【NICE FLIGHT】4話ネタバレを含むあらすじ!

この記事では、ドラマ「NICE FLIGHT」第4話のネタバレを含むあらすじと感想をまとめていきます。

スポンサーリンク

 

【NICE FLIGHT】4話ネタバレを含むあらすじ

 

倉田粋が目を覚ますと隣には、酒木ジェームスの息子ショーンの姿があった。昨日、かくれんぼの途中でショーンが眠ってしまっていた。倉田は、ショーンの為に特製のオムライスを作り、一緒に食べ始める。

そんな中、酒木から電話が入る。日曜日の仕事の日は、息子をベビーシッターに預けていたのだが、急遽来られなくなってしまった為、倉田が面倒を見る事になっていた。しかし、倉田にとって余計な事を考えずに済む為、かえって助かっていた。

渋谷真夢と道中一緒になった際、告白めいた言葉を口にしてしまった事に恥ずかしさを感じていた。それは真夢も同じであった。そんな中、真夢の元に倉田から連絡が入り、皆んなでキャンプに行かないかと誘われる。

その場にいた飯塚理香子はノリノリな様子で、ショーンが側にいると知り、電話を代わってもらう。そんな中、倉田宅にグランドスタッフの本谷美希が突然、訪ねて来る。

ビデオ通話に切り替わっていた為、美希といる姿を真夢に見られてしまい、慌てて倉田は電話を切る。美希が訪ねて来たのは、家にあった倉田の持ち物を渡す為であった。

そして、キャンプ当日となり、夏目幸大や河原かすみも参加する事となる。キャンプに備えて準備万端にして来た倉田だったが、食材や器具などが全て揃っていた。夏目が気を利かせて、楽々プランに変更していたのだった。

そんな中、酒木が足を怪我してしまい、飯塚がショーンの面倒を見る事となるが扱いに困り、なかなか上手く心を掴む事が出来ずにいた。更に酒木から今は恋愛をする気が無いと言われ、飯塚は更なるショックを受けるのだった。

ビーチバレー勝負に負け、倉田と真夢はスイーツを買いに行かされる事となる。帰路につこうとする中、車のバッテリーが上がってしまい、その場から動けなくなってしまう。修理が来るまで時間がかかるという事もあり、倉田は他の車が通らないか探しに行く。1人残された真夢は、柄の悪い連中に絡まれてしまう。

スポンサーリンク

その事に気づいた倉田が慌てて真夢の元に駆け寄り、男達を追い払うのだった。結局、車が通りかからなかった為、倉田と真夢はスイーツを食べながら、修理が来るのを待つ事にする。2人が帰って来ない事に痺れを切らした河原は連絡を入れ、車が故障した事を知る。

一方、飯塚はショーンの為、即席でプリンを作って美味しいと喜ばれるのだった。そして日が暮れ、皆んなでババ抜きなどをして楽しむが、倉田は何をやっても負け、罰ゲームを受ける事となる。

倉田は皆んなにコーヒーを淹れようとするが、あまりの眠さから皆んなはテントへと戻ってしまう。1人残った飯塚にコーヒーを淹れる準備をする中、倉田は飯塚と真夢の出会いについて聞く。

高校2年の夏休みに2人で東京に行った際、真夢は青森に戻らないつもりでいた。結局、真夢は青森に戻ったが、その日以降、自分の気持ちを言わなくなり、人と距離を取るようになってしまっていた。翌朝、真夢は悪夢にうなされて目を覚ます。

気分転換をする為に外に出ると倉田の姿があり、バードウォッチングに誘われる。思うように鳥を見る事は出来なかったが、朝食の時間という事もあり、2人は皆んなの元へと戻る。その際、真夢が転倒しそうになり、倉田は体を支える。

そんな中、また倉田から告白めいた言葉を言われ、真夢は思わず固まってしまう。倉田がバツが悪そうに一人歩き出す中、真夢は倉田の服を掴んで引き止める。倉田が驚いていると目の前には鳥の群れがあり、真夢からもう少し一緒に見ようと誘われるのだった。

倉田が承諾する中、真夢の脳裏には今まで倉田と過ごした日々が思い浮かんでいた。倉田に視線を送られ、真夢は慌てて倉田の服から手を離す。

真夢が気まずそうにする中、倉田はそっと真夢の手を取り、握りしめるのだった。真夢は照れながらも嬉しそうな表情を浮かべ、2人で空を眺めるのだった。その様子を偶然目撃した夏目は、複雑な表情で2人の事を見つめていた。

 

スポンサーリンク

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!