バイオハザードインフィニットダークネスネタバレと感想!ラストにあの名前が・・・

バイオハザードインフィニットダークネスネタバレと感想!ラストにあの名前が・・・

2021年7月21日に、NETFLIXオリジナル作品の新作CG作品「バイオハザードインフィニットダークネス」がスタートしました。

時間軸は、バイオハザード4から5の間に起こった出来事のようなので、過去作品の「バイオハザード・ディジェネレーション」に近い時期なのかなと思われます。

政府が隠ぺいしているウィルスのパンデミックを暴露しようとしている黒幕に対して、レオンとクレアが立ち向かって行き、事件を解決させていくわけですが・・・

この記事では、「バイオハザードインフィニットダークネス」のネタバレを含むあらすじをまとめていきます!

 

前作「ヴェンデッタ」やその他関連作を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!(2021年7月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

「バイオハザードインフィニットダークネス」ネタバレを含むあらすじ

 

引用元 https://twitter.com/BIO_OFFICIAL

 

※ここからは、ネタバレを含む内容となりますので、本編をご覧になっていない方はご注意ください。

 

第1話

 

とある紛争地域にて、住民に襲われる兵士たち。マッドドックス隊の隊員たちが仲間を救出すべく地上に降り立ち、住民たちと銃撃戦となる。

その後、まだ息のある仲間の隊員を救出すると、住民からロケットランチャーのようなもので発砲されて、兵士たちは生け捕りのようなかたちで吊るしあげられていた・・・

そして、2006年現在。場所はペナムスタン共和国国連難民キャンプにて。クレア・レッドフィールドが車いすに座っている難民の少年に話しかけるが、内戦によるショックで会話ができなくなった模様。

クレアは、少年が持っていたスケッチブックに気づき、「ちょっと見てもいい?」と貸してもらうと、暴徒化した市民がまるでゾンビのような姿で描かれていた。

一方、ホワイトハウスにて政府のエージェント達の会合に、ジェイソン、シェンメイ、パトリックの3人が集合していた。レオンは別件対応中だったために、遅れてくる様子だった。

どうやら、大統領管轄のサーバーに不正アクセスがあったとのことで、そこにはペンタゴンに繋がる軍事機密やその他機密事項のファイルが保管されているとのこと。

そして、通常それらのファイルを観るには大統領の認証コードが必要とのことだが、大統領は許可を出していない。

監視カメラにて容疑者らしき人物を探ってみたが、それらしき人物はいなかった模様。国防長官にすると、犯人の目星はついていて中国が疑わしいとのことだが、憶測のようで指摘を受ける。

その後、急に建物じゅうの電気が消えたため、大統領たちは脱出すべく先を急ぐ。パトリックが廊下を歩いていると、スペンサー法務官が首を負傷した状態だった。暫くすると、スペンサーはゾンビ化してパトリックに襲い掛かる。

対処法がわからない男性は、銃を乱発するが弾切れになって絶体絶命の様子。そんな折、レオンがようやく到着してゾンビを仕留める。

その後大統領たちと合流し、レオンは4のアシュリーの父親でもある大統領から「娘の件で世話になった」「君が居れば安心だ」と言われる。

ジェイソンは、大統領を警護しながらシェルターへと向かうことを告げてみんなを先導していく。道中、ゾンビに襲われながらも銃で対処してその場を切り抜けて行く。

一方、シュンメイは部屋の中で何かを探している様子。ゾンビに襲われそうになったが、銃で対処するとジェイソンと合流した。

翌朝、清掃班がゾンビの後処理をしていた。NGOでもあるクレアがスペンサー報道官が居ないことを不審に思ったのか、何があったのかを訪ねるも「休暇中」だと相手にされず。

そんな折、偶然居合わせたレオンに話しかける。先ほど見たペナムスタンの少年が描いた絵を見せて、ウィルスとの関係があるのではと問題提起する。

その後、官房長官が大統領に対して、ハッキングの解析結果を伝える。どうやら不正アクセスの件は上海の生物科学研究所に関する情報だったとのこと。

そして、ジェイソンたちを調査の為に送り込むよう働きかけると、大統領から許可を得る。その後エージェント一行は、目的地に向かうべく潜水艦に乗り込む。

潜水艦にてエージェント達は作戦会議を開く。レオンはハッキングすれば済むのでは?と提案するが、ジェイソンによると極秘事項の為具体的な事は言えないが、直接足を運ぶ必要性があるのだとか。

その他内容についても、ジェイソンによると「極秘事項の一点張り」で、「装備を見てくる」と言い残して立ち去る。

レオンは、シェンメイと二人きりになると、「ミッションが終わったら食事でもどう?」と口説き始める。シェンメイは「私を待っている若い男がいる」「それ以上は極秘事項」と告げて立ち去る。

その後、レオンが廊下を歩いていると、洗面台にて何かを投薬していて苦しむ様子のジェイソンを目撃する。

一方、討伐した兵士たちを吊るしあげにして宴を開いていた紛争地域の住民たち。そのとき、死んだと思われていた兵士が、目を開いていきなり襲い掛かるのだった・・・

その様子を遠目で怯えた様子で眺めていた少年はがいた。恐らく絵を描いた少年の事だと思われる。

 

 

第2話

 

後ほど追記していきます

 

 

 

 

第3話

 

後ほど追記していきます

 

 

 

第4話

 

後ほど追記していきます

 

 

「バイオハザードインフィニットダークネス」感想

 

NETFLIXの特性上、8話くらいあるのかな?と思ったら4話で完結したので映画1本分の内容でしたね。ラスボスはジェイソンでしたが、BOW化した姿は、「ヴェンデッタ」のラスボスに似ているような気がしました。

それに、ゾンビの体内からネズミのようなBOWが現れましたが、あれば「ヴェンデッタ」に登場したウィルスと関係があるんでしょうかね?ウィルスの正体についてはぼかされた感がしましたが、気になるところです。

ラストの方で、ちらっと「トライセル社」のロゴが出ていたので、時系列的には5の前なんでしょうね。もしかすると、ウロボロスウィルスには今回のウィルスも関係していたのかもしれませんね。

また、シェンメイのことをずっとエイダと誤解していましたが、レオンとクレアのバイオハザード2のキャラが出ているのでエイダも登場すると思っていたのですが、ファンの方からすると残念な話だったかもしれませんね・・・

結果的には丁度良い長さのようにも、作品を観終えてからは思ったので、これはこれで良かったのではないでしょうか?

CGシリーズは各作品とも楽しめる内容だったので、次回作も楽しみにしています!

 

「バイオハザードインフィニットダークネス」関連記事

 

バイオハザードのCG映画シリーズと映画シリーズの動画を無料視聴する方法について、別の記事にて取り上げています。宜しければご覧ください。

映画バイオハザードシリーズを観る順番と一覧まとめ!映画バイオハザードシリーズの順番と時系列をまとめて解説!【動画で無料視聴】

 

 

前作「ヴェンデッタ」やその他関連作を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 23万本の動画を配信中!(2021年7月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!