【本好きの下克上3期無料動画】29話見逃し配信&再放送情報を解説!

この記事では、アニメ「本好きの下克上3期」29話の見逃し配信動画を無料視聴する方法や、再放送に関する情報を解説していきます。

 

本好きの下克上3期を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ dアニメストアでは最新話を最速で配信! /

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

【本好きの下克上3期】29話再放送について

 

アニメ「本好きの下克上3期」の再放送ですが、まずTverでは再放送の取り扱いが作品によってあったりなかったりします。

また、テレビでの再放送は、クールをまたいで別の時期に行われることが多いようなので、下記にてご案内する方法であれば確実に観られるのでおススメです!

 

【本好きの下克上3期】29話見逃し配信動画を無料視聴する方法

 

「本好きの下克上3期」を観られる動画配信サービスは、以下になります。dアニメストアが最速で最新話の配信を行うだけですが、その他のサービスでは4月17日以降となっています。

ちなみに、NETFLIXでも配信予定ですが、初回登録時のトライアル期間はありませんので、オリジナル作品が観たいなどのこだわりが無ければおすすめはしません。(オリジナルや独占配信のクオリティは高いですけどね。)

これらのラインナップの中でおススメのサービスは、ひとつのサービスで漫画版とアニメの両方が楽しめるU-NEXTとFOD PREMIUMです。

どちらを選択するかの判断基準の一例として、以下のように考えると良いのではないでしょうか?

  • U-NEXT→新作映画や海外ドラマも楽しみたい、ポイント利用で映画も観たいという方
  • FOD PREMIUM→フジテレビのドラマや独占配信のアニメなど、ここでしか観られないサービスを楽しみたい方

個人的には、それぞれの動画配信サービスにて、「本好きの下克上3期」以外にも人気アニメ作品を豊富に観られるので暫くの間(2~3か月程度)は契約更新をされることをおススメします。

 

※各動画配信サービスの無料期間は、初回登録時のみ適用となりますのでご注意ください。

※この情報は、2022年4月28日時点の情報です。現時点では配信が終了している可能性もあるので、最新の情報は各動画配信サービスのウェブサイトにてご確認ください。

 

サービス名 最新話の配信日 無料期間と
料金(税込)
  • 2022年4月11日より
  • 毎週月曜日26時59分~

最速で配信

31日間無料
月額440円
dアニメストアで観る
  • 2022年4月17日より
  • 毎週日曜日26時59分~
31日間無料
月額2,189円
U-NEXTで観る
  • 2022年4月17日より
  • 毎週日曜日26時59分~
2週間無料
月額976円
FODで観る
  • 2022年4月18日より
  • 毎週月曜日12時~
2週間無料
月額1,026円
huluで観る
  • 2022年4月17日より
  • 毎週日曜日26時59分~
2週間無料
月額960円
ABEMA
プレミアムで観る
配信なし 初回お試し無料
月額550円
dTVで観る
  • 2022年4月18日より
  • 毎週月曜日24時~
30日間無料
月額548円
auスマートパス
プレミアムで観る
  • 2022年4月17日より
  • 毎週日曜日26時59分~
30日間無料
月額500円
Amazonプライム
ビデオで観る
配信なし トライアルなし
月額990円~
NETFLIXで観る

 

 

dアニメストアについて

 

無料期間 31日間
月額料金 440円(税込み)
追加料金 なし
配信作品数 4,000本以上

 

ドコモが運営しているアニメ特化型の動画配信サービスで、アニメの取り扱い数であれば、最も配信数が多いサービスだとも言われています。

詳しくは、別の記事にてご案内をしていますので、そちらをご覧ください^^

※ご案内している内容は、2020年10月15日時点の情報です。最新の情報はdアニメストアウェブサイトにてご確認ください。

 

本好きの下克上3期を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ dアニメストアでは最新話を最速で配信! /

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

 

FODプレミアムについて

 

※ご案内している内容は、2022年1月1日時点の情報です。最新の情報はFOD PREMIUMウェブサイトにてご確認ください。

無料期間 2週間
月額料金 976円(税込)
追加料金
  • 見放題作品の場合は無し
  • 対象の作品は有料
配信作品数 独占タイトル作品が5,000ほど
(2022年1月1日時点)

 

フジテレビ系列の動画配信サービスで、ドラマ、アニメ、映画、海外ドラマのみならず、動画コンテンツ以外にも、160誌以上の雑誌最新漫画(有料)といったデジタルコンテンツが楽しめます。
→※
※詳細につきましては、FOD PREMIUMウェブサイトにてご確認ください。

料金は月額976円(税込)で、Amazon Pay、クレジットカード、楽天ペイのいずれかにて支払い登録いただいた場合にキャンペーンが適用となり、初回2週間はお試し期間ということで無料で視聴することができます!

 

また、FOD PREMIUMの登録や解約方法について解説していますので、そちらも併せてご覧ください。

FOD PREMIUMの登録方法

 

【FOD PREMIUM】登録方法、無料期間から解約までの流れと注意点を解説!

 

FOD PREMIUMの解約方法

 

【FODプレミアム解約方法】itunes決済、アマゾンペイFOD PREMIUMの解約方法と確認したい注意点を解説!

 

今すぐ観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 5,000本の独占配信動画が見放題!/(2022年1月時点)

>>無料期間中の解約は0円です<<

 

U-NEXTについて

 

※ご案内している内容は、2022年1月1日時点の情報です。最新の情報はU-NEXTウェブサイトにてご確認ください。

無料期間 31日間
月額料金 2189円(税込)
追加料金
  • 見放題作品の場合は無し
  • 対象の作品は有料
配信作品数 25万本を配信、内22万本が見放題
(2022年1月1日時点)

 

 

日本国内のメジャーな動画配信サービスといえば、「U-NEXT」と名前が挙げられますが、知名度や動画配信数の豊富さ(2021年10月1日時点で24万本を配信中)からも裏付けられると言えるでしょう。

また、動画配信のみならず、(有料ですが)電子書籍の取り扱いもあり、原作漫画も読む事ができます。

これは、FOD PREMIUMを除く他の動画配信サービスにはない特徴なので、アニメと共に原作を読んでみたいという方にはおすすめなサービスです!

月額料金が2,189円と他のサービスと比べると高めですが、有料コンテンツに使えるポイントが毎月1200ポイント貰えるので、実質は989円という価値になります。(初月は600ポイント)

 

また、別の記事でU-NEXTの登録方法や解約方法について解説をしていますので、よろしければお読みください。

U-NEXTの登録方法

【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説!【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説!

U-NEXTの解約方法

U-NEXTの解約・退会U-NEXTの解約・退会方法の違いと注意点まとめ!無料期間中の方必見!

 

「本好きの下克上3期」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 25万本の動画を配信中!(2022年1月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

 

【注意事項】違法動画はダメ!絶対!

 

「本好きの下克上3期」に限った話ではなく、数ある違法サイトでも作品によっては視聴することができます。

しかし、それらのサイトを利用することは、

  • 画質が荒い
  • 怪しい広告が多く、ウイルスに感染するリスクが高い

といったリスクにさらされます。

加えて、電子書籍の海賊版サイトでもあったように、現在では違法サイトを厳しく罰する風潮も強いですし、罰金刑や懲役刑を課される恐れがあります。

「映画館に行こう!」実行委員会日本民間放送連盟という団体が、映画館を中心に違法にアップロードされている動画は観ないようにという警告もしています。

特に、下の動画の「NO MORE 映画泥棒」のCMはご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?

「映画館に行こう!」実行委員会:「NO MORE映画泥棒」劇場用CM動画

 

引用元「映画館に行こう!」実行委員会 公式YouTube

ですから、個人的にも違法サイト経由で動画視聴することはおススメできません。ですから、この記事にてご案内する動画配信サービスをご利用頂くことが最も安全でおススメできる方法となります!

 

詳しい内容につきましては、各団体のウェブサイトをご覧ください。下記のリンクからアクセスできます。

 

 

【本好きの下克上3期】29話感想

 

 

30代男性

1番気になる要素は最後のシーンで新たな人物の登場を迎えたことです。井上和彦さんのキレイな声が映える新たな人物がマインの今後の人生にどう関わっていくのかが気になります。前回からもマインを巡って物騒な事件が起きていましたが、それがもっと深刻化され、マインの人生も大きく変わっていく展開となりました。安全策とはいえ、家族の元を離れて貴族の養女になる厳しい進路が敷かれます。引き裂かれる関係となった上でも家族の絆が見えた展開にはホロリとくるものがありました。

 

 

40代女性

マインが何処にいるのか探されているのは見るからないかヒヤヒヤしました、護衛のダームエルが来てくれたのは心強いですね。おかげでベンノの店に行けるし、ヨハンに頼んだ活字版が出来上がって大喜びだし、奉納式も神官長の嫌がらせがあったけど無事に終わって安心しました。インク協会のヴォルフが殺されたのは本格的に身の危険を感じますね、神殿に籠もる事になり貴族の養女になるのは決定で家族と離れ離れになるのは可哀想でした。記念式に同行するジルヴェスターが敵か味方か緊張するけど人懐っこそうではあるので仲良く出来ると良いですね。

 

 

50代男性

28話で、家族が恋しくて辛い顔をしてたマインですが、29話ではたくさん笑ってくれてて安心しました。

あのダームウェルがマイン・ファミリーに加わってまたまた賑やかなストーリー展開になりそうな予感がします。

何度か話に出ていた「奉納式」の儀式の様子を見る事が出来るのですが、マインの魔力量の高さが伝わってくる内容でした。

そして、神官長フェルディナンドからマインの両親に直接マインの養子の話をします。これで、マインの養子は確実なんだなー、養子になったらもっと貴族社会について語られるのかなー、と思っていました。いつも予想できないストーリー展開に目が離せません。

 

 

40代男性

春になろうとしているのにマインは家に帰ることができません。可哀そうではあるのですが、未だにマインを狙っている者がいる上に神殿長も不穏な動きをしているようで、彼女がより危険な状態なのでは仕方がないでしょう。ダームエルが護衛に着いたことで移動して良い範囲が広がっているのが救いといえますが。マインの能力は貴重であり厄介なものです。それを自身も何となくし始めているような感じですね。活版印刷の試作が出来たことも今後に影響してくるでしょう。状況はひっ迫していてどう乗り切っていくのか不安でなりません。

 

 

20代女性

最初に冬ごもりしたときも、本があればって嘆いていたので、てっきり図書室の本は神殿の中と言えども持ち出し禁止なのかと思っていたら、ダームエルに言われるまで誰も貸出ができるかどうか考えていなかったんですね。ダームエルが側付きになったことで、今後知識の幅が広がるのかな。そして無事に奉納式は何事も無く進んだみたいだけど、神殿長の不審な行動を見るに、記念式で何か起きそう。本当は何も起きないのが一番だけど、神官長がマインの将来を処分か養女っていう究極の二択を迫ってくるんだから、何も起きない訳がないよね。

 

 

20代女性

金属活字が登場して、いよいよマインちゃんの夢も実現に近づいてきたなという感じがします。ていうか、見習いにしてあんなに精巧なものを作るのさすが…と思ってしまいました。もちろん相当頑張って作ったんでしょうが、金属活字を自力で生み出した過去の人々の苦労を軽くすっ飛ばしてる感があってちょっと笑いました。
また、29話はマインちゃんと家族の、お互いを思う気持ちがよく表れた回だったと思います。特に、養子に出すことを渋るお父さんに対してお母さんが言った「マインが処分される方が嫌」という言葉。お母さんも辛いだろうに、娘を想って出した結論だと思うと刺さりました。

 

 

40代女性

マインちゃんの護衛騎士になったダームエル。ダームエルの人柄の良さがよくわかる回ですね。神官長からダームエルへの「馬鹿者」がとっても優しくて良かった。ついにヨハンの課題も完成し興奮が最高潮のマインちゃん。嬉しそうな顔で倒れるその時のダームエルのつぶやきも良かったです。比較的静かな回でしたが今後のターニングポイントとなる事が散りばめられていそう。最後の辺りに出てきた青色神官が何やら訳ありそうなので、次回も楽しみです。

 

 

20代男性

マインの縛りがより強くなるのが辛い、そんな印象が強い話がここ数話続いています。マインの魔力と知識はこの世界では規格外で、うまく利用すれば莫大な富が手に入ります。ですから自ずとマインを狙う輩が現れることになる、今回さらに疑わしい相手を調査していた神官長の使いがやられてしまったわけですからかなり危険です。危険が強まればマインを守るため、より縛りを強くし家族たちともマインが疎遠になる、そんな状況に立たされるマインが可哀想でした。ただこの辛い時期を乗り越えてこそマインの成長があると思うのでどうなるか気になるところです。

 

 

30代男性

優秀すぎるマインだけに良からぬ事を企んでしまう輩が出てくる所は現実的すぎて気味悪く、未然に防ごうとするフェルディナンドは優しさからではあるものの部屋から一歩も出さないという立場が神官長だけに説明無しにやってしまう所は仕方がないだけにモヤモヤしてしまい、マインにはこの思いが伝わらないのが切なくて仕方なく、家族と離れなくない思いを知ったフェルディナンドの優しくハグする行動はツンツン言葉とは違い温かさの溢れていて、マインの思いを汲んでの10歳までを期限して家族と過ごす事を伝えつつ、現実的に危険な立場にあることを確りと伝えてマインにわからせたのがカッコ良く、フェルディナンドは最高に粋だなと思います。

 

 

20代男性

主人公のマインが本をひたすら読みまくるという夢に一歩ずつ近付いているものの、家族と引き離されてしまう悲しさもあり、マインが自分の選択に迷っている葛藤が伝わってくるエピソードでした。マインもまだ小さな女の子なのに、こんなに過酷な道を歩かされるのは可哀想だと感じました。宮殿で行われた奉納式の煌びやかな雰囲気は、今回の作画で一番気合が入っていると思います。そして終盤では新しく青色の神官が出てきましたが、何となく雰囲気は味方側のポジションについてくれるような気がしています。

 

本好きの下克上3期を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ dアニメストアでは最新話を最速で配信! /

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!