【ファーストペンギン】相関図&キャスト

この記事では、ドラマ「ファーストペンギン」の相関図やキャストをまとめていきます。

スポンサーリンク

 

【ファーストペンギン】相関図

 

引用元 https://www.oricon.co.jp/special/60664/

 

【ファーストペンギン】キャスト

 

奈緒(役:岩崎和佳)

 

金なし、家なし、仕事なしの三重苦に苦しみ、幼い1人息子を抱えるシングルマザー。ホテルの仲居として働き始める中、片岡洋に機転を認められて、漁船団の立て直しに力を貸して欲しいと頼まれる。1995年2月10日生まれ。福岡県福岡市出身。アービング所属。旧芸名は、本田なお。主な出演作品「姉ちゃんの恋人」「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」など。高校1年生の時にスカウトされ、モデル事務所に所属する。「のの湯」で連続ドラマ初主演を務める。

 

石塚陸翔(役:岩崎進)

 

岩崎和佳の息子。幼い頃から喘息を患っており、虚弱体質気味。以前は魚が苦手だったが、汐ヶ崎の新鮮な魚を口にして以来、大好物となる。ペンギンが主人公の絵本をいつも持ち歩いている。2015年4月10日生まれ。テアトルアカデミー所属。主な出演作品「約束のネバーランド」「べしゃり暮らし」など。生後8ヶ月から子役として芸能活動を始める。「べしゃり暮らし」でドラマ初出演をする。以降、数々の作品に出演し、活躍をしている。

 

堤真一(役:漁師・片岡洋)

 

漁船団「さんし船団丸」の船団長。妻のみやこを病で亡くし、父親の跡を継いで漁師となる。周囲から頼られる親分肌で、非常に見栄っ張り。1万円で浜を立て直すように岩崎和佳にオファーする。1964年7月7日生まれ。兵庫県西宮市出身。シス・カンパニー所属。主な出演作品「晴天を衝け」「妻、小学生になる。」など。高校卒業後、友人に誘われてJACのオーディションを受けて合格。退団後、演劇を中心に活動をし、「ピュア」でヒロインの相手役を務めて脚光を浴びるようになる。

 

 

鈴木伸之(役:永沢一希)

 

数年前に都会から移住した、漁船団「さんし船団丸」の若手漁師。口下手で物静かだが周囲を良く観察し、ちょっとした事にも良く気付く。皆が面倒くさがる仕事も黙々とこなし、何でも手伝ってくれる事から、先輩漁師から重宝されている。1992年10月14日生まれ。神奈川県出身。LDH JAPAN所属。主な出演作品「お茶にごす。」「ケイ×ヤク-あぶない相棒-」など。「VOCAL BATTTLE AUDITION2」に参加し、2次審査で落選するが、事務所に誘われてEXPGの東京校に通う。その後、俳優としての活動を始める。

 

 

吹越満(役:磯田 高志)

 

漁船団「さんし船団丸」の漁師。母親と2人暮らしをしている。片岡洋にとって頼れる右腕で、船団内のトラブルに真っ先に取り組むが、そのせいで不運な目に遭う事が多い。1965年2月17日生まれ。青森県出身。ジュデコン所属。主な出演作品「あまちゃん」「軍師官兵衛」など。劇団WAHAHA本舗に参加し、ソロパフォーマーとしても活躍をしていた。退団後、舞台や映画、ドラマに出演し、活躍をしている。

 

 

梶原善(役:山中 篤)

 

漁船団「さんし船団丸」の漁師。片岡洋の事を兄貴分として慕っている。勉強に関して壊滅的に適性が無く、高校入学時まで自身の名を平仮名で書いていた。長男たくみの反抗的な態度に頭を抱えている。1966年2月25日生まれ。岡山県岡山市出身。シス・カンパニー所属。主な出演作品「家売る女」「鎌倉殿の13人」など。アルバイト仲間だった松重豊の紹介で、東京サンシャインボーイズの公演に参加し、初舞台を踏む。以降、三谷幸喜作品の常連として多くの作品に出演している。

 

 

スポンサーリンク

上村侑(役:山中たくみ)

 

山中篤の1人息子で、漁船団「さんし船団丸」の漁師。高校卒業後、東京の企業に就職したが、ある理由で実家に戻ってくる。自身を取り巻く環境に嫌気が差しており、遅刻、サボリの常習犯である。2002年11月2日生まれ。鹿児島県出身。エルビス・エンタテインメント所属。主な出演作品「仮面同窓会」「彼が僕に恋した理由」など。内藤組「許された子どもたち」出演者ワークショップに参加し、主役に抜擢される。

 

 

梅沢富美男(役:杉浦久光)

 

汐ヶ崎漁業協同組合の組合長。漁業のみならず、地元社会全体を牛耳っている。元々は叩き上げの優秀な漁師で、漁師達にとって頭が上がらない存在。よそ者の岩崎和佳の事を目の上のたんこぶとみなし、常に目を光らせている。1950年11月9日生まれ。福島県福島市出身。株式会社富美男企画所属。主な出演作品「小さな巨人」「ゼロ一獲千金ゲーム」など。剣劇一座「梅沢劇団」の創設者である父親の下、舞台役者としての活動を始める。独学で得た女形の美しさが一躍話題となり、下町の玉三郎と呼ばれるようになる。

 

 

松本若菜(役:溝口静)

 

農林水産省の職員。国が推進する農林漁業の6次産業化プロジェクトを担当。一見とっつきにくい印象だが、漁業の世界で、孤軍奮闘する和佳の事を陰ながら後押しする。1984年2月25日生まれ。鳥取県米子市出身。トリプルエー所属。主な出演作品「コウノドリ」「やんごとなき一族」など。高校時代スカウトされた事務所に自ら連絡し、芸能界デビューをする。「復讐の未亡人」で連続ドラマ初主演を果たす。

 

 

渡辺大和(役:琴平祐介)

 

東京在住で、岩崎和佳が汐ヶ崎に移住するきっかけを作った。和佳から先生と呼ばれ、何かと頼りにされて相談に乗っている。ある秘密を抱えている。1990年8月8日生まれ。兵庫県神戸市出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。ロックバンド・黒猫チェルシーのボーカル。主な出演作品「まれ」「べしゃり暮らし」など。高校在学中に黒猫チェルシーを結成し、その後、メジャーデビューを果たす。「色即ぜねれいしょん」で演技未経験ながら主役に抜擢され、俳優デビューをする。

 

 

志田未来(役:山藤そよ)

 

岩崎和佳のママ友。息子が通っている保育園で和佳と知り合い、子育ての手伝いをしてくれるようになる。和佳の悩みや愚痴に優しく耳を傾け、仕事の面でも支えてくれる存在となる。1993年5月10日生まれ。神奈川県出身。研音所属。主な出演作品「信長のシェフ」「ウツボカズラの夢」など。セントラル子供劇団に入団し、子役デビューをする。その後、数々の作品に出演し、「借りぐらしのアリエッティ」で声優デビューをする。

 

 

ファーストサマーウイカ(役:森重梨花)

 

汐ヶ崎漁港の魚市場に出入りする仲買人で、普段は水揚げされた魚を競り落とし、小売店や飲食店に卸している。漁業ど素人の和佳に魚の扱い方のイロハを教える。1990年6月4日生まれ。大阪府大阪市出身。キューブ所属。本名は、堂島初夏。主な出演作品「凪のお暇」「おちょやん」など。音楽グループBILLIE IDLE®︎の活動と並行して、女優として舞台やドラマなどの活動を行う。バラエティ番組出演をきっかけにブレイクをする。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!