【オールドルーキー】2話見逃し配信動画&再放送情報!見放題する方法を解説!

この記事では、ドラマ「オールドルーキー」第2話の見逃し配信を一気見する方法を解説していきます。

 

「オールドルーキー」が一気見できる!
(※見放題できるのはココだけ!)

↓      ↓      ↓

\ ParaviはTBSの名作ドラマが見放題!/

>>TBS&テレ東名作ドラマの視聴はコチラから<<

 

 

【オールドルーキー】第2話再放送について

 

ドラマ「オールドルーキー」の再放送についてですが、ドラマ放送前の時点では情報がありません。もし再放送されるとしても、こまめにテレビ欄をチェックしないとわからないですし、深夜になることも多いので確実に観られるかどうか微妙なところです。

しかし、下記にてご案内する動画配信サービスを利用することで確実に観られるのでおススメです!

 

【オールドルーキー】第2話見逃し配信動画を一気見する方法

 

ドラマ「オールドルーキー」は、TBS系列のドラマになるのですが、取り扱いのある動画配信サービスはParaviとなります。

Tverは毎週最新話のみが1週間限定で観られますが、過去の放送回を観る事ができません。また、広告が入るので面倒に感じる方も少なくはありません。そこでおススメなのが、動画配信サービスのParaviです。下記にてParaviの解説を進めていきます。

※各動画配信サービスの無料期間は、初回登録時のみ適用となりますのでご注意ください。

※この情報は、2022年6月26日時点のものです。最新の情報は、現在と異なる可能性がありますので、公式ウェブサイトにてご確認ください。

サービス名 配信状況 無料期間と
料金(税込)
毎週日曜日
放送終了後 

月額1, 017円
Paraviで観る
Tver 毎週日曜日
放送終了後
最新話のみ1週間限定
無料
配信なし 2週間無料
月額976円
配信なし 31日間無料
月額2,189円
配信なし 2週間無料
月額1,026円
配信なし 初回お試し無料
月額550円
配信なし 2週間無料
月額960円
配信なし 30日間無料
月額500円
配信なし トライアルなし
月額990円~

 

Paraviの特徴

 

月額料金 1, 017円(税込)
追加料金 対象作品のみあり
配信作品数

 

動画配信サービスのParaviは、TBSとテレビ東京のドラマ作品を主に取り扱っています。スピンオフ作品にも力を入れているので、ドラマと共に楽しめます♪

また、他の動画配信サービスとの違いは、対象作品のみとはなるものの「ディレクターズカット版」(ドラマではカットされたシーンを含むバージョン)や、「総集編」を扱っているところです。

また、レンタル作品に使用できる550円(税込み)のチケットが毎月貰えるので、新作映画などに利用できます!

パラビとは?登録方法~解約までの流れを解説!パラビとは?登録方法~解約までの流れを解説!

※ご案内している内容は、2021年4月時点の情報です。最新の情報はParaviウェブサイトにてご確認ください。

Paraviでは「作品名」以外にも以下のような作品の取り扱いがあるので、少なくとも1クールくらいの期間はご利用になることをおススメします。

以下、Paraviで観られる国内ドラマ(一部)です。

Paraviで観られるドラマ
  • 半沢直樹(2013年、2020年版)
  • テセウスの船
  • 下町ロケット(特別総集編、2018年)
  • 初めて恋をした日に読む話
  • 珈琲いかがでしょう
  • リコカツ
  • 俺の家の話
  • 天国と地獄
  • ドラゴン桜2021(2021年4月25日の第1話放送終了後から)
  • オーマイボス

※ご案内している内容は、2021年4月時点の情報です。最新の情報はParaviウェブサイトにてご確認ください。

 

 

 

「オールドルーキー」が一気見できる!
(※見放題できるのはココだけ!)

↓      ↓      ↓

\ ParaviはTBSの名作ドラマが見放題!/

>>TBS&テレ東名作ドラマの視聴はコチラから<<

 

【注意事項】違法動画はダメ!絶対!

 

「オールドルーキー」に限った話ではなく、数ある違法サイトでも作品によっては視聴することができます。

しかし、それらのサイトを利用することは、

  • 画質が荒い
  • 怪しい広告が多く、ウイルスに感染するリスクが高い

といったリスクにさらされます。

加えて、電子書籍の海賊版サイトでもあったように、現在では違法サイトを厳しく罰する風潮も強いですし、罰金刑や懲役刑を課される恐れがあります。

「映画館に行こう!」実行委員会日本民間放送連盟という団体が、映画館を中心に違法にアップロードされている動画は観ないようにという警告もしています。

特に、下の動画の「NO MORE 映画泥棒」のCMはご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?

「映画館に行こう!」実行委員会:「NO MORE映画泥棒」劇場用CM動画

 

引用元「映画館に行こう!」実行委員会 公式YouTube

ですから、個人的にも違法サイト経由で動画視聴することはおススメできません。ですから、この記事にてご案内する動画配信サービスをご利用頂くことが最も安全でおススメできる方法となります!

 

詳しい内容につきましては、各団体のウェブサイトをご覧ください。下記のリンクからアクセスできます。

 

【オールドルーキー】第2話感想

 

20代女性

やっぱり全力を出し切ってとか、自分できちんと引退の時期を決めて引退したっていうわけじゃなく、ある日突然引退しなくてはいけなくなったから、そんな簡単に第二の人生にシフトチェンジなんて気持ちを切り替えられるわけないですよね。自分だって気持ちを切り替えられないのに、娘たちからもサッカー選手を要望されるって、結構精神的にきついだろうなって思います。そして榊原社長からしたら、選手にとっての最善である共同マネジメントは、ビクトリー的にはあまりお金にならないから、やっぱ評価的にはダメっぽいな。

 

 

20代女性

良い意味で日曜劇場ぽくないカジュアルさが良いなと思って2話も見ていました。NEWSの増田くんが普段の印象とかなり違って、こんなに演技力があったのかと発券がありました。亮太郎がひかりちゃんのことを思って思い切った決断をしましたが、ひかりちゃんは大きくなってもこのことを覚えていて、長い目で見ると大きな利益になるのではないかなぁと勝手に想像しました。先週の横浜流星さんに続き、SixTONESの田中樹さんがゲスト出演がサプライズ的にドラマ内で発表される演出が良いなと思います。

 

 

50代男性

亮太郎たちがマネジメント契約を結ぼうとしていた9歳の少女・ひかりの気持ち、彼女をコーチする父親の気持ちの両方ともわかる気がしました。契約を目的にしている深沢に対して、亮太郎の選手の気持ちを最優先にした行動にはハッと驚かされました。めちゃめちゃいいマネジメントしてるじゃないかと思えてなりませんでした。そして、彼自身もマネジメントの面白さに気づいたような終盤のシーンは心にグッときました。選手の気持ちを一番に考え、それでクビになるならそれでも良しとする亮太郎には感動です。何だか胸がすく思いでした。

 

 

20代男性

全てのアスリートにリスペクトを送ることができているドラマだと感じたのでとても良いなと思いました。ただ、一話ではサッカーで今回はスケボーとコロコロとスポーツを変えていっているのでどんどん広がっていくのかな?という印象を受けました。どんどん広げていってマネジメント契約などどうなんだろ?と思いますがいい感じに纏まっていくのかな?とも疑問に思っています。次の回でも別のスポーツに広がっていきそうなので、期待もしていますがどうなんだろ?というのが本音です。

 

 

50代女性

2話目も興味深く見ることができました。スケートボードのひかりちゃんの動きに驚かされました。オリンピックを見ていても思いましたが、業の名前が長くて覚えにくいと私も新町と同じように思いました。
今回はイソップについても触れられていました。一度イソップになると抜け出せず引退することになってしまうのかと思っていたので、ドラマ内では復活できて良かったです。
今回も桂宮治さんや四十住さくらさんなど豪華なキャスティングでした。次回も、また楽しみです。

 

 

40代女性

新町はアスリート目線に立てるので、凄くいい反面、社長と考え方が少し違うように感じます。高欟選手の悩みを担当の梅屋敷が話を聞く事で解決したように、新町がゆかりちゃんと一緒にスケボーをしながら話を聞いた所が良かったんだと思います。ゆかりちゃんはまだ9歳だからと意見を聞かずに契約の話をする事は明らかにおかしく、お父さんとゆかりちゃんの向く方向が違っていたとなると、ゆかりちゃんの未来を潰してしまう所でした。アスリートがやりたい事ができるような環境を提供することは大切です。ただ、会社としては少し不利益になってしまいましたが仕方ない事で、提携して将来のボードの権利を獲得したという所はよく考えましたね。

 

 

40代女性

スポーツイップス専門の病院を知っていると、新町さんが梅屋敷さんに教えたメンタルクリニックでの治療方法が斬新すぎて、高槻プロが思い浮かべた動物・キリンにジッパーが付いていると想像して下さいと、その中に入って段々身体が小さくなってゴルフボールになったと想像させていたけれど、結局高槻プロはパターが決まることはなくて、何で新町さんが知るほどの有名な病院なんだろう?と、どんな口コミで広がっていたのか、本当にイップスが治った選手がいるのかな?と興味が湧いてしまいました。

 

 

50代女性

スケボー少女は9歳とはいえ、コーチの父が考えるより、しっかりした将来の夢があったのね。新町はちゃんとアスリート目線で考えてくれて、ひかりちゃん助かったよね。これでもっと世界に羽ばたける!しかしスポーツマネジメント会社って、梅屋敷みたいにアスリートに寄り添えない社員ばかりなのかしら。最後には自腹でゴルファーに代わりの犬を買い与えていたけど、それで解決できたのかなぁ。あと高柳社長はまだ新町に対して懐疑的だけど、社長秘書はいつの間にか味方になってくれたみたい。段々と認められていけるかな。

 

 

50代女性

亮太郎と塔子の次の仕事は、9歳のスケボー選手のひかりのマネージメント契約を取ることです。頑固な父親が全てを決めていたので手強そうでしたが、契約できるところまで行ったのはさすがです。でも、亮太郎はひかりがアメリカ留学を望んでいたのを知って、希望を叶えようよしました。アスリートの目線で考えて寄り添ったのが亮太郎らしいと思いました。ライバルの会社と共同契約できたのが本当によかったです。梅屋敷も亮太郎の刺激を受けて、担当の高槻のスランプの原因をわかることができました。亮太郎は、会社に新しい風を吹かせているのは間違いないです。ただ、サッカーから離れられず悩んでいるのがどのように影響するのか心配です。

 

 

「オールドルーキー」が一気見できる!
(※見放題できるのはココだけ!)

↓      ↓      ↓

\ ParaviはTBSの名作ドラマが見放題!/

>>TBS&テレ東名作ドラマの視聴はコチラから<<

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!