【推しの王子様】1話ネタバレを含むあらすじと感想!ケント様に似た五十嵐とは?

【推しの王子様】1話ネタバレを含むあらすじと感想!ケント様に似た五十嵐とは?

2021年7月15日に、ドラマ「推しの王子様」がスタートします。諸事情により、当初主演予定だった深田恭子さんに変わって、比嘉愛未さんが代役として出演することになったことや、人気作「知ってるワイフ」のスタッフが参加しているということで話題も集まりそうな予感がします。

この記事では、ドラマ「推しの王子様」第1話のネタバレを含むあらすじと感想をまとめていきます!

 

今すぐ観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 5,000本の独占配信動画が見放題!/(2021年7月1日時点)

>>無料期間中の解約は0円です<<

 

ドラマ「推しの王子様」第1話のネタバレを含むあらすじ

 

 

 

大ヒット乙女ゲーム「ラブ・マイ・ペガサス」の製作者である主人公「日高泉美」。彼女は自分の理想の「推し」としてゲームキャラ「ケント」をデザインし、今も毎週木曜日になると自分でゲームをプレイして彼に癒されている。

そんな泉美が社長を務める会社「ペガサス・インク」は、現在次回作の開発を進行中だった。
しかしその企画や資金繰りに難航。

当たり外れの大きいゲーム企画に出資してくれる企業は少なく、良い返事をしてくれたかと思えば泉美の美貌目当ての下心満載な社長だったり。

ディレクターの「光井倫久」はよく相談に乗ってくれて、彼も実は泉美に想いを寄せているようだったが、泉美はそれに気づかない。

光井とお酒を飲んでから一人帰宅する泉美は、その途中で空から降ってきたイケメンと出会う。誰かから逃げている様子のその男は、ケントにそっくりの顔をしていたため泉美は驚愕。そこで酔いが回って道端で気絶してしまった泉美。

そして次に目が覚めた時、彼女は自宅のベッドでそのイケメンと二人で朝を迎えていた!昨夜の記憶が不確かで慌てる泉美に、イケメンは「財布の免許証に会った住所に連れてきた」「その後でアンタの方からベッドに誘ってきた」と証言。

見た目はケントそっくりなものの、言動はかけ離れており、部屋にあったケント様グッズを雑に扱われた泉美は怒って彼を追い出してしまった。

色々と自己嫌悪しながら出社すると、社員はそれぞれの推しについて熱く語っていた。
2.5次元舞台やアイドル、お城などそれぞれの推し対象やジャンルは様々。

それでも「こういった気持ちを自分達の作品作りを通して皆にも与えていきたい」という気持ちは皆共通だった。そんな思いを再確認し、泉美はまた資金繰りに精を出す。

一方、ビルの清掃業をしていたイケメンは仕事をクビになってしまった。家も、次の仕事の当てもないイケメンは気落ちするが、彼が清掃中のビルに泉美が偶然やってくる。

そしてロビーで「ランタン・ホールディングス」の社長「水嶋十蔵」に対し乙女ゲームの事を熱心にプレゼン。

「ゲームは人を幸せにする力があるんです」と必死に訴える彼女の後ろ姿を見ながら、イケメンは昨夜ケント様グッズを「ただのオモチャだろ」とバカにしてしまったのを思い出す。

十蔵はゲームの企画書をもう一度読み直してみる気になってくれたが、同時にその口元には怪しい笑みが浮かんでいた。

夜、ネカフェでカップ麺をすすりながら、スマホに届く借金返済の催促を見るイケメン。彼は翌日になるとペガサス・インクまで足を運び、履歴書持参で泉美に「働かせてほしい」と頼み込んだ。

泉美はそれを断るも、イケメンの教養の無さを面白く感じた光井が「雇ってあげよう」と言ってくれる。「星の王子様だよ。何も持っていない彼は、ペガサスインクを立ち上げた頃の俺たち二人と一緒だ」と語る光井。

彼は前から乙女ゲームの開発に関わっていて、そのゲームのキャラに夢中になった同僚の泉美がファンの目線から熱烈な感謝コメントを届けたのだ。

そこから光井はゲーム企画の際によく泉美の感想を求めるようになり、次第に「いっそ二人で会社を立ち上げよう」となっていった。最後はコイントスでやるかやらないかを決め、光井が勝ったためにペガサスインクがスタートした。

そんな昔話をしながら、「何も持たない彼を君が一から育て上げて、自分好みの理想の推しにするんだ」と提案する光井。お得意のコイントスで決めようとするも、今回は泉美がコインを空中キャッチしてしまったため有耶無耶に。

仕事からの帰り道、借金取りに捕まってボコボコにされていたイケメンを咄嗟に助けてしまった泉美。家に連れ帰り、出前のラーメンとチャーハンを恵んでやりながら話を聞き、「アンタ

の会社は文化祭みたいにワイワイしてて楽しそうだった」と言われて泉美は笑う。段々と、イケメンには居場所も夢も何もないらしいと分かってくる。

彼から「アンタの『乙女ゲームは人生を変える力がある』って言葉の意味が知りたかった」「アンタの大切なものをバカにして悪かった」という言葉も聞いた泉美。

乙女ゲームと出会う前の自分も、夢や生きがいが何もなかったのを思い出した彼女は、ネカフェに戻ったイケメンを連れ戻す。そして「私があなたを一人前の男に育てる。あなたの人生を変えてみせる」と宣言した。

翌日、イケメンをあちこち連れ回し、立派なスーツを買ってあげ、きちんとした髪型にしてもらう泉美。「完璧」と感動する泉美と、これにかかった10万円をとても大きなものだと受け止めるイケメン。

そうして見違えたイケメンを泉美は会社に連れて行き、「今日からウチで働いてもらう『五十嵐航』くんです」と皆に紹介するのだった。

 

ドラマ「推しの王子様」第1話感想

 

まず。主役の比嘉愛未さんは適役だと感じました!ベンチャー企業の社長と言う人物像を踏まえると、深田恭子さんよりも合っているような気がしました。おっとりし過ぎず姉御肌っぽいところがマッチしているかなと。

ツッコミどころをいうと、開発費の出資先を探しながらもクラウドファンディングで開発費を募集したらそれなりに集まるんじゃないかという点でしょうか?

今後五十嵐を育成していくようですが、メンバー達に受け入れられず悪戦苦闘していくような場面もあるようですし、前途多難なところもありそうですが、ラストでは見違えるほどに変わっていくのかな?とは思います。

 

 

ドラマ「推しの王子様」関連記事

 

ドラマ「推しの王子様」の見逃し配信動画を無料視聴する方法を解説しています。下記リンク先からアクセスできるので、宜しければご覧ください。

【推しの王子様動画】見逃し配信をフルで全話無料視聴&再放送情報をまとめて解説!【推しの王子様動画】見逃し配信をフルで全話無料視聴&再放送情報をまとめて解説!

 

 

 

 

今すぐ観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 5,000本の独占配信動画が見放題!/(2021年7月1日時点)

>>無料期間中の解約は0円です<<

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!