【阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし】5話ネタバレと感想、見逃し配信動画まとめ!

この記事では、ドラマ「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」第5話ネタバレを含むあらすじと感想、見逃し配信動画に関する情報をまとめていきます!

 

「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 25万本の動画を配信中!(2022年1月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 
スポンサーリンク

 

【阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし】5話ネタバレを含むあらすじ

 

あれから少し月日が経ち、阿佐ヶ谷姉妹は芸人として少しだけ忙しくなり、アルバイト生活を卒業し、芸能事務所に所属する事となった。阿佐ヶ谷姉妹には、既婚男性である大高がマネージャーとしてつく事となる。

2人の活躍を村野孝代は自分の事の様に大喜びをする。そして、皆んなで乾杯する中、もう少しお洒落に気遣った方が良いと指摘され、自分はそこそこ、お洒落であると思っていた木村美穂はショックを受けるのだった。

孝代は阿佐ヶ谷姉妹が大忙しであると思っていたが、実際は仕事は多くて週4で少ないと週2、だいたい週3で家でダラダラと過ごす日々が続いていた。

渡辺江里子は、あまりの暇さから、散歩に行こうと美穂を誘うが、美穂は乗り気では無い様子で、大高に言われて気になっていたのかお洒落についてインターネットで調べていた。

その後、しばらくするとコンビの仕事は減っていき、江里子1人だけの仕事が増えていった。その為、美穂は自宅で過ごす時間が増えていた。しかし、コンビで仕事をしても、ピンで仕事をしてもギャラを折半する事となっており、美穂は何もしなくても収入が入る事に浮かれていた。

しかし、これでは駄目だとして、美穂は江里子の代わりに家事をやり始める。そんな中、大高が美穂の元にやって来る。的中率99%と言われている占い師に番組で運勢を占ってもらったところ、1年嫌な事しか起きない200年に一度のどん底の時期だと言われ、江里子は酷く落ち込んでいた。

江里子が肩を落とし帰って行く中、大高はコンビとしての仕事をもっと取れるように頑張ると伝えるが、美穂は今のままで良い事を伝えるのだった。江里子が忙しい日々を送る一方で、美穂はのんびりとした生活を送っていた。

そんな中、江里子のタンスの整理をし、美穂は怒られる事になってしまうのだった。忙しさから江里子はイライラするようになり、隣の住人の話し声にも敏感に反応するようになる。耐えられず、隣の部屋をノックする中、女を連れ込んでいたとして、高橋草輔が恋人と揉めていた。

単なる友達だと草輔が説明する中、友達が阿佐ヶ谷姉妹である事に気づき、サインを求められ、騒動は収まるのだった。それから数週間後、大高から連絡を受けて、美穂は慌てた様子で江里子の元に駆けつける。しかし、江里子は元気な様子で食事をしていた。

仕事後、体調を崩したと大高から連絡が入っていたが、食事が出来るまでに回復していた。江里子は1人で仕事する事に限界を感じており、情緒不安定となっていた。その為、コンビでの仕事が増える様になるが、2人で過ごす時間が増え、美穂はストレスが溜まっていくのだった。

江里子の寝相の悪さから、自分の寝るスペースが狭くなる対策として、美穂はセミダブルの布団を購入し、快適なスペースを確保するのだった。そして、仕事に向かう中、行きつけの店である朝來がしばらく休む事を知り、2人はどうしたのかと心配になるのだった。
 

スポンサーリンク

 

【阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし】5話感想

 


 


 

「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」を観るなら要チェック!

↓      ↓      ↓

\ 25万本の動画を配信中!(2022年1月1日時点)/

 

>>無料期間中の解約なら0円です<<

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!