【イチケイのカラス】8話ネタバレと感想!甥っ子は幼いという先入観にギャップが!

【イチケイのカラス】8話ネタバレと感想!甥っ子は幼いという先入観にギャップが!

ラスボスだと思われていた日高との対決が7話で終わったので、8話はどうなるんだろう?と思っていましたが、これまでと変わらずいつもどうりのストーリーだったように感じました。

また、みちおの甥っ子という人物がまさかあの俳優さんだとは思わず、甥っ子=少年位の年齢だという先入観を打ち砕かれた回でもありました。

この記事では、ドラマ「イチケイのカラス」第8話のネタバレを含むあらすじと感想をまとめていきます。

 

「イチケイのカラス」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 5,000本の独占配信動画が見放題!/(2021年7月1日時点)
原作漫画とドラマの両方が楽しめる♪

>>無料期間中の解約は0円です<<

 

 

詳しい内容は、下記リンク先にて取り上げています。宜しければご覧ください。
【イチケイのカラス見逃し配信】Tver動画、再放送など無料視聴する方法を解説!【イチケイのカラス】全話フル動画の見逃し配信、再放送など無料視聴する方法を解説!

 

スポンサーリンク

 

【イチケイのカラス】8話ネタバレを含むあらすじ

 

裁判所書記官の川添博司の仕事は、裁判官を補助するのが役目だ。同期のほとんどが管理職となる中、未だに川添は現場に留まり働いていた。出世に見放された主な原因は、裁判官の入間みちおのせいだった。裁判官と書記官の評価は、一連托生。

川添は、裁判官の引きが恐ろしく悪く、振り回されてストレスが溜まると、趣味のギターを弾いて心を癒していた。川添の切なる願いは滞る事無く、定年を迎える事だった。そんなある日、川添は帰りの電車で、ホームで泣いている女性を見つける。

理由を尋ねると痴漢に遭ったと話し、現場から走り去る怪しい男性を見つけて追跡をする。途中で見失ってしまった為、すれ違った若い女性に男性の行方を尋ねるが、知らないと答えられる。そんな中、川添は痴漢と間違われて、取り押えられてしまう。

証拠は無く、身柄は解放されたが、警察は疑いの目を向けていた。川添が無実を訴える中、イチケイに書記官研修生がやって来る。駒沢義男は、合議制で扱いたい案件がある事を伝える。傷害事件の被告人が潮川恵子だと知ると、坂間千鶴が驚いた表情を浮かべる。

坂間が単独審で審理している、窃盗犯の被告人だったのだ。潮川は1年前にも万引きの前科があり、保釈中に起こした2度目の犯行だった。被害者の山寺史絵は、潮川が万引きするのを見かけて、店に伝えた目撃者だった。

潮川には6歳の娘がいて、夫は商社マンでドイツに単身赴任中で、義母の介護もあって、育児と介護から鬱状態で服薬中だった。前回の窃盗事件と今回の傷害事件を併合して審理する事となる。検察から起訴内容について説明が行われる。

スポンサーリンク

 

路上において山寺に対し、路上にあった石で、頭部を殴打する暴行を加え、急性硬膜下血腫及び記憶障害の傷害を負わせていた。検察の起訴内容が事実に反するなら、その事をはっきり証言するように入間は伝える。

4ヶ月前、山寺の通報により、万引きで潮川は逮捕されていた。しかし、潮川は山寺の事を恨んでおらず、山寺が小学校時代の先生だった事を明かす。そして、今度は自分が山寺が万引きしているところを目撃し、止めようとした事で山寺に襲われそうになり、自分の身を守る為に抵抗していた事を話す。

しかし、捜査担当検事の調べでは、山寺が万引きしたという証拠は無く、事件直後、山寺は市議会議員の夫信吾に助けを求めて電話をかけていた。夫は妻から、逆恨みで元教え子に襲われたと聞かされていた。10分後、夫が現場に駆けつけると山寺の意識は無かった。

一命は取り留めたものの、軽度の麻痺が残り、事件の記憶が無くなっていた。その後、潮川がクレプトマニアという、窃盗症とも言われる、精神障害を患っていた事がわかる。証言の食い違いや、被告人が殴ったのが1回にも関わらず、被害者が2回殴られていた為、裁判所指導で再捜査が行われる。

山寺が万引きした証拠が、傷害事件の現場付近の川で見つかる。そして、山寺が記憶障害という事実は偽りで、山寺自身もクレプトマニアを患っていた事がわかる。傷害事件後、山寺は夫に全ての事実を打ち明け、夫の築き上げたものを全て壊してしまったと感じ、消えてしまいたい想いから、自殺を図ろうとしていた。

本人の証言通り、潮川は、山寺の万引きをただ止めようとしていただけだった。潮川は、窃盗の罪だけ受ける事となり、懲役1年執行猶予3年となる。石倉文太は、今回の裁判で言葉にしないと伝わらない事があると学び、坂間に好きだと伝えるが、恋愛偏差値の低さから、坂間には想いが届かずにいた。

そして、痴漢の真犯人が捕まり、川添の無実が証明される。川添がすれ違った女性が犯人で、彼氏を奪われた恨みから、男装して犯行に及んでいた。そして、いつも質問を投げかける入間の甥が、大人だという事実が判明するのだった。

 

スポンサーリンク

 

【イチケイのカラス】8話感想

 


「イチケイのカラス」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 5,000本の独占配信動画が見放題!/(2021年7月1日時点)
原作漫画とドラマの両方が楽しめる♪

>>無料期間中の解約は0円です<<

 

 

詳しい内容は、下記リンク先にて取り上げています。宜しければご覧ください。
【イチケイのカラス見逃し配信】Tver動画、再放送など無料視聴する方法を解説!【イチケイのカラス】全話フル動画の見逃し配信、再放送など無料視聴する方法を解説!

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!