【大豆田とわ子/まめ夫】最終回ネタバレと感想!意外なラストだけど納得感アリの結末!

最終回の予告でもあったように、大豆田とわ子に新たな出会いがあるようで、最終回なのにどうなるの?と思っていましたが、真相はいかに?

そして、最終回ではかごめやあのムカつく経営者とのその後については語られるのかも気になるところ。(たぶん語られないような気はしますが・・・)

この記事では、「大豆田とわ子と三人の元夫/まめ夫」最終回ネタバレを含むあらすじと感想をまとめていきます。

 

 

「大豆田とわ子と三人の元夫」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ U-NEXTでは坂元裕二脚本のドラマが見放題!/
(2021年5月時点)

>>無料期間中(2週間)の解約は0円です<<

 

 

詳しくは、別の記事にて解説しています。宜しければお読みください。

【大豆田とわ子と三人の元夫】Tver、見逃し配信動画、再放送など無料視聴に関する情報を徹底解説!【まめ夫/大豆田とわ子】全話フル動画の見逃し配信、再放送など無料視聴する方法を徹底解説!

 

【大豆田とわ子/まめ夫】最終回ネタバレを含むあらすじ

 

大豆田とわ子が眠りにつく中、アロハとハワイにいる中村慎森から連絡が来る。とわ子は、慎森の電話を放置して、再び眠りにつく。とわ子がオペレッタで佐藤鹿太郎に話しかけられて迷惑そうにする中、初恋の相手である甘勝岳人と偶然再会を果たす。

当時、とわ子は甘勝に想いを寄せていたが、振られていた。甘勝と話が盛り上がるとわ子を見て、鹿太郎は嫉妬心を抱いていた。自宅でwifiが繋がっていない事から、とわ子はプロバイダーのマニュアルを探し始める。すると母の荷物が見つかり、クッキーの缶の中から母が書いた恋文を見つけ、とわ子に動揺が走る。

娘の唄が彼氏からぞんざいな扱いを受けていると知り、とわ子は彼氏からの電話に勝手に出て、娘の機嫌を損ねてしまう。その場にいた田中八作と鹿太郎に謝罪するべきだと言われ、後日、とわ子は西園寺宅に謝罪をしに行く。しかし、あまりにワガママな西園寺に態度にとわ子は怒りを露わにして、その場を去ってしまう。

娘に呆れられる中、祖母が書いた手紙を読んだかと尋ねられる。唄の提案で、母が恋文を出しそびれている國村真という人物に会いに行く事となる。手紙に書かれた住所を元に自宅を探すと近所の人に、今は近所のアパートにいる事が伝えられる。

2人が緊張した面持ちでドアをノックすると、部屋の中から女性が姿を現わす。とわ子が自分の名字を名乗り、真の事を尋ねると、女性は自分が真である事を明かす。真が男性だとばかり思っていたとわ子は、思わず言葉を失ってしまう。そして、何とか言葉を絞り出して、自分が娘のとわ子である事を伝える。

自宅に招かれたとわ子と唄は、母が出せずにいた恋文を渡す。真は、懐かしそうに母と思い出を話し始める。2人の出会いは、小学生の頃に近所のバレエ教室でだった。母はバレエを3年くらいで辞めており、続けていればそこそこ良い線行っていたと真は語る。

互いに無い部分に嫉妬し合い、良く喧嘩もしたが、いつの間にか何でも言い合える関係になっていた。恋人同士だったのかと唄は核心を突くが、真はその当時は、同性同士の恋人などあり得ない時代だった事を明かす。互いに好きだったものの、2人は別々の人生を歩んでいった。

だからと言って、母が不幸せだった訳では無く、夫や娘の事を愛して幸せを感じていた事がわかる。とわ子は時々遊びに来て良いかと真に伝える。真の話を聞く中、唄にある変化が生まれる。今までは医師になる彼氏を支えようと考えていたが、自分で医師を目指す事を決意する。

そして、とわ子は母の胸の内を父が知っていた事を知る。そして、とわ子は甘勝とメッセージのやり取りをして、ヘリコプターに乗せてもらう約束をする。2人がデートする事に対して、鹿太郎が八作に愚痴る中、天候不良によりヘリコプターに乗れなかったとわ子は、甘勝と楽しく食事をしていた。

そんな中、甘勝から恋愛対象外だと言われ、とわ子の表情が思わず歪むのだった。とわ子が自動ドアに挟まれる中、娘から連絡が来る。とわ子は、相手と上手くいっていると偽りを伝え、目の前を通ったカップルに恥を忍んで救いを求める。帰宅する中、慎森がハワイのお土産を持って訪ねて来る。

そこへ鹿太郎と八作がやって来て、初恋の相手はどこにいるかと捜し始める。しかし、自宅にいない事を知り、3人の元夫達は安堵する。そして、時差ボケをする慎森の提案で夜にも関わらず、朝食を仲良く食べ始めるのだった。そんな3人の姿を見ながら、とわ子は眠りにつき、3人に求婚される夢を見る。

とわ子が目を覚ますと3人が優しい表情で見つめており、3人がとわ子を好きで、とわ子が最高だと言う事を伝えられる。その言葉にとわ子は照れながら、幸せを感じる。そして、とわ子は誰ともくっつく事無く、1人での生活に充実感を感じ、日々を過ごすのだった。

 

 

【大豆田とわ子/まめ夫】最終回感想

 

結局のところ、かごめやムカつく経営者のことは語られることなく、ほのぼのとした雰囲気でラストを締めくくったような感じがします。新たな出会いの事については、結局うまくいかずで、同級生としての懐かしさを満喫したという感じでした(笑)

また、ラストの方で全員がシャツを着てボーリングごっこしていた場面が面白くて笑ってしまいました^^結末については、八作と結ばれるんじゃないかと思いましたが、結局は誰ともくっつかずに良き?!友人関係で締めくくったのも逆に良かったんじゃないかなと思いました。

個人的には慎森のキャラが好きで、演じていた岡田将生さんの演技力は凄いし楽しませて貰えた感じがしました。二枚目なのに三枚目なキャラも似合うのは演技の幅も広いということで、今後の活躍にも期待したいところです!

 

 

「大豆田とわ子と三人の元夫」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ U-NEXTでは坂元裕二脚本のドラマが見放題!/
(2021年5月時点)

>>無料期間中(2週間)の解約は0円です<<

 

 

詳しくは、別の記事にて解説しています。宜しければお読みください。

【大豆田とわ子と三人の元夫】Tver、見逃し配信動画、再放送など無料視聴に関する情報を徹底解説!【まめ夫/大豆田とわ子】全話フル動画の見逃し配信、再放送など無料視聴する方法を徹底解説!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!