【Netflix映画呪詛】ネタバレと考察&感想!呪怨以来の後味悪い作品で思わず発狂!

【Netflix映画呪詛】ネタバレと考察&感想!呪怨以来の後味悪い作品で思わず発狂!

2022年7月8日にNETFLIXにて配信された台湾映画「呪詛」が、トラウマレベルに恐怖と話題を呼んでいるようだったので、試しに視聴してみたところ、個人的にはそこまで怖くはなかったけど、後味の悪さはアカデミー賞級だなと感じるほどのものでした・・・

なんでしょうね、西洋のホラーよりも日本や東洋のホラー映画特有のジメジメ感といいますか、陰湿な感じが派手さはないものの恐怖をかきたてると言うか。確かに夜中一人で観るといや~な気持ちになるのは間違いないです・・・

この記事では、NETFLIX映画呪詛のネタバレと考察、そして感想をまとめていきます!

 

スポンサーリンク

 

【Netflix映画呪詛】ネタバレと考察

 

注意

ここから先は、ネタバレを含む内容となっているので、まだ観ていない方は取り扱いにご注意ください。

 

 

元ネタは?

映画「呪詛」は、実話をベースに制作したと言われていますが、台湾に住む信仰心の深い家族6人によって引き起こされ、「神」に憑依されたとしてお互いの命を奪い合ったという事件が元ネタの模様。

 

ザックリとしたあらすじ

 

6年前にある宗教団体に潜入して取材を行った女性や、周辺の人たちが呪いにかかってしまい、女性が出産した女の子にまで呪いがかかってしまったため、女の子を救うために命を懸けた母親の葛藤や自らをも犠牲にした姿を描いた作品です。

元ネタとはだいぶストーリーが異なりますが、「呪い」という部分にフォーカスしてその他はオリジナルということなんでしょう。

 

呪いは伝染させることができる

 

母親が娘(ドォドォ)にかかった呪いの効力を弱める為に呪文を唱えて、呪いを他人に伝染させるということをしていました。それによって、最終的には女の子は生きていると思われる描写がありましたが、その為に呪いにかかった人たちが自らの頭を潰して亡くなる場面の痛ましさときたら、言葉にできないものがありました・・・

これって、リングシリーズでいうと「呪いのビデオ」を観た者が、第三者にビデオを観せると呪いの効力が消えるという設定に似ている気がします。

ちなみに呪文とは、

ホーホッシオンイー
シーセンウーマ

というもので、自らの名前をささげて呪いを受けると言う意味です。要は、他人に呪いを伝染させるための呪文ということですね・・・

スポンサーリンク

呪いにかかった人たちの描写がリアルで不気味

 

呪詛では、呪いにかかった人たちの死に様がやたらとリアルで、ある家族が車にひかれたり、いきなり顔を机にぶつけたり、いきなり主人公に襲い掛かるおばさんなど、どうやって撮影しているのかが気になるところ。

配信サービスは違いますが、huluで配信中の「パンドラの果実」でも、特にシーズン2ではまるで「呪いではないのか?」と錯覚させられるような過激な描写があったので、意外と免疫ができていましたが、さすがに虫が出てくる場面はやだな~と思ったほどです。

だから、虫が苦手な方は観ない方がいいかもしれませんね(苦笑)

 

 

【Netflix映画呪詛】感想

 

数年前に、台湾映画ではありませんが、香港映画の「キョンシー」(霊幻道士シリーズからエンタメ要素をカットしてホラー要素を高めた作品)を観た時も同じような気持ちになり、思わず「オエッ」という気持ち悪さを感じる内容だったなと。

あるいは、NETFLIXでも既に配信されているオリジナルドラマ「呪怨」を観た時のような後味の悪さを感じたものです。

こういうジメジメとした作品のほうが、ホラー作品としてはホントに恐ろしいと感じます。逆に、「13日の金曜日」や「悪魔のいけにえ」シリーズ、「チャイルド・プレイ」なんかはギャグにしか感じられなくなるほどに気持ちが悪い内容だったなと言う感じです。

これは、映画館で公開にせずに配信で良かったと思います。この胸糞悪さがホラー映画なんだな~という感じ。おそらく低予算で制作されたと思われますが、それなのにインパクトを与えたことを踏まえると、「パラノーマル・アクティビティ」や「クワイエットプレイス」並みの衝撃度だったとも言えるのではないでしょうか?

ラストは、とても痛ましい。呪いにかかってしまったドォドォを救う為に、自らを犠牲にした母親のルナオンの姿になんとも言葉にしがたい恐怖を感じました・・・

 

スポンサーリンク

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!