リコカツ最終回ネタバレと感想!ラストはハッピーエンドで締めくくり!

 

 

 

 

とうとう復縁する事にした紘一と咲。交際1日目と言う事で緊張する2人だが、貴也の事を心配する紘一。しかしここでは咲は彼とは付き合ってないと告白、紘一も実は純とは何でもないと伝え咲は驚く。口論になる2人だが、重大な事に気づく2人。

この家は売れていた事。そして仲介に入ってる貴也を呼び、この家の購入者と直接話す事に。すると早速紘一の家に訪問、怪しい男が立っているが何とそれは変装した連であった。驚く紘一と咲だが、なんとかこの売買契約を白紙に戻して欲しいとお願いする咲だが連は拒否。

それでもといのは食い下がると高額なお金を要求される。一旦日常に戻ると、そこには浮かれた紘一が職場で咲との復縁を祝福されていた。反面、咲の方はパリ研修の事で悩む事に。紘一不在の中で人に相談するも楓などの意見を聞き、「紘一に相談してみれば?」と言われるも自分で考える事にする咲。

また紘一は連の元に行き、どうしても家の購入を思いとどまる様お願いに行くと何とそこで初めて咲のパリ研修の話を知る事になるのであった。「3年」という長い期間に衝撃を受けた紘一は帰宅し、咲に話をしようとするも言えずに終わる。

そのまま寝てしまった咲を抱き抱えながら、彼女がどれだけこの仕事に誇りを持ち好きだったかを思い返す。翌朝、美土里は武史の浮気相手と思っていた相手を呼び出し本当に浮気ではないか聞く。確かにただの友達だと確認した美土里はそのまま武史と友達でいてもらう様に話をするのであった。

また病院にいる美土里の元に来る咲、美土里は母親として今まで勝手な事ばかりしていた自分を反省。自身も幼い頃寂しい思いをしていた事を思い出し、同じ事をしていた事を謝るが咲は「完璧なお母さんなんて、いる?そのままでいいよ」と気持ちを伝えお互いの存在の大切さを再確認する。

紘一の方はと言うと、正と薫の職場に会いに行き正が今まで過去の事にいかに囚われ意固地になっていたんだと自身を猛省。今更遅いかもしれないが、変わらなければいけないと決心する正は紘一に「紘一と言う1人の人間として、大切な人を守れ」と言われる。

1人考える紘一は、職場にて隊長の元に行きあるものを出す事になるのであった。何かの言語を勉強しだす紘一。また薫と正は普通に働いているが、薫はいい加減正の考えを聞きたいと言う。そこで正は、忙しく働きながらも家族の事を常に考えていた事を伝えた上で覚悟しながらもここに来たと。

しかし元の夫婦には戻れないが、新しい関係ならと返す薫に涙する正。薫も泣いてしまう事に。紘一の方は職場で何か思い詰めた顔をする。突如紘一がいた実家に来た咲は、慌てて何かを隠そうとする彼を見て怪しむ。そのまま咲は泊まっていきたいと言い久しぶりに2人で寝る。

翌朝、先にいなくなった紘一をよそに咲は隠してあったものを見つけ紘一の元に。彼が退職しようとしていた事を知り「どうしてそんな勝手な事をするの」と激昂する咲は、紘一が彼女のパリ行きを聞いた事を知る。

一緒にいる為に、辞めようとしていた紘一にこの仕事に対して誇りを持ち大事にしていた事を伝え辞めて欲しくないと言う咲。「やはり別れるしかないのか」と言う紘一に、咲は話し合いたいと言う。

そしてパリに行かないという決断をし、自分の力でファッションにの世界に戻ると伝えるのであった。気持ちを理解し、紘一は咲を抱きしめる。後日、隊長に退職の撤回を伝え咲に報告。

それで良かったという咲にパリ行きを諦めて良かったのかと言う紘一は「君の本当の気持ちを知りたい」と言い本音を聞く。咲はパリで研修もしたいし、紘一さんともいたいと本音を言うと紘一は3年くらい待つと言う。

咲とは幸せな未来しか見えないと言い切る紘一に咲は、「覚悟を決める、パリにも行きたいし紘一さんともいたい」と。そして改めて「もう一度、君の夫になりたい」と紘一は伝え2人は愛を確認する。

そして2人で離れて暮らした時の約束事を決める事に。また貴也に紘一との事を正式に報告、連の作品も完成しいい結末を書き終える。マンションも返ってきて、改めて連にお礼を言う咲は「俺を振った事を絶対後悔させてやる」と2人は別れる。

また咲の実家には美土里が戻ってきて武史が俺ともう一度結婚してくれないかと言うが、まずはお友達からと返す美土里。そして始まった紘一と咲のそれぞれの生活。パリで頑張る咲は紘一にウェブ通話。

まだかまだかと長い時を別の場所で過ごす2人、万全の準備をする紘一はとうとう再会のその日を迎える。しかし正装した紘一に咲から連絡があり、何と寄るところがあると帰ってこないと言われた。

しかし茶化す様に「会いたいの?」と言う咲が家に入ってきた。「サプライズ!」と言うと「離婚だ!」と紘一は言うがそもそも離婚している。そして2人笑顔でただいま、おかえりと抱き合う。最後に、2人指輪を嵌めキスでラスト。横には婚姻届が。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!