【ドラゴン桜2/2021】2話ネタバレと感想!楓も東大専科に!

【ドラゴン桜2/2021】2話ネタバレと感想!楓も東大専科に!

第2話は、ドラマオリジナルのキャラである岩崎楓がメインの回になりそうです。また、早瀬と天野が東大専科に入るようですが、厳しい試練に立ち向かえるのでしょうか?

第1話では、半沢直樹風のストーリーで衝撃的な幕開けでしたが、第2話でも「倍返し」される人物はいるのでしょうか?

この記事では、ドラマ「ドラゴン桜」2話のネタバレや感想をまとめていきます。

「ドラゴン桜2/2021」と「2005年版」が無料で観れる!
(※初回登録時のみ適用)

↓      ↓      ↓

\ ParaviはTBSの名作ドラマが見放題!/

>>無料期間中(2週間)の解約なら、料金はかかりません<<

 

 

詳しくは、下記リンク先の記事でも解説しています。

【ドラゴン桜2/2021】動画全話、見逃し配信、再放送情報など無料視聴する方法をまとめて解説!【ドラゴン桜2/2021動画】見逃し配信を無料視聴、再放送を観る方法をまとめて解説!

 

スポンサーリンク

 

【ドラゴン桜2/2021】2話ネタバレを含むあらすじ

 

 

桜木は、楓がコンビニで万引きしている映像を確認していた。そんな折、楓のロッカーの中に万引き女という、コンビニでの万引きを裏付けるかのような貼り紙が貼られていた。

そのことを楓は桜木がやったものだと思い込み、瀬戸に話すのである。しかし瀬戸はコンビニで楓が万引きした後に、実は桜木が「謝礼」としてお金を支払っていたことを知る。

ある日、部活の練習を終えた楓がロッカーを開けると、万引きの事実を知っているかのような張り紙を目撃する。

そして、それは桜木がやったことではないかと思い込み、またその映像を桜木が持って帰ったことを知ったので、そのことをバラされるのではないかと懸念した楓は、桜木に映像を処分して欲しいと願い入れる。

一方、早瀬と天野が東大専科を希望して参加する。水野も嬉しそうな様子だった。まずは現状の学力を確認するために共通テストを行う。

しかし、早瀬も天野も苦行に感じてしまい、自信喪失からまず早瀬がリタイア。その後、瀬戸のラーメン屋で食事中だった水野のスマホに天野から辞退の連絡が入る。

また、桜木は岩井と小橋の悪行を指示したのは、動画に入っているロゴから瀬戸が指示したものと気づいていたため指摘すると、否定はするものの笑みを浮かべて出前に出かけるのだった。

ある日の夜、学校で火事が起きる。水野や桜木が急いで学校へ行くと、東大専家の教室から火が出ていたのだった。桜木が使っているテントが燃えて、跡形もないままになってしまっていたのだ。

火事が起こった原因は、桜木の責任であると本人も認めた様子だったが、水野と共闘は桜木が誰かをかばっているのではと勘ぐり、独自に調査を進めると、なんと瀬戸と楓が防犯カメラに映っているのを見つけたのだった。

そこで、水野は瀬戸に話を聞くが、瀬戸はやってないと告白する。その後、水野が楓にも話を聞こうとするのだった・・・

 

スポンサーリンク

 

ある日、楓のバドミントンの推薦入学を左右する大会の会場に向かうと、トイレに万引きのことが書かれた張り紙が貼られていた。

しかし、楓はそんなことを気に留める様子もないほどに試合では本領発揮していた。一方、瀬戸は理事長たちの前で自分が火をつけたと告白をしていた。

楓はその後も順調だったのだが、試合中のトラブルによって膝を痛めてしまう。その後は監督の指示で棄権することになった・・・

そんな折、桜木が試合会場にやってきて、試合に出るのは辞めろと忠告したうえに、楓が火をつけたことを指摘する。そして、瀬戸が楓をかばう為に自首したことを告げるのだった。

その後、医者に診てもらう事となったのだが、膝の損傷の為にバドミントンのようなスポーツをするには危険だと診断される。PRP療法という方法であれば治療できる可能性があると言われたが、中高生には適さない手術法なのに加えて2年間はバドミントンに専念できないという事実を突きつけられる。

膝を痛めたことで、楓は両親に説教されていると、桜木はその場を目撃していて、楓の両親に対して、娘の事よりも選手生命のことばかりと皮肉を言う。

その後、桜木と楓が歩きながら会話をする。岩崎は幼い頃から、厳しく両親にバドミントンを指導されていて、ずっとオリンピックに出場することが目標だったと言うのである。

しかし、それは自分が決めた事であり、今後の事についても自分で決めろとアドバイス?!をする。そして、楓が膝を痛めた原因を作った張本人たちに会いに行くと言い、バイクに乗って学校の体育館に向かう。

すると、コーチと清野が体育館にいた。実は、岩井と小橋を使ってスマホで隠し撮りをしていて、清野とコーチの発言を録音していて、楓の膝を痛めて推薦入学の枠を奪う為の裏工作だったことがわかるのだった。

その後、桜木と楓は教室内で会話をしていた。楓のコンビニでの映像は、桜木が既に処分していたと告白。そして、自身もバスケをやっていたが膝を痛めたために失意からグレてしまったが、勉強という新たな目標を見つけたために立ち直ったと告げるのだった。

楓はその後色々あったものの、楓は足を痛めても自分にできることはあると感じ、バドミントン部のみんなをサポートする側になり、激励する。

そんな楓の姿を天野や早瀬たちは見て考えを改めたのか、もう一度東大専科で頑張って観ようと思い直す。

楓もスポーツドクターになるという新たな目標を持ち、そのために東大に入ることを目指して東大専科に入ると桜木に告げる。

楓の告白に対して、桜木は「そんな甘い考えではダメだ」と言うが、「オリンピック選手になるより、東大合格する方が遥かに簡単だ」と断言する。そんな桜木の言葉を聞いた楓は奮起するのだった!

ある日の昼間、桜木は東大の入り口付近で立っていた。すると米山が立っていた。桜木は東大の知人をつてに卒業者名簿から米山と連絡を取ったのである。桜木は、再度過去の過ちを詫びて、米山も過去のことは気に留めていない様子だったが・・・

米山は桜木と会った後に会社に戻り、坂本と会話していた。桜木と会ってたときの態度は芝居だったようで、未だ過去のことを根に持っている様子で、復讐の為の計画を練っているのか?!

スポンサーリンク

 

【ドラゴン桜2/2021】感想

SNSでの感想

 

管理人の感想

校長の奥田が同性愛者だったことが、第2話のなかで最も衝撃的でしたが、それ以上に凄いことを桜木に握られているみたいなので気になります(笑)また「倍返し」されるのを今か今かと待ち遠しいところです。

米山は相変わらず桜木に対して根強い怒りを感じているようでしたが、逆恨みなのかそれとも本当に厳しかったのか、当時の回想シーンなどが今後挿入されるんでしょうかね?

楓は第1話で万引きをしましたが、親がスポーツを強要することや、コーチからのプレッシャーなどストレス要因が大きかったのは気の毒だなと思いましたが、桜木がうまいことかばってくれたのには、前作の時には見せなかった優しい一面が新鮮に感じました。(とはいえ、前作でも面倒見の良さは意外とありましたが)

また、瀬戸も悪ぶってるように見せかけて、友達想いのところがあるので根はいい奴なんだろうと思います。

第3話では、いよいよ本格的に東大専科のストーリーも進んでいくようで、原作にもあったツイッターやYouTubeを使った勉強法が取り上げられるようなので楽しみです!

「ドラゴン桜2/2021」と「2005年版」が無料で観れる!
(※初回登録時のみ適用)

↓      ↓      ↓

\ ParaviはTBSの名作ドラマが見放題!/

>>無料期間中(2週間)の解約なら、料金はかかりません<<

 

 

詳しくは、下記リンク先の記事でも解説しています。

【ドラゴン桜2/2021】動画全話、見逃し配信、再放送情報など無料視聴する方法をまとめて解説!【ドラゴン桜2/2021動画】見逃し配信を無料視聴、再放送を観る方法をまとめて解説!

 

スポンサーリンク

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!