【金田一少年の事件簿2022】10話最終回見逃し配信動画&再放送情報!無料視聴する方法を解説!

この記事では、ドラマ「金田一少年の事件簿2022」第10話最終回の見逃し配信動画で無料視聴する方法や、再放送に関する情報を解説していきます!

 

「金田一少年の事件簿2022」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluでは歴代金田一作品が独占配信 /

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

【金田一少年の事件簿2022】第10話最終回再放送について

 

ドラマ「金田一少年の事件簿2022」の再放送についてですが、ドラマ放送前の時点では情報がありません。もし再放送されるとしても、こまめにテレビ欄をチェックしないとわからないですし、深夜になることも多いので確実に観られるかどうか微妙なところです。

しかし、下記にてご案内する動画配信サービスを利用することで確実に観られるのでおススメです!

 

【金田一少年の事件簿2022】第10話最終回見逃し配信動画を無料視聴する方法

 

ドラマ「金田一少年の事件簿2022」を配信中の動画配信サービスを表にしてまとめました。取り扱いのある動画配信サービスは、huluのみとなります。Tverでも配信はされると思われますが、最新話が1週間限定で配信されるのみで、かつCMがあったりするので割と不便だったりはします。

huluであれば広告はありませんので、ストレスフリーで視聴できますし、過去の放送回もまとめて一気見できるのでおススメです!

下記にて、huluの解説もすすめていきます!

また、huluでは2週間の無料期間があるので、期間内に解約することで料金は発生しませんが、「金田一少年の事件簿」以外にも日テレのドラマや海外ドラマ、人気アニメ等を豊富に扱っているので2~3か月ほどはご利用になることを強くおススメいたします!

※各動画配信サービスの無料期間は、初回登録時のみ適用となりますのでご注意ください。

※この情報は、2022年4月24日時点のものです。最新の情報は、現在とは情報が異なる可能性がありますので、公式サイトにてご確認ください。

サービス名 配信状況 無料期間と
料金(税込)
  • 毎週日曜日
    放送終了後
  • 過去シリーズ
    全作品独占配信
2週間無料
月額1,026円
huluで観る
Tver 毎週日曜日
放送終了後
最新話のみ1週間限定
無料
配信なし 2週間無料
月額976円
配信なし 31日間無料
月額2,189円
配信なし 初回お試し無料
月額550円
配信なし 2週間無料
月額960円
配信なし 30日間無料
月額500円
配信なし トライアルなし
月額990円~

 

huluについて

 

 

無料期間 14日間
月額料金 1,026円(税込)
追加料金
  • なし(すべて見放題)
  • 有料プランのhuluストアは、課金有り。
配信作品数 約100,000本(2022年1月4日時点)

 

国内ドラマや海外ドラマの取り扱いが豊富で、しかも見放題であることが強みなので、連続ドラマやアニメ作品を一気見したい方にはとてもおススメです!

 

また、huluの登録方法や解約方法については、別の記事にて取り上げているので、ぜひご覧ください。

 

huluの登録方法

 

huluの登録方法、無料トライアル期間~解約までの流れを解説!

 

huluの解約方法

 

huluの退会・解約方法huluの退会・解約方法13選と注意点を徹底解説!

 

※ご案内している内容は、2022年1月4日時点の情報です。現時点では配信が終了している可能性もありますので、最新の情報はhuluウェブサイトにてご確認ください。

 

「金田一少年の事件簿2022」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluでは歴代金田一作品が独占配信 /

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

【注意事項】違法動画はダメ!絶対!

 

「金田一少年の事件簿2022」に限った話ではなく、数ある違法サイトでも作品によっては視聴することができます。

しかし、それらのサイトを利用することは、

  • 画質が荒い
  • 怪しい広告が多く、ウイルスに感染するリスクが高い

といったリスクにさらされます。

加えて、電子書籍の海賊版サイトでもあったように、現在では違法サイトを厳しく罰する風潮も強いですし、罰金刑や懲役刑を課される恐れがあります。

「映画館に行こう!」実行委員会日本民間放送連盟という団体が、映画館を中心に違法にアップロードされている動画は観ないようにという警告もしています。

特に、下の動画の「NO MORE 映画泥棒」のCMはご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?

「映画館に行こう!」実行委員会:「NO MORE映画泥棒」劇場用CM動画

 

引用元「映画館に行こう!」実行委員会 公式YouTube

ですから、個人的にも違法サイト経由で動画視聴することはおススメできません。ですから、この記事にてご案内する動画配信サービスをご利用頂くことが最も安全でおススメできる方法となります!

 

詳しい内容につきましては、各団体のウェブサイトをご覧ください。下記のリンクからアクセスできます。

 

【金田一少年の事件簿2022】10話最終回感想

 

20代女性

霧生さんがいなくなってしまったのって、自らレオナの下から去ったとか、レオナの為に身を引いたというよりは、三鬼谷さんたちに嵌められて、樹海に迷い込んで戻れなくなってしまったからなんですね。自分達が演劇の世界で生き残っていく為に、自らが努力するのではなく、レオナに寄生する為に霧生さんを◯してしまったかもしれないのに、あんなに何でもないような風に話していたのが本当に恐ろしかったです。そして今回のトリックを聞いた印象は、レオナさんが煙突まで登ったり、時間が半分になったとは言え、あの短時間で人間の手◯を◯り落として持ち運んでいたのが凄いなって感心してしまった。

 

 

30代女性

面白かったです。剣持警部無事だとは思ってましたけど、無事で何よりです。後半犯人が分かってから、犯人のシリアスな独白が続き、なんだかしんみりしてしまいました。しかし一番印象深かったのは剣持警部が、はじめを金田一耕助の孫だと知らなかったエピソードです。知らなかったんだ、と純粋にびっくりしました。金田一と警部の肩車にも萌えました。推理と関係ないですけど、いいと思います。みゆきちゃんと何か進展があるのかなあと思いましたが高校生らしくてこれはこれでよかったです。サキくん含めた三人組、プラス剣持警部のカルテットがいい味を出していました。

 

 

30代男性

金田一少年の事件簿の最終回は先週から楽しみにしてました。毎回犯人を当てることや証拠を考えることが楽しみの一つでもありましたので終わりとなると寂しい気持ちになりました。
最終回となるとはじめとみゆきとの関係もドラマを見ている限り恋人のような関係でしたけど、しっかりとしたカップルになるのではないかと期待してましたが、普段通りの感じで終わったので正式な恋人になって欲しかったです。
金田一シリーズは初期の方から欠かすことなくみていて好きなドラマの一つなので楽しませてもらいました。ありがとうございます。

 

 

30代女性

レオナの、霧生への愛が胸を打ちました。火事で顔面に酷い火傷を負って、霧生本人さえも身を隠すように過ごしていたのに、そんな顔に偏見を持たず、ただ霧生への愛だけで側に居ることを決めて、見た目だけで人を決めない、心からの愛を見た気がしました。だからこそ、劇団員たちのしたことは、個人的にも許せないものでした。だからといって、殺人を犯すことなど勿論いけないことですが、そこまで追い込まれるほどに、愛していたのだろうと感じられて、とても切なかったです。

 

 

50代女性

剣持のおっさんが、ハジメのジッチャンが金田一耕助だと最終回にして初めて知ったことにびっくり!実はハジメのこと全然理解してなかったのね。連続◯人は、きっとファントム鋭治さんの復讐なんだろうなと思ったけど、レオナ単独犯だったとは。いちいち難癖をつけるライターの白神も、女性オーナーの響さんも怪しくて、共犯がいるのだと思ってた。愛する人を奪われた怒りが大きいとしても、あまりに冷徹に3人の命を奪っていながらみんなの前では被害者のように振る舞っていたレオナ。女優の演技に騙されてしまうところだった。

 

 

50代女性

しっとりとした洋館の中で仕組まれたトリックを、一がなんとか解決していったのは良かったのですが、その複雑な様子は犯人の計算力がすごいなぁと思っていました。特にシャンデリアのトリックは見事でした。ちょっと雰囲気のある響静歌も怪しいのかなぁと根拠もなく思っていましたが、劇場の鍵をレオナが引き出しにしまった辺りから、彼女が何か怪しいなぁと感じていました。でも鋭治の様に見守るだけの愛もあるのですね、とても切ない最後でした。

 

 

30代女性

毎回お馴染みの一の「じっちゃんの名にかけて」のセリフが、ただのおじいちゃん大好きっ子だと思われていたという事実が驚きでした。
確かに、剣持警部に出会ってから、おじいちゃんが誰だ、とかそのような会話は無かったと思います。
私は、一の祖父が金田一耕助、と当然のように知っていたので、目からうろこでした。
そして、金田一少年の事件簿はそれが前提だと思って観ているので、剣持警部にしたらそんな話したことない、また、初めてこの作品に出会う人にとっては知らないことなので、そこに気づかされ、面白味を感じました。

 

 

40代女性

ドライアイスでろうそくを消すとか、ワイヤーさえ切れば勝手にシャンデリアが落ちてくれる装置とか、全体的にトリックもリモートになっているところが、いかにも現代的だなと思いました。火は怖いのに、死体の手首を切り落とすことにはためらいのない犯人の心理状態は、かなりエキセントリックでしたが、火のトラウマがここに活きてくるという演出には、少し感心してしまいました。
愛する人のための復讐だったのに、死ぬことも許されなかった犯人の末路はある意味、最も残酷な罰を与えられたように感じました。やはり、復讐からは何も生まれないことが改めてよくわかりました。

 

 

 

「金田一少年の事件簿2022」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluでは歴代金田一作品が独占配信 /

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!