【個人差あります】8話最終回見逃し配信動画&再放送情報!無料視聴する方法を解説!

この記事では、ドラマ「個人差あります」第8話最終回の見逃し配信動画を無料視聴する方法をまとめていきます。

 

「個人差あります」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 25万本の動画を配信中!(2022年1月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

【個人差あります】第8話最終回再放送について

 

ドラマ「個人差あります」の再放送についてですが、ドラマ放送前の時点では情報がありません。もし再放送されるとしても、こまめにテレビ欄をチェックしないとわからないですし、深夜になることも多いので確実に観られるかどうか微妙なところです。

しかし、下記にてご案内する動画配信サービスを利用することで確実に観られるのでおススメです!

 

【個人差あります】第8話最終回見逃し配信動画を無料視聴する方法!

 

「個人差あります」を観られる動画配信サービスは、U-NEXTとなります。

U-NEXTには、31日間のトライアル期間がありますので、トライアル期間を終える前に解約すると料金は発生しません。

また、初回登録時には有料作品に使えるポイントが600貰えるので、新作映画の視聴を楽しめますし、有料期間になると毎月1200ポイントが貰えます!

また、U-NEXTでは動画コンテンツ以外にも、雑誌や漫画といったデジタルコンテンツが楽しめたり、ポイントを使って映画鑑賞もできたりするので、暫くの間(2~3か月程度)は契約更新をされることをおススメします。

 

※各動画配信サービスの無料期間は、初回登録時のみ適用となりますのでご注意ください。

※この情報は、2022年8月7日時点の情報です。現時点では配信が終了している可能性もあるので、最新の情報は各動画配信サービスのウェブサイトにてご確認ください。

サービス名 配信状況 無料期間と
料金(税込)
毎週土曜日
番組放送終了後
31日間無料
月額2,189円
U-NEXTで観る
配信なし 2週間無料
月額1,026円
配信なし 初回お試し無料
月額550円
配信なし 2週間無料
月額960円
配信なし 30日間無料
月額500円
配信なし トライアルなし
月額990円~

 

U-NEXTについて

 

※ご案内している内容は、2022年1月1日時点の情報です。最新の情報はU-NEXTウェブサイトにてご確認ください。

無料期間 31日間
月額料金 2189円(税込)
追加料金
  • 見放題作品の場合は無し
  • 対象の作品は有料
配信作品数 25万本を配信、内22万本が見放題
(2022年1月1日時点)

 

 

日本国内のメジャーな動画配信サービスといえば、「U-NEXT」と名前が挙げられますが、知名度や動画配信数の豊富さ(2021年10月1日時点で24万本を配信中)からも裏付けられると言えるでしょう。

また、動画配信のみならず、(有料ですが)電子書籍の取り扱いもあり、原作漫画も読む事ができます。

これは、FOD PREMIUMを除く他の動画配信サービスにはない特徴なので、アニメと共に原作を読んでみたいという方にはおすすめなサービスです!

月額料金が2,189円と他のサービスと比べると高めですが、有料コンテンツに使えるポイントが毎月1200ポイント貰えるので、実質は989円という価値になります。(初月は600ポイント)

 

また、別の記事でU-NEXTの登録方法や解約方法について解説をしていますので、よろしければお読みください。

U-NEXTの登録方法

【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説!【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説!

U-NEXTの解約方法

U-NEXTの解約・退会U-NEXTの解約・退会方法の違いと注意点まとめ!無料期間中の方必見!

 

「個人差あります」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 25万本の動画を配信中!(2022年1月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

 

【注意事項】違法動画はダメ!絶対!

 

「個人差あります」に限った話ではなく、数ある違法サイトでも作品によっては視聴することができます。

しかし、それらのサイトを利用することは、

  • 画質が荒い
  • 怪しい広告が多く、ウイルスに感染するリスクが高い

といったリスクにさらされます。

加えて、電子書籍の海賊版サイトでもあったように、現在では違法サイトを厳しく罰する風潮も強いですし、罰金刑や懲役刑を課される恐れがあります。

「映画館に行こう!」実行委員会日本民間放送連盟という団体が、映画館を中心に違法にアップロードされている動画は観ないようにという警告もしています。

特に、下の動画の「NO MORE 映画泥棒」のCMはご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?

「映画館に行こう!」実行委員会:「NO MORE映画泥棒」劇場用CM動画

 

引用元「映画館に行こう!」実行委員会 公式YouTube

ですから、個人的にも違法サイト経由で動画視聴することはおススメできません。ですから、この記事にてご案内する動画配信サービスをご利用頂くことが最も安全でおススメできる方法となります!

 

詳しい内容につきましては、各団体のウェブサイトをご覧ください。下記のリンクからアクセスできます。

 

【個人差あります】第8話最終回感想

 

50代女性

お互い離れている時に相手の事を思いながらも周りの人々に感化されて、二人の気持ちが近づいていく所が心地よかったです。苑子は偽らず自分のあるまま、晶の為に女性との関係を持とうとした所までには驚きました。晶は異性化した事で苑子の本当の気持ちに気づけましたね。女性との性行為でリバースの可能性もありますが、性別関係女愛し合えるという形が見えてきました。そして職場では部長のおかげもあり雪平も女性の気持ちに寄り添い、メイクの提案ができ成功した事も凄く良かったです。そして部長と苑子の再会も素敵でした。晶の方が体外受精で妊娠し、苑子は仕事に専念でき、結果的に二人が望んだ夫婦の形になれた気がします。

 

30代女性

横山により実証された、女性同士によるリバースでしたが、何故か、晶と苑子の場合は、リバースが起きませんでした。しかし、例え女性同士であっても、2人の心が繋がっていれば何の問題は無く、人を好きになるのに性別というのは関係が無いのだなと感じました。新たな形で夫婦生活をスタートさせた晶と苑子。2人の幸せそうな姿を見ていると様々な葛藤はありましたが、異性化がより2人の仲を深めてくれたように思えました。今回ドラマを観ていて、気持ちを言葉にする大切さを改めて感じました。

 

 

20代女性

晶が異性化したことは本当に色々と大変なことだったけれども、今までは表面上では上手くいっていたように見えていただけで、お互いの事を全く考えていなかったことに気が付けたし、離れていた時間でよりお互いの事を理解しようと考えたり、性別なんて関係なく晶と苑子だからこそ大好きなんだって気が付けたのは本当に良かったと思います。真尋も無事に久美ちゃんと結ばれたし、これからの日本がもっともっと恋愛で、性別のことなんかで悩まなくて済むような世界になるといいなって思います。

 

 

30代男性

最終回でしたが晶と苑子の気づきが芽生えて中盤からラストにかけて一気に加速度が増して距離感が縮まりましたね。また、女性同士のシーンがあったり、雪平さんがメイクに目覚めたりして多様性が描かれていたのもすごい良かったと思います。ただ、最後に晶が妊娠していてびっくりしましたが、誰から精子提供を受けたのか気になりました。白洲迅さんのシーンがなかったのもとても残念でした。これは続編があることを期待したいです。

 

 

30代女性

晶くん、苑子ちゃんのためにコスメパレット作って、早く苑子ちゃんに見せたいって言っていて素敵ですね。苑子ちゃんも女性のままの晶くんと一緒に生きるって決めて前に進み出したこと時間が掛かったかもしれないけれど、いい決断だと思います。横山くんみたいに女性としても元には戻らなかったけれど、いつか晶くんが元の姿に戻れるといいなぁって思いました。晶くんが妊婦さんになってて驚きましたが遠回りした分、2人にも横山くんにも幸せになって欲しいです。

 

 

50代女性

真尋の彼女が別の男性と付き合っているのかと、魔性の女か!?と思っていたらリバースした真尋だった事にとってもビックリしました。でも、相思相愛のままで良かったです。今までの事を見ていたら、リバースの条件にはただセックスすればいいのではなくて、そこにはやはり愛する気持ちが必要なのかなぁと思って、苑子と女性のも期待していましたが早々上手く行かなくてガッカリでした。でもお互いを思いやる気持ちが強くなっているのは良いなぁと思いました。晶の妊娠は頭が混乱してしまっています。

 

 

30代女性

晶は横山がリバースして男に変わっていて驚いていました。また晶は横山から女同士でもリバースできることを知ったけど、苑子のために今までなにをしてきたか考えていました。そんなとき苑子はカオルと会い家に呼ぶけど行為には至れず心の準備ができていませんでした。雪平は女性社員からメイクされ少しずつ受け入れようとしていました。晶もメイクに詳しくなり雪平とも意気投合していました。苑子は晶ともう一度やり直すと決心して久々に会いリバースはできなかったけど2人は幸せそうでした。最後晶に子供が出来たのは仰天しました。

 

 

40代女性

もしかしたら、晶と苑子はこのまま別れてしまうのではないかとも思っていたので、結末はやや意外でした。晶の異性化や2人が別居生活をしていたことが、逆にお互いのことを理解するきっかけになったので、普通のカップルよりも強い絆ができたように見えて羨ましい気もします。特に、苑子が気に病んでいた出産の悩みを取り除くために、晶が出産を担うことにしたのを見て、晶が言葉だけでなく心から苑子のことを想っていることが感じられて微笑ましかったです。

 

 

30代女性

性別が変わるだけでこれだけ様々な問題が起きるのだなと思ったと同時に、登場人物たちを見ていると大事なのは性別でも見た目でもなくて中身なのだと感じるところもあって、性別というのはそれほど重要視するものではないのかもしれないと思いました。異性化という現象を通して様々な性の在り方、そもそも男女とは?という、あたりまえすぎて深く考えていなかったところに目を向けられ、いつの間にかいろんなことに対して決めつけていた部分があったと気づかされた作品でした。

 

 

50代女性

晶は元に戻れなければ苑子のために離婚しようと思いましたが、本当に好きならば男性でも女性でもそばにいたいと言う素直な気持ちに気がつきました。苑子も、2人で生きて行く方法を模索していました。お互いに、相手を理解して一緒に幸せに暮らそうと努力した結果、性別を超えた愛が生まれたのだと思います。子どもはその次に考えればよかったのです。苑子は異性化を題材に小説を書き、晶はコスメの商品開発に成功しました。仕事のことも相談できて本当に良い関係になったと思います。個人差を認めることは大切ですが難しいです。このドラマで大事なことに気づくことができました。

 

「個人差あります」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 25万本の動画を配信中!(2022年1月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!