【彼女はキレイだった/かのきれ】2話ネタバレと感想!それぞれの恋がスタート?!

なんだか愛がかわいそうで不憫に感じられた第1話でしたが、第2話では梨沙の嘘が宗介にばれてしまい、愛のこともバレてしまうのかが気になるところです。

また、梨沙と宗介、そして愛と樋口拓也の恋愛がスタートしそうな雰囲気もしますが・・・この記事ではドラマ「彼女はキレイだった」第2話のネタバレを含むあらすじと感想をまとめていきます。

 

今すぐ観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 5,000本の独占配信動画が見放題!/(2021年7月1日時点)

>>無料期間中の解約は0円です<<

 

スポンサーリンク

 

 

【彼女はキレイだった】第1話の振り返り

 

 


小学生の頃はクラスでも別格の美人だった主人公の愛は、数年後かつての美しさが嘘だったのかと思えるほど別人のように変わり果てていた。

28歳になった現在は、アルバイトをしながら生活していた。しかし、容姿のせいで差別的な扱いを受けていたため自身の容姿に自身が持てず、職を転々とする毎日だった。幸い、生活面に関しては親友の梨沙と同居していたためなんとかなっている。

ある日、小学校時代の同級生でアメリカに引越ししていた宗介が、日本に帰国するので会わないか?というメールを愛あてに送信する。

宗介は、見た目がふくよかで心優しい少年だったが、当時はお互い相思相愛だったため、愛は久しぶりの再会を待ち遠しくしていた。

愛は、待ち合わせの場所に向かって宗介らしい人物を目撃すると、当時の面影がなくなっていてシュッとした男前の人物だった。

そんな宗介を見かけた愛は、現在の姿を見てガッカリされることや、過去の奇麗な思い出を壊したくない思いから直接会う事を拒否し、梨沙が愛になり替わって会ってもらうことにする。

そして、梨沙が愛の代わりに宗介と会って「イギリスに留学するためもう会えない」と告げるのだった・・・

その後、愛は無事出版社に就職が決まり、ファッション誌のアシスタントとして勤務することになる。奇遇にも、そのファッション誌「ザ・モスト」の販売部数を立て直す為にやってきたという人物がなんと宗介だったのだ!

当然ながら、宗介は梨沙が愛だと思い込んでいたため、新入りで職場になれていないとはいえ、もたつく様子の愛に対して苛立ちを隠せない様子。

一方、宗介が営業先から帰社する途中、レストランで勤務する梨沙と偶然鉢合わせとなるのだった。第1話の続きは、下記リンク先からご覧頂くことができます。

第1話あらすじと感想

 

ドラマ「彼女はキレイだった」の見逃し配信動画を無料視聴する方法を、別の記事にて解説しています。こちらもよろしければ是非!

【彼女はキレイだった/かのきれ動画】見逃し配信をフルで無料視聴&再放送情報をまとめて解説!【彼女はキレイだった/かのきれ動画】見逃し配信をフルで無料視聴&再放送情報をまとめて解説!

 

スポンサーリンク

 

【彼女はキレイだった】2話ネタバレを含むあらすじ

 

梨沙は愛に頼まれて彼女になりすまして宗介に会って、「イギリスに留学するから会えない」という嘘をついて別れたにも関わらず、レストランにて仕事中のところを宗介に出くわしてしまう。

嘘がバレることを懸念した梨沙はなんとか誤魔化してその場を切り抜ける。

その後自宅に戻った梨沙は宗介の事を伝えようとするが、愛は愛で仕事でダメ出しばかりしてくる宗介を見返すために奮起している様子だったため、とてもじゃないけど言い出せる雰囲気ではなくなってしまった。

翌日から愛は編集部にて心機一転張り切って仕事を頑張る様子。そんな愛に対して樋口拓也は彼女を応援するかのようにさりげなくおにぎりを差し入れする。

その後、会議が行われて次の号のアイデアを編集部メンバーに求めるが、全員ダメ出しを喰らって雰囲気が悪くなる。

しかし、拓也は副編集長のダメ出しは間違っていないと宗介の態度について肯定的な様子だった。

また、宗介は編集長の蘭子にのみ三か月以内に売上トップにならなければ廃刊になることを伝える。

また、編集部の危機を回避するためには、編集部メンバーの潜在能力を引き出すために悪役を買って出ている節もあり、

廃刊の危機にある状況については、動揺してしまうリスクがあるため伏せておくようにする意図もあったのである。

その後、会議に参加していた愛は議事録を書いていたのだが、専門用語の意味がわからないまま纏めていたことに対してダメ出しをする。

夜に梨沙が自宅に戻ると、宗介にダメだしされて落ち込んでいた愛が居た。

そして、宗介のことを梨沙に愚痴るが、梨沙からも「上司が部下を叱ったりファッションのことを知るのも当然だから間違ってない」とダメだしされてしまう。

親友と宗介の両方からのダブルパンチを受けた梨沙はショックからふて寝してしまう。

その後、反省した愛は梨沙をアドバイザーとしてファッションについて猛勉強を始める。その甲斐あって、仕事での成果も上がってきたため周囲の評価も上々。

しかし、それでも宗介からは「そのくらい当然だ」と突っぱねられてしまう・・・

その後、宗介は次号の目玉企画にしたいと考えていた海外の有名デザイナーが来日していたため、なんとかアポを取ることができたが、確保できた時間は飛行機が出発するまでの間(1時間程度)のみだった。

宗介は愛にタクシーを手配させてアポ先の空港に向かう事となった。愛は、出発時に羽田と成田のどちらに向かうのかを何度も確認したのに、宗介はタブレットを眺めるのに集中しているのか全く話を聞いていない様子。

しびれを切らした運転手と愛は成田空港に向かうものと認識したので向かうが、途中で行先の空港が違うと宗介が指摘する。

道路も混雑していて現在地から羽田に向かうとしても、約束の時間に間に合いそうになかったため、愛が機転を利かせて最寄りの駅から電車で向かうことでギリギリ間に合う事ができた。

そして、肝心の交渉については100%ではないものの、なんとかPRすることはできたのだが、「足を引っ張ることをするな!」と逆切れをするが、そんな宗介の態度に愛は激怒し、「もっと人を見てください」と悲痛の叫びをする。

そのため、宗介と愛はギクシャクしたままで帰社後もふたりは目を合わせる事はなかった。そして愛が退社する時に雨が降ってきたため傘をさすと、宗介はその様子を目撃していて、なんとその傘は宗介が(愛だと思っていた)梨沙にプレゼントしたものと同じ柄だったのである。

そんな愛の様子を不思議に思っていると、拓也が愛を飲みに誘って連れて行く。

一方、梨沙は勤務先のレストランのオーナーでもある父親と会食中だった。どうやら名のある御曹司とのお見合いの話が来ているという内容だった。

実は梨沙は父親のコネで今の職にありついていたのだが、自分の事を娘であるにも関わらず、まるで道具のように扱ってきたうえに、母親にも苦労させて死なせたことを恨んでいた様子。

そのため、ふたりは口論になったが、梨沙の気持ちを察する様子もなく厳しい言葉を浴びせるだけだった。

父との会食が済んだ梨沙は、愛に電話をかけるが、彼女はやけ酒を飲んで酔っ払った様子で宗介に対する愚痴をこぼしていて止まる事も無い様子だったため、電話には出なかった。

そんな時、宗介が梨沙に電話をかけて話をすると、彼女に元気がない事を察したため、食事に誘う事にした。

2人は食事を終えた後、たまたま見つけたフリスビーで勝負をすることになった。そして、梨沙の服装が勝負には適さないと判断したため、彼女の腰に自分のジャケットを巻いてあげる事にした。

フリスビーの勝負が終わった後、ふたりの気分は晴れ晴れしていた様子だった。そして宗介は「愛といる事で自然体で居られる」といった発言をすると、(嘘をついていることに罪悪感を感じたためか)梨沙は正直に事実を話そうとしたが、結局は真実を告白することができずにいた。
 

スポンサーリンク

 

【彼女はキレイだった】2話感想

 

宗介は、雑誌の売り上げを上げるためにヒールになっているのは伝わりましたが、「お前ひどすぎ!」と突っ込みたくなるシーンがありました。

彼はボーっとしているところがあって、話しかけられても気が付かないところがあって、集中力が高いのかそれとも天然なのか、愛と空港に行くときに羽田なのか成田なのか確認しても知らんぷりだったのに、結果的に行き先を間違えて商談にも遅れそうになったことを愛に指摘したのは「ないわ」と思いました(苦笑)

また、ラストでは酔っぱらった愛が宗介に対して自分のことを打ち明けたことで、第3話では宗介が急接近していくっぽいですが、ある意味「愛」だったら誰でもいいんかい!と突っ込みたくなってしまいました・・・

一方、愛は泥酔した状態で延々と宗介に対する愚痴をこぼしていた。そんな彼女をなだめる拓也。そして飲み会をお開きにして帰宅しようとしたとき、愛は暴走し始めて宗介に電話をかける。

そして、なんと自分が幼馴染の(本当の)佐藤愛であることを伝えると、それを聞いた宗介は戸惑いを隠せない様子だった・・・

 

 

【彼女はキレイだった】関連記事

 

ドラマ「彼女はキレイだった」の見逃し配信動画を無料視聴する方法を、別の記事にて解説しています。こちらもよろしければ是非!

【彼女はキレイだった/かのきれ動画】見逃し配信をフルで無料視聴&再放送情報をまとめて解説!【彼女はキレイだった/かのきれ動画】見逃し配信をフルで無料視聴&再放送情報をまとめて解説!

 

 

 

今すぐ観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 5,000本の独占配信動画が見放題!/(2021年7月1日時点)

>>無料期間中の解約は0円です<<

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!