人がいる可能性があった。
  • トラップを仕掛け犯人をあぶり出そうとするが、何者かにより情報が漏洩され、作戦は失敗に終わる。
  • 押収品の覚醒剤を利用し、犯人の高杉の犯行現場を押さえる。
  • 高杉は警視総監の甥であり、逮捕したとなれば千堂にとって大ダメージとなるものだった。
  • 馳からあらかじめ情報を得ていた上條は、逮捕せずに依願退職という形を取っていた。
  • 吉永が馳に不正経理の処理をさせていた事が判明し、吉永は窮地に立たされる。
  • この件で馳は、自ら命を絶とうとしたが未遂に終わった。

 

 

 

 

第4話

 

引用元 https://www.tv-asahi.co.jp/sakuranotou/

 

  • 横流し事件に高杉を巻き込み、情報を流していたのが刈谷銀次郎だと判明する。
  • 23年前、横流しの事件に関わり、上條の父勇仁が命を落としていた事から、事件に関わっていた警察上層部に訴えかける狙いがあった。
  • 上條は23年前の事件について調べ始め、薩摩派が横流しに関わっていた情報を掴む。
  • 勇仁の遺品であるスキットルのカバーの下には、横流しの現場に使われていた建物の住所が刻まれていた。
  • 上條が水樹と共に現場を調べる中、勇仁が自殺した当日の派出所の防犯カメラの映像が見つかる。
  • 勇仁を脅す犯人を指し示すライターが映っており、上條は、その持ち主である権藤秀夫に会いに行く。
  • ライターは勇仁の死後、千堂から譲り受けた物だった。

 

第4話について、別の記事でも取り上げています。宜しければご覧ください。

【桜の塔】4話ネタバレと感想!真の黒幕発覚か?!【桜の塔】4話ネタバレと感想!真の黒幕発覚か?!

 

 

 

第5話

 

引用元 https://www.tv-asahi.co.jp/sakuranotou/

 

  • 千堂が父の死に関わっていた事を知り、上條は激しく動揺をする。
  • 千堂を失脚させる為、上條は5年前に未解決となっている傷害事件の捜査を始める。
  • 犯人を示す証拠が見つかっていながらも、捜査打ち切りとなる不快な事態となっていた。
  • その事件の指揮を執っていたのが千堂で、この事件には娘の優愛が関わっていた。
  • 娘の罪を隠す為、千堂は事件を揉み消していた。
  • 証人と証拠を揃え、千堂を告発しようとした上條だったが、証人や小宮志歩からの裏切りに遭う。
  • 志歩が内通者として、上條の行動を千堂に報告していた背景には、ガンを患う母の治療が関係していた。
  • 敗北を味わう中、上條は、兼ねてから交際をしていた優愛と結婚をする。

 

第5話について、別の記事でも取り上げています。宜しければご覧ください。

【桜の塔】5話ネタバレと感想!千堂とどう戦う?【桜の塔】5話ネタバレと感想!千堂とどう戦う?

 

 

 

 

第6話

 

引用元 https://www.tv-asahi.co.jp/sakuranotou/

 

 

  • 上條が結婚してから5年が経ち、今では上條は千堂の飼い犬と呼ばれるようになっていた。
  • 副総監となった千堂の派閥は、東大派と並ぶ派閥へと成長していた。
  • 加森議員の収賄事件を追っていた上條だったが、千堂から逮捕状請求を認められずにいた。
  • 千堂は、加森議員と繋がりがある若槻大臣と親密な関係であり、事件を揉み消そうとしていた。
  • 上條は、加森議員の犯行現場の証拠を押さえ、千堂に内密にして加森議員逮捕に踏み切る。
  • 若槻大臣から信用を失い、千堂は窮地に立たされる。
  • 若槻大臣は、警視総監を選出する国家公安委員会の委員長だった。
  • 破門を言い渡される中、上條は権藤を後見人とし、馳と新垣とで新たな派閥、改革派を立ち上げる。

 

 

第6話について、別の記事でも取り上げています。宜しければご覧ください。

【桜の塔】6話ネタバレと感想!舞台は5年後へ・・・【桜の塔】6話ネタバレと感想!舞台は5年後へ・・・

 

 

 

 

第7話

 

引用元 https://www.tv-asahi.co.jp/sakuranotou/

 

  • 千堂派との対立により、上條は降格人事を受ける。
  • 改革派の今後の方針を話し合う中、若槻大臣が狙撃される事件が起きる。
  • 吉永協力の元、犯人がかつて千堂の部下だった、元SATの久瀬だと判明する。
  • 久瀬が犯行を認める中、上條は久瀬が警察を辞めるきっかけとなった事件が気になる。
  • 覚醒剤の取引現場を押さえる為、久瀬の同期の深海と銀次郎が、暴力団に潜入捜査をしていた。
  • 取引当日、覚醒剤摂取により錯乱状態となった深海は、銀次郎の正体を明かす。
  • 久瀬はやむなく深海を射殺し、その事が原因で退職していた。
  • 久瀬は、深海の名誉を回復する事を条件に、千堂の指示で犯行に及んでいた。
  • 警視総監が千堂の味方となり、事件は揉み消される。

 

第7話について、別の記事でも取り上げています。宜しければご覧ください。

【桜の塔】7話ネタバレと感想!千堂が窮地に?!【桜の塔】7話ネタバレと感想!千堂が窮地に?!

 

 

第8話

 

引用元 https://www.tv-asahi.co.jp/sakuranotou/

 

  • 千堂に襲い掛かったのは刈谷だったが、致命傷を避ける事ができた。
  • 刈谷は何者かから銃撃を受けて逝去
  • 千堂と優愛は離婚する
  • 刈谷の遺品のぬいぐるみから、SDカードを発見→吉永と刈谷の会話が収録されていた。
  • 刈谷を銃撃した犯人として、犯行に使われた銃から指紋が見つかったという理由で蒲生に疑いがかけられる→千堂が富樫に捏造を依頼する→富樫は拒否
  • SATが蒲生を追い詰めた結果、屋上から投身してしまう
  • SATを派遣したのは千堂?!

 

第8話について、別の記事でも取り上げています。宜しければご覧ください。

【桜の塔】8話ネタバレと感想!真の黒幕は誰?【桜の塔】8話ネタバレと感想!真の黒幕は誰?

 

 

最終回

 

引用元 https://www.tv-asahi.co.jp/sakuranotou/

 

 

 

 

 

【桜の塔】結末予想

 

最終的には、千堂がすべての罪を告白して逮捕されるのか、また、そんな千堂を裏で操っていたのは警視総監の矢上である可能性も否定できません。

千堂は、激怒した上条によって命を奪われて主人公が逮捕されてバッドエンドというラストもありえそうな気もしますが・・・

 

 

「桜の塔」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!!(2021年7月1日時点)/

 

>無料期間中の解約なら0円です<<

 

詳しい内容は、別の記事でも取り上げています。よろしければご覧ください。
【桜の塔】全話フル動画の見逃し配信や再放送など無料視聴する方法を解説!【桜の塔】全話フル動画の見逃し配信や再放送など無料視聴する方法を解説!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!