【マイファミリー】7話ネタバレと考察&伏線!東堂が真犯人でオケ?

この記事では、ドラマ「マイファミリー」第7話のネタバレを含むあらすじと考察&伏線&感想、見逃し配信動画に関する情報をまとめていきます。

「マイファミリー」が一気見できる!
(※見放題できるのはココだけ!)

↓      ↓      ↓

\ ParaviはTBSの名作ドラマが見放題!/

>>TBS&テレ東名作ドラマの視聴はコチラから<<

ドラマ「マイファミリー」の見逃し配信を一気見する方法

ドラマ「マイファミリー」の見逃し配信を一気見する方法を、別の記事にて取り上げています。宜しければご覧ください。

マイファミリーの見逃し配信を一気見する方法

※この情報は、2022年4月10日時点のものです。最新の情報は、現在と異なる可能性がありますので、公式ウェブサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

 

【マイファミリー】7話ネタバレを含むあらすじ

 

レンタルボックスで何者かに襲われ、気を失っていた鳴沢温人は、妻の未知留の電話で目を覚ます。すると扉が開き、阿久津晃と未知留が姿を現す。温人同様にGPSの位置情報を元に現場に来ていた。

阿久津の妻絵里は、娘の実咲がこの場にいないとわかるとパニックに陥る。温人は、立脇香菜子に連絡を取り、鈴間亜矢の住所を教えてもらう。自宅を尋ねると鈴間とは違う人物があり、入社時から偽っていた事がわかる。

温人は会社へ戻り、阿久津と共に盗聴器が仕掛けられていないかを調べ始める。すると反応があり、書籍出版記念のプレートに仕掛けられた事がわかる。そのプレートは、温人が本を出版した記念に社員一同からプレゼントされたものだった。

そんな中、残業していた立脇が姿を現す。鈴間について詳しく調べたいとして、ロッカーの鍵を借りようとするが、プライバシーの侵害の為、立脇は拒否をする。そこで阿久津は、ハルカナユーザーの個人情報を海外のゲームに横流ししていた疑いがあると嘘をつき、ロッカーを開けてもらう。

しかし、ロッカーの中には何も入っておらず、今日は鈴間が出社していない事がわかる。その事から、社内に鈴間の協力者がいてロッカーの物を持って行った可能性があり、温人と阿久津は社内の防犯カメラの映像を確認する。

するとそこには、温人が信頼していた人物である立脇が、鈴間のロッカーを開けている姿が映し出されていた。立脇の動きを監視する為、温人は携帯を探すふりをして立脇のバッグにGPSを仕掛けるのだった。

スポンサーリンク

温人が帰宅すると、未知留が心配そうな表情を浮かべて出て来る。家には東堂樹と三輪碧の姿があり、友果とケーキを作って楽しそうにしていた。一方、警察は、新たな誘拐について捜査会議を開いていた。葛城圭史は、温人に疑いの目を向けていた。

その頃、立脇は、鈴間に連絡を取り、自身とのやりとりを消去するように指示を出していた。実咲が誘拐されてから38時間が経ち、警察は、温人や三輪の行動を監視していた。立脇に怪しい点がないか会社の取締役である備前雄介に調べてもらうが、会社の金を私的に流用した事実は無く、金に困っているという事実も無かった。

しかし、一昨日、立脇と鈴間が会議室で何かを話していた事がわかる。もう犯人から連絡が来ないのではと絵里は心配していたが、犯人から再び身代金を一億円ずつ受け渡すように連絡が入る。実咲本人の声が聞け、両親は、ひとまず安堵するのだった。

一方、未知留は、立脇の動きを気づかれないように密かに監視していたが、何も情報を得る事は出来ずにいた。温人が身代金の運び入れを完了させる中、目の前に鈴間が姿を現す。鈴間と話す中、温人は背後に黒幕がいる事を感じ取る。

その事を阿久津に報告する中、傘下の携帯通信会社を使って立脇の通信履歴を調べたところ、鈴間と昨日連絡を取り合っていた事がわかる。決定的な証拠を手にし、怒り心頭の様子で阿久津は立脇の元へと向かう。

そして、記念プレートに仕掛けられた盗聴器を見せ、実咲の件について問いただす。すると立脇は、実咲が誘拐されている事を知らず、温人が会社の金5億円を引き出したのを調べた際、鈴間の不審な点を見つけていた。

鈴間が誘拐に関与している可能性を疑い、立脇は鈴間を呼び出していたのだ。鈴間が犯人だとわかりながら明かさなかった理由は、会社の名に傷がつかないようにする為であった。立脇にとって会社は何よりも大切なものだったのだ。

立脇の涙ながらの告白に誰も何も言えなくなってしまうのだった。絵里が交番に訪れていた事がわかり、警察は実咲が誘拐された事に気づく。

その頃、実咲は、監禁場所から何とか逃げ出そうと試みていた。一方、温人は自宅のルーターに盗聴器が仕掛けられている事に気づく。

盗聴器が仕掛けられていない事は以前、東堂により確認済みだったが、その後、何者かが盗聴器を仕掛けていた。そんな事が出来るのは東堂以外にはおらず、追求すると東堂は自身が誘拐した事を明かすのだった。

スポンサーリンク

 

【マイファミリー】7話考察と感想、伏線まとめ

 

東堂で犯人確定ってことで良いんでしょうかね?考察系Youtuberの方も言ってましたが、鈴間と東堂の元奥さんは姉妹である可能性がガチっぽくなりましたね。となると、動機は警察に対する復讐ってところかなと思いますが・・・

3年前の事件で東堂の娘・心春が誘拐されたとき、葛城がやらかしたというのは、そのときの誘拐で葛城のミスによって娘が亡くなったということかもしれませんね。

そして、そのことを公にせず隠ぺいしているから、警察の失態を公表させるべく模倣犯を装って事件を起こしたというストーリーが成り立ちそうです。

意外だったのは、立脇が(少なくとも7話時点では)シロだったということです。

前回の冒頭で、実咲がボルダリングをしているシーンがありましたが、今回のラストに繋がっていましたね。

そして、確か第3話のラストで温人が絶望の淵に立たされているシーンがありましたが、実咲が脱走に失敗してしまい、命を落としてしまったがために・・・なんて最悪の出来事があったからと言う可能性も否定できなさそうです。

 

7話で回収された伏線と新事実

 

  • IDのharuto1212は結婚記念日だった。
  • 鈴間は用意周到に計画していた→住所を改ざんしていた。

 

 

 

関連記事

ドラマ「マイファミリー」に関連する内容を、別の記事にて取り上げています。宜しければご覧ください。

「マイファミリー」が一気見できる!
(※見放題できるのはココだけ!)

↓      ↓      ↓

\ ParaviはTBSの名作ドラマが見放題!/

>>TBS&テレ東名作ドラマの視聴はコチラから<<

ドラマ「マイファミリー」の見逃し配信を一気見する方法

ドラマ「マイファミリー」の見逃し配信を一気見する方法を、別の記事にて取り上げています。宜しければご覧ください。

マイファミリーの見逃し配信を一気見する方法

※この情報は、2022年4月10日時点のものです。最新の情報は、現在と異なる可能性がありますので、公式ウェブサイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!