パラリンピック開会式にSMAPが登場する可能性は?再結成に伴う2つの根拠がヤバい?!

東京オリンピック開会式からほぼ1か月後にあたる、2021年8月24日の20時から23時までの間にパラリンピックの開会式が催されることとなりました。

また、この開会式にはあのSMAPが登場するかもしれないとの噂があるようです。実は、2015年からパラリンピックのサポーターを務めていたようですし、新しい地図の3人が特別親善大使として就任しているので注目されるところではないでしょうか?

この記事では、パラリンピックにSMAPが演出にて登場するのか?そして再結成の可能性があるのかについて言及していきます!
 

スポンサーリンク

 

パラリンピック開会式にSMAPが登場する可能性は?

 

どうやらパラリンピック開会式の演出にいついては、当日まで明かされないようです。ですから、本当にSMAPが登場するのかどうかは蓋を開けてみないとわかりません。

実際に登場するとなると、世間は予期せぬサプライズによって大騒ぎになるような気もしますが・・・

いくら無観客で開会式を実施したとしても、会場付近は人だかりとなって密になる可能性も否定できませんね。

そもそもな話ですが、事の発端は、新しい地図(香取慎吾、稲垣吾郎、草彅剛)が東京パラリンピック2020の特別親善大使に就任したことが関係しているようです。

このことに加えて、下記で取り上げるふたつの理由からSMAPが再結成して演出として登場するのではないかと言われているようです。

 

スポンサーリンク

 

SMAPが再結成するふたつの理由とは?

 

ここからは、パラリンピックの出演者にSMAP5人が再結成する可能性について、考えられうるふたつの理由をまとめていきます。

 

SMAPの「P」はパラリンピックのP

 

これはどういうことなのかというと、2015年に当時まだSMAPだった頃の中井正弘さんがパラリンピック競技団体の記者会見にて発言してた内容の中で、「SMAPのPをパラリンピックのPにしていきたい」と語っていたようです。

そして、その後2016年に残念ながらSMAPは解散してしまいましたが、元SMAPのメンバー3人による「新しい地図」が東京パラリンピック2020の特別親善大使として就任したことからも、特別に再結成する可能性があると考えられます。

 

 

ジャニーズの規制がなくなった?!

 

これまでは、ジャニーズ事務所というとかなり厳しい条件を求めてくる事務所であることが噂されましたし、表向きには出ないものの、テレビ局などのメディアなどにも圧力がかけられるということもあったとかないとか。

実際に、「新しい地図」の3人がテレビに出られるようになったのも、確か2019年頃からだったように思いますので、なかなか難しい状況に追いやられてしまったというのは真実味があるのではないかと。

また、現役のジャニーズアイドルと退社したアイドルの共演がこれまでは不可とされていたようですが、現在はそういった隔たりもなくなってきたようです。

例えば、中居正広さんは個人事務所を設立して現役のジャニーズアイドルと共演しているようですし、山下智久さんも声だけではあるものの、「ドラゴン桜2」にてキンブリの高橋海人さんとの共演をしています。

こういった事例も有りますし、ジャニーズ内部でも色々と変化が起こっているようなので、旧態依然とした体制を強いるのではなく、「時代は変わったんだよ」と世間にアピールするうえでもSMAP再結成の可能性はありえそうかなと考えられます!

ただ、木村拓哉さんは仕事で海外から帰国したばかりのようなので、(8月22日に帰国)8月24日時点では14日間の隔離期間が満了とはならないため、実現するとしたらリモートでの出演になると思われますが・・・

最悪SMAPが再結成できなかったとしても、「新しい地図」としての出演可能性はあり得そうです^^

 

 

さいごに

 

この記事では、東京パラリンピック2020にSMAPが再結成して登場する可能性についてまとめてきました。

上でも書いていますが、本当にSMAPが再結成して登場したら、良くも悪くも大パニックになりそうな気もします。

嬉しい気持ちがあるものの、その反面わわよくばという感覚で会場付近に人だかりができてしまい、「蜜」によってモラルが問われる問題に発展しないかというところです。

パラリンピックでは、オリンピック時の反省点を活かして、気持ちよく楽しめる祭典として運営していっていただきたいものです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!