【恋はDeepに/恋ぷに】5話ネタバレと感想!海音の指輪に意外な過去が!

【恋はDeepに/恋ぷに】5話ネタバレと感想!海音の指輪に意外な過去が!

第4話のラストでは、海音が救急車で搬送中に逃げ出したり、倫太郎が海音を追いかけると「私、人間じゃないんです!」という衝撃発言をしたりと展開が進んだ回でしたが、第5話では海音の正体が完全に明かされるのでしょうか?

この記事では、「恋はDeepに/恋ぷに」第5話のネタバレを含むあらすじと、感想をまとめていきます。

 

「恋はDeepに/恋ぷに」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約7万本の動画が見放題!(2021年7月1日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

詳しくは、別の記事でも取り上げています。宜しければご覧ください。

【恋ぷに/恋はDeepに】見逃し配信動画、再放送など全話無料視聴する方法を解説!【恋ぷに/恋はDeepに】全話フル動画の見逃し配信、再放送など無料視聴する方法を解説!

 

スポンサーリンク

 

【恋はDeepに/恋ぷに】5話ネタバレを含むあらすじ

 


9ヶ月前、海岸から助けられた渚海音の手には指輪が握られていた。蓮田倫太郎は、突然意味不明な言動をした海音の事が心配となり、鴨居正の自宅を訪れるが海音はまだ帰宅していなかった。

鴨居と共に捜しに行こうとしていると、海音が何事も無かった様子で帰宅するのだった。海音は残された時間が僅かな事から、やらなきゃいけない事を整理し、蓮田トラストにタワー建設が海洋環境に与える影響の調査結果を報告し、地元の人達にも星ヶ浜海の美しさをアピールして、考えに賛同してくれる味方を増やす事を掲げる。

一方、会長に呼ばれた倫太郎は、来週星ヶ浜水族館が主催するイベントに蓮田トラストが協力する事となり、仕切ってもらいたいと伝えられる。リゾートに反対している地元住民に対しても良いアピールとなると会長は考えていた。

倫太郎は条件として、海中展望タワーの建設の中止を撤回するように伝える。海中展望タワーを作った場合、集客シュミレーションで初年度の経済効果は約2.6倍と年々右肩上がりとなり、環境に配慮した工法を使えば、持続可能な開発を成功モデルとして国内外にアピールする事が出来ると聞き、会長は検討する意思を示す。

一方、鴨居研究室では、来週の星ヶ浜水族館のイベントについて話し合われていた。その頃、光太郎は、星ヶ浜のリゾート開発において、環境対策の監査を依頼していた鴨居研究室を本件から外したい旨を会長に伝えていた。

 

スポンサーリンク

 

海音と宮前藍花がイベント準備の為、星ヶ浜水族館を訪れている中、鴨居は、論文を掲載をする為に必要な海音の経歴をメールで送信していた。海音が倫太郎の事で悩む一方、藍花は榮太郎と順調に愛を育んでいた。

倫太郎は、部下から海音の連絡先を聞き、イベント後に会う約束をする。そんな中、倫太郎の母が25年前、星ヶ浜の海で命を落としていた事がわかる。父の太郎は、星ヶ浜の海に対して、ずっと憎しみを抱いていた。

イベント当日となり、藍花は榮太郎と付き合う事となったと海音に報告をする。そして、着ぐるみを着た海音と倫太郎で、子供達に対してイベントが行われる。紙芝居で海音は、子供達の心を掴み、海を綺麗に保全がいかに大切かを伝える。

その一方で、倫太郎は、海中展望タワーを通して、海の生き物も大切な仲間である事を伝える。イベントは大盛況のまま終わり、海音と倫太郎はイベントの片付け作業を行なっていた。

そんな中、娘が行方不明になったと母が心配した様子で館内を探し回っており、海音と倫太郎も協力する事となる。海音は、水族館の魚達の声を頼りに、無事女の子を発見し、倫太郎は海音が的確に捜し当てた事に疑問を抱く。

その頃、榮太郎はオンラインでやり取りをしており、ある準備を着々と進めていた。イベントの疲れで海音が自宅で休んでいると、倫太郎が訪ねて来る。リビングへと通された倫太郎は、部屋に置かれていた指輪に目を止める。

星ヶ浜の海で海音が拾った物で、倫太郎の母がいつも身につけていた指輪だった。母は倫太郎が投げたボールを拾う為、海に入って亡くなっていた。自分自身を責める倫太郎を慰めながら、海音は星ヶ浜の海で生まれ育ち、大切な場所を守る為、ここに来た事を明かす。

海で育った海音にとって地上での暮らしはきつく、後2ヶ月くらいしかいられなかった。そして、海音は、2年前に蓮田トラストから、星ヶ浜の開発計画に関わる水質調査の依頼を受けていた事を鴨居から打ち明けられる。

研究室が資金難の時期で寄付金に目がくらみ、データを相手の意のままに改ざんしていた。その事を後悔している時に、海岸で倒れている海音と遭遇していた。鴨居は最新のデータを持って、光太郎に会いに行くが、冷たくあしらわれてしまう。光太郎がマスコミを前にしてマリンパークについて説明をする中、新たな取り組みとして海底資源の開発を進める意向を示す。

海音は抗議をしに行くが、光太郎は相手にせず、鴨居が大丈夫かと口にする。その頃、鴨居は海音の経歴の件で、記者に付きまとわれていた。海音の姿を見つけると記者は海音に近づき、倫太郎と鴨居が必死に守る。その際、鴨居が記者を突き飛ばして怪我をさせてしまい、警察が来る騒動となってしまうのだった。

 

スポンサーリンク

 

【恋はDeepに/恋ぷに】5話感想

 

SNSでの感想

 

管理人の感想

 

光太郎は段々黒幕っぽい雰囲気になってきましたね・・・平和な雰囲気の倫太郎と榮太郎とは違い過ぎて、兄弟仲ににも亀裂が入りそうな雰囲気でヒヤリとさせられます。

加えて、鴨居が補助金欲しさに水質調査の数値を改ざんしたことや、海音の存在に疑問を感じたマスコミの登場など、厄介な問題が今後どう影響していくのかも気がかりなところです。

それとは対照的に、榮太郎は常にハッピーそうで・・・まあ、色々ある中での明るい要素なので、こういう要素がなければ後味悪くなるかもですからね^^

 

「恋はDeepに/恋ぷに」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約7万本の動画が見放題!(2021年7月1日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

詳しくは、別の記事でも取り上げています。宜しければご覧ください。

【恋ぷに/恋はDeepに】見逃し配信動画、再放送など全話無料視聴する方法を解説!【恋ぷに/恋はDeepに】全話フル動画の見逃し配信、再放送など無料視聴する方法を解説!

 

スポンサーリンク

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!