【鎌倉殿の13人見逃し】再放送&ダイジェストまとめ!無料視聴する方法を解説!

この記事では、ドラマ「鎌倉殿の13人」の見逃し配信動画をお得に視聴する方法や、再放送&ダイジェストに関する情報をお届けします!

「鎌倉殿の13人」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 25万本の動画を配信中!(2022年1月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

【鎌倉殿の13人】再放送情報

 

ドラマ「鎌倉殿の13人」の再放送は、毎週土曜日の13時05分からとなります。

ですが、土曜の昼間とはいえ、外出していたりなどの理由で再放送でさえも見逃してしまう可能性もありそうですが、下記にてご案内する方法であれば確実に観られるのでおススメですよ!

 

【鎌倉殿の13人】ダイジェスト情報!

 

ドラマ「鎌倉殿の13人」では、各月ごとに放送された回をダイジェストとして、10分~20分ほどに凝縮して放送している模様。毎月月初に行うようですが、2022年5月2日には1月~4月にかけて放送された回のダイジェストを一挙放送するようです。

直近の日程は、以下を予定しています。

2022年1月ダイジェスト 5月2日01時〜02時
2022年2月ダイジェスト 5月2日02時1〜02時3
2022年3月ダイジェスト 5月2日02時3〜02時5
13話~17話ダイジェスト 5月2日02時5〜03時16

しかしながら、深夜の時間帯なので見逃してしまう事もあろうかと思います。そんなとき、下記の方法であれば時間を気にせずに視聴することができますのでおススメです!

※ダイジェスト版はテレビ放送のみなので、下記にてご案内するサービスでも取り扱いはありません。

【鎌倉殿の13人】見逃し配信動画を無料視聴する方法!

 

ドラマ「鎌倉殿の13人」を観られる動画配信サービスは、U-NEXTまたはAmazonプライムビデオ内にあるNHKオンデマンドになります。

NHKオンデマンドは月額料金990円(税込み)で、U-NEXTでは通常は初回登録時に600円分のポイントが貰えるのですが、このサイトからは1000円分が使える1000ポイントが貰えてそれを利用料金に充てる事ができるので、実質無料で視聴することができます!

また、U-NEXTでは2か月目以降は1200ポイント貰う事ができるので、2か月目以降もNHKオンデマンドを実質無料で利用することができます!

ですから個人的には、「鎌倉殿の13人」以外にもNHKドラマの人気作品を豊富に観られますし、U-NEXTでも様々な作品が楽しめますので、暫くの間(2~3か月程度)は契約更新をされることをおススメします。

※各動画配信サービスの無料期間は、初回登録時のみ適用となりますのでご注意ください。

※この情報は、2022年1月9日時点の情報です。現時点では配信が終了している可能性もあるので、最新の情報は各動画配信サービスのウェブサイトにてご確認ください。

 

サービス名 配信状況 無料期間と
料金(税込)
U-NEXT内の
NHKオンデマンドにて配信
31日間無料
月額2,189円
U-NEXTで観る
配信なし 2週間無料
月額1,026円
配信なし 2週間無料
月額976円
配信なし 初回お試し無料
月額550円
配信なし 2週間無料
月額960円
NHKオンデマンド
(月額990円:税込み)にて
視聴可能
30日間無料
月額500円
配信なし トライアルなし
月額990円~

 

U-NEXTについて

 

※ご案内している内容は、2022年1月1日時点の情報です。最新の情報はU-NEXTウェブサイトにてご確認ください。

無料期間 31日間
月額料金 2189円(税込)
追加料金
  • 見放題作品の場合は無し
  • 対象の作品は有料
配信作品数 25万本を配信、内22万本が見放題
(2022年1月1日時点)

 

 

日本国内のメジャーな動画配信サービスといえば、「U-NEXT」と名前が挙げられますが、知名度や動画配信数の豊富さ(2022年1月1日時点で24万本を配信中)からも裏付けられると言えるでしょう。

また、動画配信のみならず、(有料ですが)電子書籍の取り扱いもあり、原作漫画も読む事ができます。

これは、FOD PREMIUMを除く他の動画配信サービスにはない特徴なので、アニメと共に原作を読んでみたいという方にはおすすめなサービスです!

月額料金が2,189円と他のサービスと比べると高めですが、有料コンテンツに使えるポイントが毎月1200ポイント貰えるので、実質は989円という価値になります。(初月は600ポイント)

 

また、別の記事でU-NEXTの登録方法や解約方法について解説をしていますので、よろしければお読みください。

U-NEXTの登録方法

【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説!【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説!

U-NEXTの解約方法

U-NEXTの解約・退会U-NEXTの解約・退会方法の違いと注意点まとめ!無料期間中の方必見!

 

「鎌倉殿の13人」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 25万本の動画を配信中!(2022年1月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

【注意事項】違法動画はダメ!絶対!

 

「鎌倉殿の13人」に限った話ではなく、数ある違法サイトでも作品によっては視聴することができます。

しかし、それらのサイトを利用することは、

  • 画質が荒い
  • 怪しい広告が多く、ウイルスに感染するリスクが高い

といったリスクにさらされます。

加えて、電子書籍の海賊版サイトでもあったように、現在では違法サイトを厳しく罰する風潮も強いですし、罰金刑や懲役刑を課される恐れがあります。

「映画館に行こう!」実行委員会日本民間放送連盟という団体が、映画館を中心に違法にアップロードされている動画は観ないようにという警告もしています。

特に、下の動画の「NO MORE 映画泥棒」のCMはご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?

「映画館に行こう!」実行委員会:「NO MORE映画泥棒」劇場用CM動画

 

引用元「映画館に行こう!」実行委員会 公式YouTube

ですから、個人的にも違法サイト経由で動画視聴することはおススメできません。ですから、この記事にてご案内する動画配信サービスをご利用頂くことが最も安全でおススメできる方法となります!

 

詳しい内容につきましては、各団体のウェブサイトをご覧ください。下記のリンクからアクセスできます。

 

 

【鎌倉殿の13人】感想

 

※第1話の感想となります。

 

30代男性

戦が始まる前の緊迫感を感じた歴史を知る良いストーリーだと思いました。まだ平和ボケしている北条義時が自分の屋敷に源頼朝がいる事がわかってから人生が一変してしまう。

自分だったら、戦った事ないのにいきなり戦に巻き込まれるなんて有り得ないと思いますがこの時代は違いますね。頼朝を連れて馬で走り逃げる義時のあの強い眼差しがとてつもない覚悟を感じて迫力がありました。いきなり伊東祐親と戦うなんてちょっと可哀想ですが頑張ってもらいたいものです。

 

 

三谷さんの作品でキャストも豪華とのことで楽しみにしていました。現代の言葉使いが多くて内容がわかりやすいのがいいですね。始まりから色恋沙汰でゴタゴタしそうな雰囲気でワクワクしますね。政子さんの言われようが、史実でもそうだったのかなぁと思いました。

実孫でも敵の子であれば容赦なく殺してしまうおじい様は本当に怖かったです。1人の受け渡しのためにそこそこ本格的に戦支度して挑んだのですね。そして逃亡手段が、まさかの姫への変装とは驚きでした。

30代女性

 

 

 

30代男性

第1話では、北条義時を演じる小栗旬さんの活躍に注目してドラマを観ることができました。実際に北条義時は、何を成し遂げた人物なのか気にしながらドラマを観ていました。源頼朝を巡ってバトルが始まっている印象を受けました。大泉洋さんならではの演技力を観ることができました。

長澤まさみさんの語りもとても良かったと思いました。鎌倉時代に関心を持つことができる内容になっていました。日本の歴史に関心を持ってドラマを観ていきたいと思いました。

 

 

鎌倉時代の歴史的なことはよく知らなかったのですが、とても楽しめました。特に北条政子さんが積極的にグイグイ攻めていくところが面白く見れました。八重役の新垣結衣さんもかわいすぎでした。

コメディタッチの中でも頼朝と八重の息子が◯されてしまったり、当時の日本ではおそらく本当にあったんだろうなという出来事にもぞっとしました。頼朝も淡々としているところがなんともいえませんでした。義時と女装した頼朝が逃げるところが大河ドラマとは思えない絵面でした。これからも楽しみです!

30代女性

 

 

 

50代女性

平安から鎌倉時代は戦いが多く厳しく暗い時代だと思っていましたが、歴史上の偉大な人も、家族や友人がいて普通に生活していたのです。このドラマは頼朝や義時を人間として描きたいのだと思いました。

義時の父や兄は頼朝を利用して平家を倒したいと思っています。頼朝は平家に敗れ追放されましたが、生かされてきたのはいつか大きなことができると夢を抱いています。義時はこれらのみんなの思いや願いを受け止めながら苦労しています。でも家族だから仕方ないと思っているようです。

みんなで自分の思いを言い合う様子は、ホームドラマのようでした。頼朝と北条家はやがて幕府を開くので、その過程が楽しみになりました。

 

 

まず三谷幸喜監督作品ということで笑いの要素を大いに入れてきた作品だと思いました。特に、第1話では小池栄子さんの演技が笑いを誘い、物語により感情を動かされるようになっています。

また、今までの大河ドラマでは無かった現代語訳として放送されており、難しい言葉が分からない毎年と違い、流れに集中できる工夫がされています。

頼朝のそこが知れない二面性を1話から上手く表現し、大泉洋の明るさは控えているところがまた好感をもてます。
豪華キャスト陣に加え、今後登場する重要人物の役回りが気になる作品だと思いました。

20代男性

 

 

 

50代男性

頼朝役の大泉さんが女好きで軽いかと思ったら、意外と迫力があって、これからの天下取りがとても楽しみです。義時役の小栗旬さんは、割と良く喋るしいろんな立ち回りをするのでビックリです。

最初に姫を後ろに乗せて馬を走らせるシーンに釘付けになってしまいましたが、それが女装した頼朝であることが、あとから分かりビックリしました。いずれにしても三谷さんの指揮のもと、斬新な展開が楽しみです。例えば、最初の登場人物の紹介の静止画は、テレビが壊れたのかと思いました。面白い編集です。

 

 

三谷幸喜さんの脚本だなってあらためておもうような要所要所に笑いを注入している大河ドラマで時代劇だけど、現代劇のようにも感じるドラマでした。

源頼朝に振り向いてほしいと思っている政子の行動がとても可愛くて、でも、それに付き合わされている実衣の冷めた表情や態度が憎めない感じでした。

北条政子って怖い人のイメージでしたが、このドラマでイメージが変わる感じもしました。源頼朝に女装させたとき、まさか化粧までしているとは思わなかったです。大泉洋さんが可愛く見えました。

50代女性

 

 

 

50代女性

とにかく登場人物の多さに圧倒されました。しかし良く知った俳優陣も多く出演され、皆生き生きと演じられているので、楽しく観ていけました。圧巻は、源頼朝役の大泉洋さんでした。

時折見せる凄味のある表情に、ぐっとストーリーが引き締まる感じがしてとても良かったです。難しい名前の人々が沢山出てくるので、歴史の事など余り難しく考えず、先ずはこの時代に生きる人達の様子を観ていく事で、その歴史を肌で感じさせてもらおうと思って観ていきました。

 

 

頼朝は義経に嫉妬するネガテイブな印象を持っていましたが、大泉洋が演じる頼朝は、コミカルです。伊豆に流され、自分の監視役の伊東祐親の娘の八重と結ばれて千鶴丸という子供まで設けていた度胸は相当な大物です。

それでも八重に心魅かれているのかと思ったら、政子にも心を動かし、義時が頼朝に、どちらに気があるのかと問い詰める姿は、笑えます。

吾妻鏡では八重は息子を父に◯され、江間と結婚しても、頼朝を思い、入水◯◯するようで可哀そうです。尚、伊東祐親が北条家に頼朝の引き渡しを求めた時に、吾妻鏡では、頼朝は伊東祐清によって、救われたとなってますが、ドラマで頼朝が義時の馬に乗って女装して逃げた場面は、面白かったです。

50代男性

 

 

「鎌倉殿の13人」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 25万本の動画を配信中!(2022年1月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!