【石子と羽男】5話ネタバレと感想!

この記事では、ドラマ「石子と羽尾」第5話のネタバレを含むあらすじと感想をまとめていきます。

 

「石子と羽尾」が一気見できる!
(※見放題できるのはココだけ!)

↓      ↓      ↓

\ ParaviはTBSの名作ドラマが見放題!/

>>TBS&テレ東名作ドラマの視聴はコチラから<<

※この情報は、2022年7月15日時点のものです。現在とは情報が異なる可能性がありますので、最新の情報は公式サイトをご確認ください。

スポンサーリンク

 

【石子と羽男】5話ネタバレ含むあらすじ

 

石田硝子(石子)と羽根岡佳男(羽男)は、久瑠賀町にやって来ていた。依頼人の重野義行は、潮綿郎の叔父で、裏の家から梅の木が伸びて来ており、その木に大量発生する毛虫に毎年悩まされていた。しかし、長年空き家だった為、手を打つ事が出来ずにいた。

そんな中、1年前、有森万寿江が引っ越して来る。しかし、梅の木の対処は行われておらず、毛虫の被害に悩まされていた。出来れば所有者としての責任を果たし、毛虫が発生しないように手を打って欲しいという相談であった。

重野本人が、苦情を言うと角が立つ為、弁護士である羽男に声がかかっていた。枝が敷地内に侵入しても勝手に切るのは違法で、羽男は万寿江宅を訪れて事情を説明する。すると万寿江は、申し訳なさそうにしており、依頼の件はあっという間に解決をする。

帰路に着く中、石子は下腹部に痛みを感じる。事務所に戻る中、血相を変えた様子で塩崎が駆け込んで来る。叔父が万寿江に訴えられていた。万寿江は引っ越して来てから、重野宅から聞こえるピアノの音に悩まされており、その事の改善と精神的苦痛の慰謝料50万円を要求されていた。

重野は母親が亡くなってから、やる事が無くなり、ピアノを購入して弾くようになっていた。時間帯は、昼頃から夜の7時くらいまでの間で、それ以外の時間はヘッドホンを装着していた。

その頃、潮法律事務所では、石子と羽男の帰りを心配した様子で塩崎が待っていた。2人の帰りが遅い事から、何か2人の間にあったのではないかと心配をしていた。その話を聞いた大庭蒼生も2人の関係が気になってしまう。

2人が無事帰って来た事に安堵した蒼生は、羽男に石子に告白をするつもりであると明かす。しかし、羽男に動揺は見られず、蒼生を応援する姿勢であった。蒼生が石子と重野の聞き込み作業を行う中、突如、石子が腹痛で苦しみ始める。

病院で診察を受けた結果、卵巣嚢腫の疑いがある事を告げられる。心配する蒼生に対して、石子は冷房の当たり過ぎだと嘘をつく。石子を気遣い、車やカイロなどを用意してくれた蒼生の優しさに、石子は感謝の気持ちで一杯となるのだった。

羽男の調査により、久瑠賀町全域にアメリカシロヒトリ(毛虫)が大量発生している事が判明する。自治会毎に駆除活動を行う場合は、県が防除機器を貸し出してくれていた。会長との話し合いで、毎年毛虫への対処は今後町内会で行われる事となる。

スポンサーリンク

その為、今後、万寿江が個人的に対処する必要が無くなり、騒音の件が落ち着くと考えていたが、そう上手くはいかずにいた。話を聞いた重野は言われた額を支払う意思を示す。こんな騒動となっているが、元々重野と万寿江は仲が良く、映画などを観る仲であった。

しかし、ここ数ヶ月疎遠となっていた。そして、石子は病院へ再検査に行き、良性の腫瘍である事がわかる。自身の体の事を心配し、羽男が単独行動を取っていた事を知り、石子は思わず涙が溢れそうになる。

2人で万寿江宅に訪れると、ピアノの騒音の訴えの件は、万寿江の意思に反するものであった事がわかる。会長にたまたま話してしまい、大事となってしまっていたのだ。その為、万寿江は訴えを取り下げる意向を示す。

万寿江は重野に好意を抱いていたが、3ヶ月ほど前に重野から会うのを辞めようと告げられ、ショックを受けていた事がわかる。一方、石子は、蒼生から就職が決まったら告白すると事前宣言をされ、戸惑いを感じていた。

重野が突然、万寿江に別れを告げた理由を調べると、慢性腎不全を患っていた事がわかる。万寿江に迷惑をかける事を懸念して、重野は距離を置いていた。しかし、羽男達に説得され、重野は再び万寿江と向き合う決意をする。

重野は万寿江の誕生日にピアノを演奏し、万寿江は嬉しそうに音色に耳を傾けていた。その後、面接を受けた会社から内定をもらった蒼生は、石子を呼び出して宣言通り告白をするのだった。

 

【石子と羽男】5話感想

 

後ほど追記します。

 

「石子と羽尾」が一気見できる!
(※見放題できるのはココだけ!)

↓      ↓      ↓

\ ParaviはTBSの名作ドラマが見放題!/

>>TBS&テレ東名作ドラマの視聴はコチラから<<

※この情報は、2022年7月15日時点のものです。現在とは情報が異なる可能性がありますので、最新の情報は公式サイトをご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!