【古見さんは、コミュ症です。】5話ネタバレと感想、見逃し配信動画まとめ!潔癖症な友達がヤバい!

第5話では、古見さんと仲良くなった潔清子さんという人物が登場します!かなり個性的なようで圧倒されそうな雰囲気ですが・・・

この記事ではドラマ「古見さんは、コミュ障です・」第5話のネタバレを含むあらすじと感想をまとめていきます。

 

「古見さんは、コミュ症です。」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!(2021年7月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

古見さんは、コミュ症です。の見逃し配信動画をお得に視聴する方法

古見さんは、コミュ症です。の見逃し配信動画をお得に視聴する方法を、下記リンク先にて解説しています。よろしければご覧ください。

【古見さんは、コミュ症です。動画】見逃し配信は無料視聴できる?再放送情報もまとめて解説!【古見さんは、コミュ症です。動画】見逃し配信は無料視聴できる?再放送情報もまとめて解説!

※この情報は、2021年9月25日の情報です。現時点では配信が終了している可能性もあるので、最新の情報は各動画配信サービスのウェブサイトにてご確認ください

スポンサーリンク

 

【古見さんは、コミュ症です。】5話ネタバレを含むあらすじ

 

 

古見硝子に応援したい友達が出来た。彼女の名は、潔清子。不正や不潔な事にだいぶ強めの嫌悪感を示す、いわゆる潔癖症である。そんな潔が生徒会長の選挙に立候補し、古見は友達として力になりたい、応援したいと考え始める。

しかし、これまで友達を応援するなんてやった事が無く、考えに考えて、相談する相手を間違えてしまう。長名なじみに相談した結果、古見は何故か、チアの格好をさせらる事になってしまう。そんな古見の姿を見た只野仁人は、凄い勇気だと衝撃を受けるのだった

。潔が1人でビラ配りをする中、只野と古見がやって来て、潔の手伝いを始める。潔が古見の友達だと知った途端、生徒達が集まり出し、大騒ぎとなる。すると潔は、すぐにやめると伝えるのだった。潔は、古見を利用して不正をしているように感じてしまっていたのだ。

そんな中、古見の元に女子生徒が駆け寄って来る。彼女の名は阿瀬志吹で、汗っかきであるという事を気にし過ぎな面があった。古見と潔が友達になった事を知り、阿瀬は喜び、ビラ配りや応援演説を手伝うと申し出る。しかし、潔は、友達じゃないからと阿瀬の申し出を断ってしまうのだった。

重い空気を感じ取り、只野は一緒に昼食を食べないかと誘う。万場木留美子は、4人の只ならぬ雰囲気を感じ取り、只野は誘ってしまった事を後悔するのだった。その場に長名も加わり、ビラとポスター用の写真を撮り始める。

しかし、潔に笑顔は無く、古見は笑うのが苦手なのかと尋ねる。すると阿瀬は、昔は良く笑っていた事を話し始める。何とか写真撮影が終わり、万場木と古見と阿瀬が、楽しげに帰る姿を潔は寂しげに見つめていた。そして、応援演説の話を皆んなで話し合う中、潔は本当は阿瀬に頼みたい事打ち明ける。

潔は中学2年の時、テーブルを拭く布巾を触って以来、人に触れたり、人が触れた物を触れなくなってしまっていた。仲の良かった阿瀬に対しても汚いから触らないでと言ってしまい、阿瀬が汗を気にするようになったのは自分の責任だと感じるようになってしまっていた。

その為、阿瀬を頼る事が出来ずにいた。古見の後押しにより、潔は阿瀬に応援演説を頼むのだった。演説の中で、2人は互いの正直な気持ちを語り、その効果があったのか潔は見事生徒会長に当選する。

そして、潔は皆んなにお礼を伝え、阿瀬を抱きしめる。しかし、潔癖症が無くなった訳では無く、潔はすぐさま手を洗いにトイレに駆け込むのだった。万場木が男性達にナンパされる中、只野が彼氏のフリをして救い出す。そんな2人の姿を古見は、複雑な気持ちで見つめていた。

 

スポンサーリンク

 

【古見さんは、コミュ症です。】5話感想

 

 

「古見さんは、コミュ症です。」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!(2021年7月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

タイトル

古見さんは、コミュ症です。の見逃し配信動画をお得に視聴する方法を、下記リンク先にて解説しています。よろしければご覧ください。

【古見さんは、コミュ症です。動画】見逃し配信は無料視聴できる?再放送情報もまとめて解説!【古見さんは、コミュ症です。動画】見逃し配信は無料視聴できる?再放送情報もまとめて解説!

 

スポンサーリンク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!