【二月の勝者】黒木の秘密、過去、正体をまとめて解説!

この記事では、ドラマ「二月の勝者」の黒木の秘密、過去、正体に関する情報をまとめていきます。

 

「二月の勝者」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約10万本の動画が見放題!(2022年1月4日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

二月の勝者の見逃し配信動画を無料視聴する方法

ドラマ「二月の勝者」の見逃し配信動画を無料視聴する方法を、別の記事にて解説しています。宜しければご覧ください。

【ドラマ二月の勝者動画】見逃し配信&再放送情報をまとめて解説!【ドラマ二月の勝者動画】見逃し配信&再放送情報をまとめて解説!
 
スポンサーリンク

 

ドラマ「2月の勝者」黒木の秘密まとめ

 

黒木蔵人について

塾立て直しの為、桜花ゼミナールの社長の白柳徳道から誘われ、名門塾ルトワックから桜花ゼミナールの校長として招かれる。年齢は不詳である。スーパー塾講師として有名であり、ルトワックでは、教え子達を名門校に合格させた実績がある。

桜花ゼミナールでも、その能力を遺憾無く発揮し、塾講師達も驚くような秘策を次々と打ち出し、生徒成績を確実に上げていき、様々な問題を解決している。仏頂面で、あまり表情を変えない事から、何を考えているのかわからず、塾講師達は接し方に苦労している。

生徒達の成績アップだけでは無く、塾の売り上げに関してもうるさく、塾講師はサービス業、中学受験は課金ゲームだという考え方から、塾講師の佐倉麻衣や橘勇作から反感を買う事が多い。

自身の事については語ろうとせず、プライベートが謎となっている。生徒のプライベートに介入しようとせず、生徒同士が喧嘩していも放置している。塾はあくまでも勉強する場で成績をアップさせる場だと説明しているが、黒木がそのように話す理由には、ある過去が関係している。

 

黒木の秘密とは

 

キャバクラが立ち並ぶビルに出入りしたり、綺麗な女性と歩く姿が目撃されている事から、周囲の人達からは良からぬ噂をされている。しかし、実際にはビルの一室で、年齢を問わず様々な人達に勉強を教えており、その一室は塾と化している。

その場所は、スターフィッシュと呼ばれており、黒木がそこを立ち上げたのは、ある出来事がきっかけだった。また黒木は、ある家庭を度々訪問してはプリントを渡し、問題を解くようにと促している。その場所は黒木の教え子である、晶という生徒が住んでいる場所だった。ある理由から晶は、自宅に引きこもるようになり、黒木が勉強を見ていた。

 

 

黒木が闇家庭教師をしている理由

 

入学した学校のレベルについて行けず、家庭内崩壊を起こしてしまった黒木の教え子である晶は、地元の公立中学校へ編入する事となり、親元を離れて祖母宅で生活を送る事となる。しかし、途中から編入したという事もあり、クラスに馴染めず、再び引きこもる生活を送る事となってしまう。

引きこもるきっかけを作ってしまった黒木は責任を感じて、祖母宅に足繁く通い、晶の勉強を見るようになる。しかし、晶が部屋から出て来る事はなく、声掛けても返事が返って来ない事もあった。

それでも黒木は辛抱強く声を掛け続け、晶を見捨てる事無く、勉強を教え続けていた。こういった経験から黒木は、様々な家庭の事情や保護者や子供の気持ちを知ろうと、塾以外で家庭教師をするようになり、そこから自分に足りない物を学びとろうとしていた。
 

スポンサーリンク

 
 

黒木が生徒を潰した過去とは

 

2年前、黒木は名門塾フェニックスでスーパー塾講師として、トップクラスであるサミット1を担当していた。桜花ゼミナール同様、フェニックスでも成績による、クラスの入れ替えが行われており、サミット1からサミット2に降格してしまった晶という生徒がいた。

晶の母は、成績のことに関してとても厳しく、悪い点を取ると息子に対して虐待をする親だった。その事を恐れた晶は、サミット1に戻して欲しいと黒木に懇願する。晶の腕に痣があった事から、黒木は、晶が親から虐待を受けている可能性を疑う。

晶の事が心配となった黒木は、晶と外で会い、家庭の状況などを尋ねる。そこで晶が母から、虐待を受けている事実を知る事となる。自分に出来る事をして、晶の事を守ろうと考えた黒木は、その日以降、塾の授業以外の時間を使って、晶を個人的に指導するようになる。

その事が母にバレてしまうが、母の反応は意外なもので、息子の家庭教師になって欲しいと黒木は依頼をされる。虐待から守る意味もあり、黒木は家庭教師の件を承諾し、晶の勉強を見るようになる。黒木が教えた甲斐もあり、晶は見事志望校である名門私立中学校に合格をし、母からも喜ばれる。

しかし、それは母が望んでいた学校であり、晶が行きたいと思っている学校では無かった。その後、レベルの高い授業内容に晶はついて行けなくなり、黒木にSOSのサインを出す。しかし、黒木はその事に気づく事が出来ず、晶は不登校となり、自宅に引きこもるようになってしまう。

公立中学校への編入が勧められる中、母は世間体を気にして、公立中学校に通うなら祖母宅から通うようにと冷たく突き放す。その言葉が晶の心を傷つけ、突然家の中で暴れ出す騒ぎを起こしてしまう。

母は息子を止める事が出来ず、ホテルへと避難をする。母から連絡を受けた黒木が、晶の自宅に駆けつけた時には、家の中はめちゃくちゃとなっていた。塾講師でありながら、生徒の家庭の事情に介入した結果、晶の家庭崩壊を招いてしまい、黒木は教え子の人生を潰してしまっていた。

 

スポンサーリンク

 

スターフィッシュの正体

 

スターフィッシュの正体は、無料の塾の事で、貧困家庭やひとり親世帯の子供達に支援するという目的があった。スターフィッシュは、黒木の友人のダイキと立ち上げたもので、ダイキの知り合いのシングルマザーが、経済的な問題から、高校受験を控えている子供を塾に通わせられないと悩んでいた事がきっかけだった。

その事を知った黒木が無償で、その子に勉強を教え、無事志望校に合格をさせる。その評判が口コミで広まり、他の希望者からの相談を受けて、黒木は友人のダイキと共にスターフィッシュという無料塾を立ち上げる事となった。

スターフィッシュのある場所は、キャバクラなどが立ち並ぶビルの一角にあり、一見すると怪しく見えるが、その場所は黒木の自宅であった。現在は希望者が増えた事もあり、公民館や会議室など低価格で借りられる場所で、スターフィッシュの活動を行なっている。

 

黒木がクリスマス会をやる理由、やらない理由

 

黒木がクリスマス会をやったのは、スターフィッシュに通う生徒の板垣雷音から、クリスマスに連絡を受けた事がきっかけだった。雷音の親は仕事で帰りが遅く、いつも叔母の家で夕飯を食べていた。

しかし、クリスマス当日、叔母は家族だけで過ごしたいという理由から、雷音にお金を渡して外で食べるように伝え、家に入れずにいた。居場所を失った雷音が1人途方に暮れる中、いつでも家に自習しに来て良いと言われていた事を思い出し、黒木に連絡を取る。

連絡を受けた黒木は、クリスマスに居場所が無い子供がいる事を知り、衝撃を受ける。そして、雷音の為にケーキやチキンを用意し、友人のダイキと共にクリスマスパーティーを行う。

初めてのクリスマスパーティーに雷音が感動をし、テレビで見るような世界が現実にあったのかと大喜びをする。雷音のそんな姿を見ていて、スターフィッシュで子供達の支援を行い、貢献出来ていると思っていた自分の考えが足りなかった事を黒木は痛感する。

そんな優しい一面のある黒木だが、桜花ゼミナールの生徒達に対しては態度が一変している。何故か桜花ゼミナールの生徒達に対しては、クリスマス会は行おうとはしなかった。その理由として、スターフィッシュの子供達と違って、桜花ゼミナールに通う生徒達は、家庭環境に恵まれている事が関係していた。

自分達が用意しなくても、生徒達は自宅に帰ると家族と過ごせる時間があり、クリスマスパーティーを行える環境が整っていると黒木は考えていたのだった。黒木は、手を差し伸べる必要のある子供と、そうではない子供を見極めて、それにあった対応を取っていたのだ。

 

「二月の勝者」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約10万本の動画が見放題!(2022年1月4日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

二月の勝者の見逃し配信動画を無料視聴する方法

ドラマ「二月の勝者」の見逃し配信動画を無料視聴する方法を、別の記事にて解説しています。宜しければご覧ください。

【ドラマ二月の勝者動画】見逃し配信&再放送情報をまとめて解説!【ドラマ二月の勝者動画】見逃し配信&再放送情報をまとめて解説!
 
スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!