【コントが始まる/コンパジ】2話ネタバレと感想!中村倫也は珈琲屋で登場?!

お笑いで成功するため仲間と共に奮起する姿を描いたドラマ「コントが始まる/コンパジ」の第2話には、俳優の中村倫也さんが登場するということで、どんな役柄なのかが気になるところです。

もし、珈琲屋として登場したら胸熱な展開が期待できそうですが・・・

この記事では、「コントが始まる/コンパジ」の第2話のネタバレや感想をまとめていきます!

 

コントが始まる/コンパジを観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約7万本の動画が見放題!(2021年7月1日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

詳しくは、下記リンク先の記事にて解説しています。
【コントが始まる/コンパジ】見逃し配信のフル動画、再放送等無料視聴する方法を徹底解説!【コントが始まる/コンパジ】見逃し配信のフル動画、再放送等無料視聴する方法を徹底解説!

 

【コントが始まる/コンパジ】1話の振り返り

 


売れないお笑いトリオ「マクベス」は、結成して10年間精力的に活動してきたものの、鳴かず飛ばずの状態だったため、解散するかそれとも継続していくのかについて、決断を迫られるという崖っぷちの状態だった・・・

一方、マクベスのファンである里穂子はある事情によって大手企業の食品メーカーを退職していて、上京してきた妹と同居しながらファミレスでバイトをしていた。

里穂子のバイト先に「マクベス」のメンバーが常連客として来店するうちに、顔見知りとなり、意気消沈していた春斗に対してマクベスに対する思いの丈をぶつけるのだった・・・

里穂子の思いを聞いた春斗率いるマクベスは、解散することなく継続することtなったのだった。

 

スポンサーリンク

 

 

【コントが始まる/コンパジ】2話ネタバレ

 

コント「屋上」から始める第2話。突然解散をライブの後に発表した「マクベス」の3人は、事務所に相談することもなく解散を決めていました。

そんな春斗は所属している事務所のマネージャーの楠木に呼び出されます。相談もなく解散を決めたマクベスの3人に、今売れてる人たちはもうダメだと思ったところから頑張って成功しているから、

春斗たちにももうひと頑張りするように話す楠木でしたが、自分も潤平も親と約束していたからやっぱり解散するという春斗に、それはただの言い訳だと楠木に言われるのでした。

マクベスが解散することを知っていたつぐみに、里穂子はなぜ知っているのか尋ねます。瞬太はつぐみがアルバイトをしているスナック「アイビス」の常連でつぐみはそこで瞬太から聞いたと話すのでした。

その頃潤平は奈津美に解散のことを話そうと決めます。高校生の頃奈津美の気を惹きたくてコントを始めたのに、奈津美が自分とは違う世界に生きているような気がして、奈津美のためにコントを辞めようとしている自分と向き合う潤平でした。公園で奈津美にマクベスの解散を伝えるのでした。

 

スポンサーリンク

 

あっけらかんとして受け止める奈津美に少し驚きながらもどこかほっとする潤平でした。その頃春斗は瞬太がアルバイトする居酒屋にいました。

瞬太に店を手伝って欲しいと言った大将に喰ってかかる春斗、やっぱりどこかに解散することになったのは自分たちではなく誰かのせいにしたい春斗がいたのかも知れません。飲み過ぎた春斗は凄いイビキでその夜爆睡します。

目を覚ました春斗にイビキがすごかったことを話した瞬太は、その流れで文化祭で潤平が春斗に声をかけた経緯を話してしまうのでした。

自分だから潤平が誘ったと思ったからやってみようと思ったのに、本当は自分じゃない奴とやりたかったのか、自分じゃなくてもよかったのかと思い怒りと悲しみにじわり滲みよられる春斗でした。

帰ってきた潤平にそのことをぶつける春斗、2人は激しく言いあいになって「お前と組むんじゃなかった」と捨て台詞を残して潤平は家を飛び出すのでした。

そんな春斗のところに里穂子から連絡が入ります。ふらっと1人でファミレスに来た瞬太が遺書を持っていたと慌てている里穂子でした。

コント「屋上」で使う小道具だから心配ないと春斗はいいますが、もちろん里穂子もそのことは承知していて、それでも慌てていたのは瞬太がその中身、つまり遺書を書いていたからなのでした。

春斗は「屋上」の小道具箱の中から遺書と書いてある封筒を取り出します。その封筒には入っているはずのない遺書が入っていたのでした。

マクベスが大好きな里穂子はゲーマーだった頃の瞬太の記事まで読んでいて、そこに27歳までしか生きないと言っていたことが頭をよぎり、27歳の誕生日を迎えようとしている瞬太が命を絶とうしているのではと焦っていたのです。

遺書を見た春斗もまた慌てます。そんな時に瞬太から春斗に電話がきます。今、橋の上にいると話す瞬太に絶対死ぬなと言って慌てて橋へ向かう春斗でした。

橋の上で今までに一度だけ本当に死のうとしたことがあると話し始める瞬太。そこに里穂子も駆けつけるのでした。

心配でじっとしていられずに駆けつけたと話す里穂子に、同じ公園に来ても来ない潤平より有り難いと話すのでした。でも潤平は春斗と大喧嘩したことが気まずくて来れずにいることを里穂子は瞬太に伝えるのでした。

明日のライブの準備する瞬太は予定通り「屋上」でいいのか迷っていましたが、潤平は全く変える気はないのでした。

そこには大きな意味が「屋上」にあるからなのでした。全力で3人でやる「屋上」の結びの潤平が演じる女性の春斗に向けた台詞が、潤平の気持ちそのものだったからなのでした。

 

スポンサーリンク

 

【コントが始まる/コンパジ】感想

 

 

 

コントが始まる/コンパジを観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ huluは約7万本の動画が見放題!(2021年7月1日時点)/

>>無料期間中の解約で0円!<<

 

詳しくは、下記リンク先の記事にて解説しています。
【コントが始まる/コンパジ】見逃し配信のフル動画、再放送等無料視聴する方法を徹底解説!【コントが始まる/コンパジ】見逃し配信のフル動画、再放送等無料視聴する方法を徹底解説!

 

スポンサーリンク

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!