【恋ぷに/恋はDeepに】3話ネタバレと感想!海音にライバル出現?!

【恋ぷに/恋はDeepに】3話ネタバレと感想!海音にライバル出現?!

第2話では、リゾート誘致の為に合理主義の光太郎と倫太郎の意見がぶつかり合いながらも、実は倫太郎は兄に対抗するために自然破壊を反対する立場だったことがわかりました。

第3話でも、倫太郎はまっすぐな考えを貫き通せるのか、兄・光太郎との確執は描かれていくのかが気になるところ。

一方、海音の正体が准教授に感づかれそうになるなど、新たな展開も見えてきそうな予感。

この記事では、ドラマ「恋はDeepに/恋ぷに」第3話のネタバレや感想をまとめていきます。

 

 

 

「恋はDeepに/恋ぷに」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約7万本の動画が見放題!(2021年7月1日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

【恋ぷに/恋はDeepに】見逃し配信動画、再放送など全話無料視聴する方法を解説!【恋ぷに/恋はDeepに】全話フル動画の見逃し配信、再放送など無料視聴する方法を解説!

 

スポンサーリンク

 

【恋はDeepに/恋ぷに】3話ネタバレを含むあらすじ

 

前回エレベーターに閉じ込められていい雰囲気になった海音と倫太郎だったが、ホテルの誘致が決まってことを知った海音は、約束したのに倫太郎の嘘つきと怒りを露わに。

倫太郎に文句を言おうとする海音だったが、実はリゾート開発に必要な土地の買収が出来ていなかったことが判明したことで、リゾート開発本部のみんなはバタついているの出会った。

倫太郎はその土地の持ち主のところへ向かったと聞き、急ぎ海音もその場所へと向かうのであった。

バスに揺られようやく持ち主の家に辿り着いた海音は、車で乗りつけた倫太郎を目をして、倫太郎よりも先に持ち主と話をしようとチャイムを押すが、結局2人で持ち主と話をすることになるのだった。

亡くなった父親から絶対に売るなと言われているから土地は売らないと言う女性の言葉に共感する海音。そんな海音の言葉に被せて倫太郎は土地を売って欲しいと言うが、その女性の決心は固いものだった。

海音は山と海は繋がっていて大切な存在で、開発されて山が無くなれば海に悪影響を及ぼすことを、倫太郎に伝えたくて調査を始めるのだ。そんな海音の姿に少しずつ倫太郎も山の大切に興味を持ち始める。

海音は分厚い資料と空き箱で作った手作りの工作で、山の存在が海にとってどれだけ大切なのかを全力で伝えるのであった。倫太郎は海音が一生懸命に作った工作に「どこに時間かけてんだよ」とツッコミながらも、分厚い資料をしっかり読んで考えると伝えるのであった。

その夜、山は絶対に売らないと言っていた女性から倫太郎に連絡が入り、叔父さんが家にやってきて、結局多額の借金を返済するために別のリゾート開発の会社に山を売ることを決めたとの連絡だった。

何度も足を運んでくれたのに別のところに売ることになって蓮田トラストさんには申し訳ないという謝罪の電話だったのだ。

それを聞いた倫太郎はその女性に蓮田トラストに売って貰えるように改めて交渉して、何とか交渉を成立させるのであった。

そのことを知った海音はなぜ山を大切に思っていた彼女が売ることにしたのか、なぜ笑顔であの資料をしっかり読んで考えると言ってくれたのかを確かめるたもに、彼女に会いに行くのであった。

彼女も本当は手放したくなかったが仕方がなかったことを知り落胆してバス停に向かう海音は、バス停のベンチに佇む倫太郎の姿を見つけるのだ。

急に海が見たくなってここに来たと話す倫太郎に、どうして山を買ったのか、開発したら海が壊れてしまうという海音。

 

スポンサーリンク

 

倫太郎は「だから買ったんだよ」と答えるのだ。蓮田トラストが今買わなくても、近いうちにどこかの会社が開発するために買う、だからうちが買った山は大切だからと話すのであった。

そんな倫太郎の話を聞いてホテル誘致のことでも、土地買収のことでも倫太郎を疑ったことを謝る海音。迎えの車で一緒に帰ろうと海音に言う倫太郎だったが、流されるのが好きだから自分はバスで帰ると答える海音に、寒いからと自分のジャケットを渡そうとするが、頑なに断る海音であった。

結局、海音はジャケットを受け取らず倫太郎は車に乗り込むのであった。しばらくしてバスを待つ海音の元に、焼き芋を手に倫太郎が戻ってくるのだ。驚く海音にバスに揺られたくなったから戻ってきたと半分にした焼き芋を渡す倫太郎。

突然、海音の手を握り「どうしてこんなに冷たいんだ」と尋ねる倫太郎の言葉に海音は何も言わずに固まるばかりだった。

バスで戻ってきた2人が別れてすぐに、倫太郎の前に1人の女性が現れて抱きつく姿を見てしまった海音。一体誰なのかわからないまま、海音はなんだか切ない気持ちに苛まれる。

万年筆のキャップを外し飾ってあった家族写真に万年筆を投げつける光太郎からは倫太郎への憎しみがひしひしと伝わってくるのであった。

 

スポンサーリンク

 

 

【恋はDeepに/恋ぷに】3話感想

 

SNSでの感想

 

 

管理人の感想

 

倫太郎は、実は海音の提案を受け止めていて、リゾート誘致の為の土地購入にも反対していたり、合理主義の兄である光太郎とも、今後確執が激化していきそうですが、それでも良心を大切にしているところにホッとさせられました。

また、ラストでは光太郎が昔の家族の写真を、まるでダーツのように的にしていたので、より兄弟げんかが激化していきそうな予感がします。

また、倫太郎に抱き着いた女性は、前の奥さんのようだし、ドロドロした展開があるんでしょうかね?!第4話の予告では、海音が人間じゃないと告白するようだし、、、

その一方で色々と進展があるようなので、目が離せません!

 

 

 

「恋はDeepに/恋ぷに」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約7万本の動画が見放題!(2021年7月1日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

【恋ぷに/恋はDeepに】見逃し配信動画、再放送など全話無料視聴する方法を解説!【恋ぷに/恋はDeepに】全話フル動画の見逃し配信、再放送など無料視聴する方法を解説!

 

スポンサーリンク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!