【さよならの向う側】1話見逃し配信&再放送情報!無料視聴する方法を解説!

この記事では、ドラマ「さよならの向う側」第1話の見逃し配信動画を無料視聴する方法や再放送に関する情報を解説していきます!

 

「さよならの向う側」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約10万本の動画が見放題!(2022年1月4日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

 

【さよならの向う側】1話再放送について

 

ドラマ「さよならの向う側」の再放送についてですが、ドラマ放送前の時点では情報がありません。もし再放送されるとしても、こまめにテレビ欄をチェックしないとわからないですし、深夜になることも多いので確実に観られるかどうか微妙なところです。

しかし、下記にてご案内する動画配信サービスを利用することで確実に観られるのでおススメです!

 

【さよならの向う側】1話見逃し配信動画を無料視聴する方法

 

ドラマ「さよならの向う側」を配信中の動画配信サービスを表にしてまとめました。取り扱いのある動画配信サービスは、huluのみとなります。Tverでも配信はされると思われますが、最新話が1週間限定で配信されるのみで、かつCMがあったりするので割と不便だったりはします。

huluであれば広告はありませんので、ストレスフリーで視聴できますし、過去の放送回もまとめて一気見できるのでおススメです!

下記にて、huluの解説もすすめていきます!

また、huluでは2週間の無料期間があるので、期間内に解約することで料金は発生しませんが、「新信長公記」以外にも日テレのドラマや海外ドラマ、人気アニメ等を豊富に扱っているので2~3か月ほどはご利用になることを強くおススメいたします!

 

※各動画配信サービスの無料期間は、初回登録時のみ適用となりますのでご注意ください。

※この情報は、2022年9月23日時点のものです。最新の情報は、現在とは情報が異なる可能性がありますので、公式サイトにてご確認ください。

サービス名 配信状況 無料期間と
料金(税込)
毎週木曜日
放送終了後
2週間無料
月額1,026円
huluで観る
Tver 毎週木曜日
放送終了後
最新話のみ1週間限定
無料
配信なし 2週間無料
月額976円
配信なし 31日間無料
月額2,189円
配信なし 月額1, 017円
配信なし 初回お試し無料
月額550円
配信なし 2週間無料
月額960円
配信なし 30日間無料
月額500円
配信なし トライアルなし
月額990円~

 

huluについて

 

 

無料期間 14日間
月額料金 1,026円(税込)
追加料金
  • なし(すべて見放題)
  • 有料プランのhuluストアは、課金有り。
配信作品数 約100,000本(2022年1月4日時点)

 

国内ドラマや海外ドラマの取り扱いが豊富で、しかも見放題であることが強みなので、連続ドラマやアニメ作品を一気見したい方にはとてもおススメです!

 

また、huluの登録方法や解約方法については、別の記事にて取り上げているので、ぜひご覧ください。

 

huluの登録方法

 

huluの登録方法、無料トライアル期間~解約までの流れを解説!

 

huluの解約方法

 

huluの退会・解約方法huluの退会・解約方法13選と注意点を徹底解説!

 

※ご案内している内容は、2022年1月4日時点の情報です。現時点では配信が終了している可能性もありますので、最新の情報はhuluウェブサイトにてご確認ください。

 

「さよならの向う側」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約10万本の動画が見放題!(2022年1月4日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

【注意事項】違法動画はダメ!絶対!

 

「さよならの向う側」に限った話ではなく、数ある違法サイトでも作品によっては視聴することができます。

しかし、それらのサイトを利用することは、

  • 画質が荒い
  • 怪しい広告が多く、ウイルスに感染するリスクが高い

といったリスクにさらされます。

加えて、電子書籍の海賊版サイトでもあったように、現在では違法サイトを厳しく罰する風潮も強いですし、罰金刑や懲役刑を課される恐れがあります。

「映画館に行こう!」実行委員会日本民間放送連盟という団体が、映画館を中心に違法にアップロードされている動画は観ないようにという警告もしています。

特に、下の動画の「NO MORE 映画泥棒」のCMはご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?

「映画館に行こう!」実行委員会:「NO MORE映画泥棒」劇場用CM動画

 

引用元「映画館に行こう!」実行委員会 公式YouTube

ですから、個人的にも違法サイト経由で動画視聴することはおススメできません。ですから、この記事にてご案内する動画配信サービスをご利用頂くことが最も安全でおススメできる方法となります!

 

詳しい内容につきましては、各団体のウェブサイトをご覧ください。下記のリンクからアクセスできます。

 

【さよならの向う側】1話感想

 

30代女性

果たして自身が最後に会いたい人は誰なのだろうか。死後、現世の人と会えるなんて亡くなった本人にしてみれば、とても有り難い話です。しかし、自身の死を知らない者に限定されると、誰を選べば良いのか非常に悩ましいものです。今回その難題に悩まされた彩子でしたが、最後に幸福感を得られて良かったなと思います。最後の扉を通り、生まれ変わって新たな人生を歩む事となりましたが、運命かのように夫や息子と再び出会えると良いなと思いました。

 

 

40代男性

子を持つ親としては、涙が止まらない内容でした。本当に自分が突然死んでしまった時、こんなチャンスがあったりしないのか最期に言い遺した事はないのか考えさせられるお話でした。彩子は突然あんな事になり最初は戸惑ってましたが、普通なら取り乱して案内人の男とも会話が成り立たない程に自分の死を簡単に受け入れられないでしょう。しかしやはり理科の先生だからかあっさりと状況を把握し息子に会えたのは凄いです。また死神じゃんと言う彩子に男が頑なに案内人だと言い張ってたのがちょっと面白かったです。

 

 

30代男性

貫地谷しほりさん演じる桜庭彩子の活躍するシーンに期待してドラマを観ることができました。「最後に会いたい人は誰ですか」と問いかけられているシーンが印象に残りました。24時間限定で、現世の人ともう一度会うことができるということで人生の時間を大事に過ごしていきたいと思いました。あなたが死んだことをまだ知らない人だけに会うことができるというルールが厳しく感じられました。案内人の言っていることを受け入れてやっていくしかないように思いました。死を意識させられるドラマでした。

 

 

20代男性

思わぬ事故で無くなってしまった彩子が「案内人」に伝えられたルールは、あまりにも厳しいと当初は思っていました。自分が亡くなったことを分かっていない人とだけ会えるというのは、無理、そんな人いないでしょと思いました。しかし、彩子が自分の1人息子・優太と対面、抱きしめた時には、恩師の娘の言葉を思い出し、「この子、母親が死んだと思っていない」とハッとしました。しかも、このことを「案内人」が分かっていて彩子に勧めたのかと気づいたところ、後にやはりそうだったと分かった時には、ちょっとしたいい意味での衝撃が走りました。最後はほっこりとした気分になれ、良かったと思いました。

 

 

30代女性

彩子さんと同じくらいの息子がいるので見ていてとても他人事とは思えない気持ちで見てしまいました。自分が死んだことを知らない人だけ会える、という制度も残酷でしたが、死というものをあまり理解できてない子供なら会えるかも、というストーリーはさすがだなと思いました。息子さんのお母さんを想うピュアな気持ちに泣けました。でも最後に会ってしまったことでよりお母さんの死を受け入れられなくなるのではという心配もあります。穏やかで丁寧に描かれている作品だと思いました。

 

 

20代女性

最後に会いたい人に会うのに、まだ自分が亡くなったことを知らない人に限るっていう制限は分かるけれども、だったらどうして、葬儀とか終わった後なんだって、大切な人だったら、大体葬儀にも参加しているでしょってなったけど、知らないの解釈が素敵でした。正直息子さんは、結構ギリギリのラインだったと思うけれど、お母さんみたいに、他人に優しい素敵な人になるんだろうなって思います。そして恩師の娘さんの、ヒーローじゃなくていいって言葉は、ヒーローになんてならなくても、生きていてほしかったと、ヒシヒシと伝わる言葉でした。

 

 

50代女性

優しさと切なさに包まれたストーリーが気に入りました。上川隆也さんの淡々としゃべるクールだけど優しさも内在している様子がピッタリでした。貫地谷しほりさんの小さな子供を残して亡くなってしまった哀愁も良く出ていて、息子を見つめる愛おしい眼差しと子供のかわいらしさが相まって、胸がキューっと締め付けられました。最初は恩師に会いに言っていったいどんな言葉を残すのだろうと思っていましたが、やはり小さな子供ならと気づいて、最後に息子をギュっと抱きしめられて良かったです。

 

 

「さよならの向う側」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約10万本の動画が見放題!(2022年1月4日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!